Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛馬リポート(11/11)

某東京の自称紳士球団、野球賭博を行ったという3人の選手は解雇の上無期限失格になりました。やったことやその後の対応から見てこのあたりが妥当なところでしょう。ついでに代表を責任をとって辞任するようですが、この球団の「辞任」があてにならないのは栄養費問題の責任を取って「辞任」したの当時のオーナー氏のその後を見ればわかるかと(毒)。
これに伴ってさまざまな賭けが行われてと言うことが新聞報道で出てましたが…擁護するわけではないですがこの程度ならどこでもやってるんじゃないですかねぇ。
麻雀愛好家の皆さんの中で「私は賭け麻雀やったことがない」と胸を張って言える人がどの程度いますかね。

本題

クラシカルチュチュ
佐々木厩舎
11日は栗東坂路で追い切りました(56秒3-41秒5-26秒9-13秒6)。
「今朝は坂路で追い切りました。馬場状態はちょっと重たかったのですが、そんな中でもこの馬なりにまずまず動くことができていました。牝馬にしては馬格のあるほうですし、だんだんと力強さも出てきていますよ。体調自体は問題ありませんし、あとは実戦でうまく折り合ってくれればと思います。調教の数字はまだ強調できるほどのものではありませんが、ひと追いごとに終いの伸び脚もしっかりとして状態は上向いてきていると感じさせてくれますし、あとはどんな競馬をしてくれるか楽しみにしたいですね」(佐々木師)
14日の京都競馬(2歳新馬・芝1600m)にシュタルケ騎手で出走を予定しています。


動きはいまだ…の感じ、叩いてからなんでしょうね。正直距離はもっと長い方がいいと思いますが、切れそうな馬ではないですし2歳のウチはこのくらいでよいと思います。あとはシュタルケがどう伸ばすかですね。

ところで今週のキャロはエリ女3頭出しなんですが、福島の土湯温泉特別はなんと5頭出し! 同着でもなければ勝つのは1頭って知ってますよね?(苦笑)

ロードレグナム
ロードレグナムは、11月15日(日)京都・2歳未勝利・混合・ダート1800mに戸崎騎手55kgで予定しています。同レースはフルゲート16頭。現段階では優先順位4番目、同順位2頭で出走可能です。11月11日(水)重の栗東・坂路コースで1本目に59.4-42.8-27.3-13.0 馬なりに乗っています。併せ馬では馬なりの相手を0秒1追走して同時入線。短評は「坂路コースで入念」でした。
・浅見調教助手 「11月8日(日)に好時計をマーク。11日(水)は15-15程度の内容ながら、これで競馬へ送り込めると思います。立て直した効果なのか、帰厩後の動きは上々。これが実戦に繋がれば・・・。再びダート1800m戦へ。ぜひ頑張って欲しいですね」
≪調教時計≫
15.11.11 助手  栗東坂重1回     59.4 42.8 27.3 13.0  馬なり余力 坂路コースで入念
         トウシンスパーク(2歳新馬)馬なりを0秒1追走同入


やっぱり馬房に黙っておいてくような厩舎じゃないですねえ。もう今週出走ですか。ここは節が空いてますので出走が固いところでしたがトサキだと。助手先生もアリバイ作りに余念がないですなあ(笑)。

ルアンジュ
ルアンジュは、11月15日(日)福島・3歳上500万下・芝1200mもしくは11月15日(日)福島・飯坂温泉特別・混合・芝1200mに幸騎手54kgで予定しています。体調、条件、出走状況等を踏まえながら最終的なレース選択を行ないます。11月11日(水)重の栗東・坂路コースで1本目に53.9-39.5-25.5-12.5 一杯に追っています。短評は「坂路コースで入念」でした。
・笹田調教師 「11月11日(水)は全体53秒9。最後まで余力を残した状態でコース頂上へ達しています。前走から中2週。ちょっと間隔は詰まるものの、今朝の様子ならば大丈夫でしょう。今回は牡馬が相手。想定表を確認した上でレースを絞り込む方針です」
≪調教時計≫
15.11.11 助手  栗東坂重1回     53.9 39.5 25.5 12.5  一杯に追う 坂路コースで入念


