Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛馬リポート(12/3)

コパノリッキーがG1取ろうかという週にコパノリチャードの引退発表、結局あの高松宮記念はなんだったんだ?ということになってしまいましたね。やはり「ミルコの神騎乗」ということだったんでしょうか。ついでにヴァンセンヌも引退発表、短いところ使ってればよかったのに毎日王冠→秋天、これでおかしくなりましたかねぇ。

本題

エルマンボ
堀厩舎
2日は軽めの調整を行いました。3日は美浦南Wコースで追い切りました(71秒3-55秒7-41秒5-13秒5)。
夏の競馬の後は、結構疲れが溜まっていたのか堪えていて、回復するのに時間がかかりそうでした。そのため、しがらきチームには馬本位にしっかりと体調の回復を図ってほしいと伝えていました。それで少し時間がかかって帰って来たのですが、その甲斐あって雰囲気は良いですよ。体は今週で550キロほどあり、気持ちの面でもフレッシュさを感じさせてくれます。前捌きの硬さも目立たず、この馬にして考えると良いものに見えます。今朝から最初の追い切りを行ったのですが、元気があって動きも良好でした。今の感じを保ちながら本数を重ねていければ、年内の競馬を考えていくことができると思います」(堀師)


ホーリーの特徴の1つにGDGD感漂うコメントというのがありますが、もう一つ、「終わってから実は…」というのが多いのです。今頃になって「夏の競馬で疲れがたまってて回復に時間がかかると思ってた」とか言われてもねえ。
そういうことは8月の時点でいいなさい!
そうそう
だからといって情状酌量はしないよ!
誰も小倉2回使ってくれなんて頼んでないんだからさ。
北総Sか摩耶SかサイナラSか知らんけど結果出しなさい!

レントラー
松永昌厩舎
6日の阪神競馬(3歳上1000万下・芝2000m)に藤岡康騎手で出走いたします。


結局予定通り出走、コータが合いそうな馬ではなさそうですが、ここで負けてるわけにもいかないところでして。

ロードレグナム
ロードレグナムは、12月6日(日)阪神2R・2歳未勝利・ダート1800mに鮫島克駿騎手53kgで出走します。12月2日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に59.8-43.0-27.5-13.3 馬なりに乗っています。併せ馬では馬なりの相手に0秒1先行して0秒1先着。短評は「脚取り確か」でした。発走は10時35分です。

こちらも予定通り子鮫Ⅱで出走ですがいつの間にか△に昇格したようです。ちなみにショーターは▲、むーーーーん。

ロードヴォルケーノ
ロードヴォルケーノは、12月6日(日)中京・鳴海特別・混合・ダート1400mを除外されました。12月2日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に52.5-38.3-24.9-12.7 一杯に追っています。併せ馬では一杯の相手を0秒5追走して0秒2遅れ。短評は「追走遅れ不安なし」でした。目標を切り替えて12月13日(日)阪神・高砂特別・混合・ダート1400mに予定しています。

やはりジョガイ拳炸裂!となりました。登録して出走機会を探っていかなければなりませんから仕方ありません。

レッドセシリア
(鹿戸厩舎)
北の角馬場で運動。
鹿戸調教師「今日は朝一番の組で、北の角馬場でダクだけ踏んで様子を見ています。次のレースまであまり間隔がないこともあり、今週は楽をさせているので、少し硬さはあるものの馬自身は元気ですよ。ターコイズSの1週前想定を見たところ、出られるかギリギリのラインなので、念のため同日の阪神11R・リゲルS(芝1600m)にも特別登録を行います。中山で使えない場合はこちらを使う予定で、その際の鞍上は四位騎手にお願いしています」


むーーーーん、ターコイズギリギリですかあ。ただコース的には中山1600より阪神1600の方がいいハズですし四位を押さえられたのなら悪くはありません。結果が出るの待ちですね。

レッドヴィーヴォ
(鹿戸厩舎)
北の角馬場で運動。
攻め厩務員「昨日追い切ったので、今日は北の角馬場で軽めに乗って調整しています。うるさい面もそこまで見せず、出掛けの歩様はしっかりしていましたし、飼葉も残さず食べています。状態自体は悪くないのですが、稽古で惚けていたところがあった分、今週末、来週と追い切ってピリっとして来て欲しいですね」


このところ「不真面目オネエ」キャラになってんですかね(苦笑)。どうも脳力がズルの方に向いてるようです(笑)。

レッドウィズダム
(角居厩舎)
引き運動の調整。500キロ。
助手「追い切り後も変わりなく順調で、今朝は厩舎周りの引き運動で様子を見ています。昨日速いところをいった割にはボーっとしているようなところがあって、まだスイッチが入っていないような感じがします。レースまで時間もあるので、乗り進めていけば徐々に気も入ってくると思います」


ちなみに「どこ使いたい」という表明はないのに「レースまで時間があるので」だそうです。樅の木賞でもないのかなあ。

レッドシルヴィ
(鹿戸厩舎)
北の角馬場で運動。
助手「今日は北の角馬場でダクだけ乗って調整しています。昨日は追い切りを掛けなかったのですが、今日はこちらが思っていた以上に落ち着いて運動できていましたし、歩様もスムーズで状態面は変わりなく来ていますよ。飼葉の食いは今ひとつ上がって来ませんが、バテている様子もありませんし、来週使える状態にはあると思います」


はっきりいいまして、G1で他馬にご迷惑をおかけすることのないようでない方がいいと思うんですがねえ。
スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 23:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>