Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

青組選抜3 ~惑いの午後

最後に募集が始まるロード様から今年の募集馬のカタログが送られてきました。
(表紙写真はいつも通りですので割愛)

ロードはほぼ決まってて最終確認…のはずだったんですが

困りました

前々から公言してた1頭
レディマーメイド14 (♀・ハーツクライ) 高柳
これは写真では今一つでしたが、ロードクエストをフィーチャーしたDVDで見ると動きは悪くないですし、ここで行かないとモンプティクール14に行かなかったことがムダになりますから行きます。

問題は唯一の♂になる予定だったミスターXの方
もうバラしちゃいますが

パーフェクトトリビュート14 (♂・Dansili) 池江

でした。
ツアーで見た時はよく見えたんですが、カタログで見るとアレレ?という感じ。
DVDで見ても足の運びがバラバラですし、ううーーーんという感じ…
「ロードの高額馬は走らない」という評判ですし(悔しかったら走らせてみなさい!)、悩ましいところデス。

もう一度ツアーの時に評価してた牡馬を確認してみると、レディアーティスト14、レディバラード14、インディアナギャル14でした。
レディアーティスト14はDI産駒ですし(しかもどうやらクラブ馬はダメっぽいハッシー)、インディアナギャル14は産駒成績がイマイチ(だから中内田先生に降格なんですよね)、ということで残るのは

レディバラード14 (♂・ハービンジャー) 安田
ダノンバラードやエンジェリックレイの弟ですね。母高齢に目をつぶればやっさんは魅力なのですが、やはり写真はよくてもDVDでは動きが重く見えます。当時のメモでも「でかいから仕上がるのに時間がかかるかも」とあります。

逆にささっと見た感じよく見えたのが

ジャズキャット14 (♀・ルーラーシップ) 安田
ロードヴォルケーノの下ですね。これも母高齢に目をつぶればやっさんが魅力、写真で見た感じよりDVDではよく見えませんがまあまあかなと。ただ問題はなんですよねぇ。
先のレディマーメイド14も♀ですし、これ行っちゃうとこの世代5頭すべてが♀になってしまいます。「叫ぶハーツの会」はガールズバンドにしてしまう手もありますが、やはり仮にも一応は「ダービー」という看板を募集時点から降ろしたくはないところではあります。

やはりパーフェクトトリビュートでいくか、ほかに行くか…ここは他力本願で決めてみましょうか(笑)
スポンサーサイト

| 出資馬選定 | 10:14 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

私はインディアナですかね、おそらく。一番上はデビュー戦でそれなりに走ってましたしその下もデビュー前ですがソコソコ走りそうですから日本に来て3番子のこの辺はむしろ今がねらい目かと。いかもにダメジャで路線もハッキリしてますからむしろ一流厩舎で牧場で放置されるよりもこの辺の厩舎の方がと個人的には思います。

| firstroad | 2015/10/24 23:43 | URL |

Re: タイトルなし

> 私はインディアナですかね、おそらく。一番上はデビュー戦でそれなりに走ってましたしその下もデビュー前ですがソコソコ走りそうですから日本に来て3番子のこの辺はむしろ今がねらい目かと。いかもにダメジャで路線もハッキリしてますからむしろ一流厩舎で牧場で放置されるよりもこの辺の厩舎の方がと個人的には思います。

私も「年間20勝くらいの厩舎」と言ってますがそのくらいの厩舎が管理頭数も手頃だしちゃんと見てもらえると思っています。
インディアナギャル14は…
ちょっと止まりましたけどね。ウチはダメジャーが鬼門なんで。
あと中内田先生ってどうなんでしょうね。

| ルクソール | 2015/10/26 00:22 | URL |















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>