異常な投票ラッシュになっている福島最終週ですがこの馬は優先権があるので出走は可能なんでしょう、どちらにいっても幸で相手を見ながら…とのこと。ここは笹田先生の腕が問われますね。

ロードヴォルケーノ
ロードヴォルケーノは、11月14日(土)京都・枚方特別・混合・ダート1400mに和田竜二騎手57kgで予定しています。同レースはフルゲート16頭。現段階では優先順位7番目、同順位2頭で出走可能です。11月11日(水)重の栗東・坂路コースで1本目に53.4-39.5-25.2-12.4 一杯に追っています。併せ馬では一杯の相手に0秒5先行して0秒1先着。短評は「坂路コースで入念」でした。
・笹田調教師 「11月11日(水)も坂路で。相応の時計を記録しています。帰厩して1ヶ月ちょっと。じっくり時間を掛けて仕上げ、これで態勢が整ったでしょう。1度は勝ち上がったクラス。ただ、今回は休み明けです。レース勘がポイントかも知れませんね」
≪調教時計≫
15.11.11 助手  栗東坂重1回     53.4 39.5 25.2 12.4  一杯に追う 坂路コースで入念
         テーオーサクセス(古馬1000万)一杯に0秒5先行0秒1先着


これも登録数が多いですが節が空いてますので出走は確定、師範に先約があるとのことでしたが和田君なら問題ないでしょう。あとは先生も言ってる久々がどうかですね。タガノトネール、フミノファルコン、ピンポン…一緒に走ってた連中はオープンまでいっちゃいました。こんなところに長居してるわけにはいかないでしょう。

レッドセシリア
(鹿戸厩舎)
ダートコース半周後、坂路で追い切り。
11/11(水) 坂路
内ダイワドレッサー 55.3-40.5-26.9-13.9 終い強め
外レッドセシリア 55.7-40.9-27.1-13.9 馬なり
助手「今日はダートコースを半周後、坂路にて先行する形で追い切りました。時計は予定通りでしたし、重たい馬場を苦にする様子はなく、道中もスムーズに走っていましたね。ゴール前でも手応え十分で良い感じでしたし、終いもまだまだ動きには余裕があったくらいです。もともと稽古駆けする馬ではありますが、坂路だと馬も走りやすいのでしょうね。寒くなって来たことで、出掛けの歩様はコトコトしていますが、走り出せばいつも通り問題ないので、この調子で来週のレースに向けて仕上げて行きたいと思います」


時期的に何かあったら即引退でしょうから、ここまでくると何もないことを祈るばかりです。あとは除外されても適鞍がないだけにユートピアに無事出られるかですね。

レッドヴィーヴォ
(鹿戸厩舎)
厩舎周りを曳き運動。
鹿戸調教師「時間は掛かりましたが、勝つ事が出来て本当に良かったです。ヴィーヴォ自身、けっして福島コースが得意ではないものの、よく頑張ってくれましたね。使った後なので、今日は厩舎周りを曳き運動で調整しています。中1週だった上、馬場状態が悪かった事もあり、まだ疲れが完全に取れておらず、歩様にも硬さが目立ちますね。それでも覇気は感じられるので、このまま厩舎に置いて疲れを取りながら進めて行こうと思っています。この後の状態にもよりますが、今のところ次走は12/12(土)の中京5R・障害オープン(芝3300m)を使う予定でいます。主戦の上野騎手が先約で乗れないため、今回は西谷騎手にお願いしています


