Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

青組選抜6 ~ 信じることさ 必ず最後に愛は勝つ

今日ロードから一次申込みの結果抽選になった馬の発表がありました。
抽選になったのはレディアルバローザ14とキャサリンオブアラゴン14の2頭、私が申し込んだ2頭は名前もありませんでしたので、ヤギさんが出てこない限りは確定の赤ランプです。

決まったのは次の2頭

シンメイフジ14 (♂・キングズベスト BMS フジキセキ) 栗・笹田
世代唯一の♂になるこの馬、Perfect Tribute14の薄さ、レディバラード14のデカさを嫌った結果、ツアーではあまり印象に残ってないこの馬になりました。母シンメイフジはGウィナーですがいかにもフジキセキの子と言った感じ、キングズベストがからスタミナをもらえればという感じですがロードヴォルケーノになる可能性もありますね。笹田先生はこれで4頭目です。

レディマーメイド14 (♀・ハーツクライ BMS Fusaichi Pegasus) 美北・高柳
ハーツクライ産駒ではキャサリンオブアラゴン14が大人気だったわけですが、敢えてこの馬に行きました。私はこちらの方がいいと思ってますが結果はどう出るでしょうかね。
この馬がみずきちゃんですから、この世代ではコジシゲ先生、義忠先生、みずきちゃんと私が注目している若手先生3名を抑えることに成功しました。馬のレベルはほぼ同じと見てますのでお手並み拝見ですね。

これで5頭、キャロ1、東サラ2、ロード2 と抽選落ちたこともあってキャロが一番少ない布陣になってます。そしてハーツは3/5、キャロ、東サラ、ロードで1頭ずつとなってます。さて、どのクラブが活躍するでしょうか。

今のところこれで打ち止め予定ですが、キャンセルでオレ様弟の募集があればダメもとで行く予定です。やっぱキャロが一番少ないのは気になるところなので。

スポンサーサイト

| 出資馬選定 | 20:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>