ふむふむ、あれでも福島はあってないんですか。よっぽど相手が弱かったんでしょうね、
で…私は一息入れてもと思うのですが続戦のようです。この馬しばらく見てないので中京にくるのはありがたいですが、珍しく上野君に先約があるとか。この間穴をあけたパスティかな。で代打はアー坊の主戦だった西やん。おそらくクラブ主導の人選でしょうね。

レッドクラリス
(古賀厩舎→ミホ分場)
厩舎周りを曳き運動。本日、ミホ分場へ放牧に出ました。
(名前を出す価値なし)調教師「使った後なので、今日は曳き運動で調整しています。連闘で使った事もあり、さすがに歩様には硬さが目立ちますし、飼葉の食いも上がってしまっていますね。この後は節で使えるかも微妙なところなので、今日ミホ分場へ放牧に出して、まずは連戦の疲れを取ってもらおうと思っています。レースでは流れそのものは悪くなかったですし、今回は馬もやめようとしていなかった点は良かったので、また短い距離のレースを含めて考えて行きたいと思います」


一次出資を考えていたヴァシリーサ、スーパー未勝利でミラクルを起こしたのですがその後の調整に失敗し屈腱を痛めて北海道まで送還されるようです。まーーーたこの先生やらかしてくれたか?と思ったのですが、今回の主犯は天栄…ホーリーが使いたがらないわけですね。
ヴァシリーサは冤罪ですが、この馬については重罪。私のような凡人には「スタートはいいところつけたものの後はずるずる下がる一方で見せ場なく終了」としか見えないのですが、プロの目から見るとあれでも「流れそのものは悪くなかった」らしいです。
ま、そんなことはどうでもいいのですが、どう見ても合わない短距離線を使って闘魂注入したいと言ってたところなのに、使った後に休ませてどうする気なんですかね。

レッドシルヴィ
(鹿戸厩舎)
ダートコース半周後、ウッドコースにて単走で追い切り。
11/11(水) ウッド 71.8-55.4-41.5-13.7 馬なり
助手「今日も運動前から尻っ跳ねをするなど、うるさい面を見せていましたね。今日は緩いペースだった事もあり、走り出してからもフワフワしていました。もう少し走りに緩急を付けさせたいのが本音ですが、変に掛かってしまうところはなかったので、今日の動きは及第点だと思います。この後もうるさくなり過ぎないように注意しながら進めて行きます」


やはりネオユニ系らしくうるさいところを見せてるようです。この気性が闘争心向いてくれるといいのですがはたして?
スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 21:46 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ルクソール様、こんばんは!

うちのラブとクラシカルチュチュとの出走となりましたね。
雨予報ですし、2頭とも無事に戻ってほしいですね。
ラブとチュ・・・愛関係で・・・苦しい?

某球団の件ではないですが、麻雀で賭けないのは、可能性はゼロに近いですね(笑)
警察の雀荘に行けば、いくらでも摘発出来ると思いますが・・・

| ロイス | 2015/11/12 19:40 | URL |

Re: タイトルなし

> ルクソール様、こんばんは!
>
> うちのラブとクラシカルチュチュとの出走となりましたね。
> 雨予報ですし、2頭とも無事に戻ってほしいですね。
> ラブとチュ・・・愛関係で・・・苦しい?
>
> 某球団の件ではないですが、麻雀で賭けないのは、可能性はゼロに近いですね(笑)
> 警察の雀荘に行けば、いくらでも摘発出来ると思いますが・・・

苦しい(笑)。
ウチのはコテコテの欧州血統にアメリカ血統のロブロイ、雨降って地が緩んだ方が好都合の気がします。
ヒーズインラブは逆にアメリカ血統のヒムヤーにコテコテの欧州血統ハービンジャー、ハービンジャー産駒の特性から重い馬場は悪くないはずですがコータがどうでるですかですね。

ま、初戦からという感じではないので無事に回ってくれば…ですね。

| ルクソール | 2015/11/12 20:47 | URL |















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>