Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛馬リポート(10/21)

野球賭博の件は連盟の調査でさらに2人がやってたと発表、これを受けて所属の某金満球団でも追認する形で発表がありました。
私は熱狂的なアンチ巨人ファンではありますが、所属の選手がやってたこと自体は詰まるところ個人の問題ですから、どうこう言う気はありません。が、本来こういうのは内部調査で見つけ出さなければいけないことではないかと思う次第。
あと某金満球団は「紳士垂れ!」の看板を下ろすべき時期かと。
あっ! 紳士じゃないから「紳士たれ!」って言ってるんですね。それならわかります(毒)。

本題

レントラー
NFしがらき
21日にNFしがらきへ放牧に出ました。
「道中のレース運びは悪くなかったと思いますし、もっと伸びてくれるかと思ったのですが、残念な結果になって申し訳ありません。馬体も太くはなかったし、ジョッキーも首を捻っていましたが、もしかすると以前にも幸騎手が『前の馬を交わすのに躊躇する』と言っていたように、気性的な部分が影響した可能性もあるのかもしれません。ただ、大きく負けているわけではないですし、昇級初戦としては決して悲観するような内容ではありませんでした。レース後、馬体に大きなダメージこそありませんでしたが、帰厩後からしっかりと仕上げてきたので、ここで一度リフレッシュ放牧に出してあげたいと思います。牧場での様子を見ながら復帰の番組を検討していきたいですね」(松永昌師)


今週の最大の懸案材料は今日あたり「連闘らー」の報告が出ることでしたが、さすがに思いとどまったようです。阪神を目標に放牧にはいるというのは私も賛成です。
で、松ちゃん先生、失礼ながら騎手としての腕はあなた様より幸さんの方がはるかに上ですよ。ジョッキーの言うことに謙虚に耳を傾けて次を考えていただきたいところです。

リュラ
松田博厩舎
21日は軽めの調整を行いました。
「今朝はCWコースを単走で軽めの調教を行いました。脚元を含めてレースの疲れは抜けましたが、一度使ってかなり気合いが入ってきており、CWを軽めに乗るにもスタートして半周ぐらいはやや行きたがっています。助手にもあまり構えて乗らず気分良く行かせるようにと話をしていますが、今朝などはだいぶスムーズに走れるようになっていました。今週一杯はこんな感じで楽な調整を行い、来週、再来週とやってレースに向かおうと考えています」(松田博師)
11月7日の京都競馬(2歳未勝利・芝2000m)に川田騎手で出走を予定しています。


2週間後の京都でGo!のようです。騎乗停止ですからここはユーガ以外の騎手を乗せてみるチャンスだと思うのですがねぇ。

クラシカルチュチュ
佐々木厩舎
21日は栗東CWコースで追い切りました。
「今朝はCWコースで3頭併せを行いました。大外を回って最後は遅れを取ってしまいましたが、15-15で手応えがやや一杯になっていた当初と比べると、ここにきてようやく走り方を覚えて動きもしっかりとしてきたなという印象ですね。まだ子供っぽいところは残りますが、調教にもだんだんと慣れてきて少しずつ状態も上向いてきています。ただ、あまり追い切りばかりを重ねていっても馬がしんどいでしょうし、落ち着いているとはいえ骨りゅうのこともありますから、今後の追い切り次第では来週のデビューも視野に入れているところです」(佐々木師)
31日の京都競馬(2歳新馬・芝1600m)、もしくは11月1日の京都競馬(2歳新馬・芝1800m)を目標にしています。


この馬は来週目標のようです。ヤネはスグルでしょうかねぇ。

ルアンジュ
ルアンジュは、10月25日(日)新潟・3歳上500万下・牝馬限定・芝1200mに吉田隼人騎手53kgで予定しています。同レースはフルゲート18頭。現段階では優先順位12番目、同順位5頭で出走可能です。10月21日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に54.1-39.9-25.6-12.5 一杯に追っています。短評は「坂路コースで入念」でした。
・笹田調教師 「10月21日(水)は軽く気合いを付ける形で。頓挫に見舞われて間隔は開いたものの、今週のレースへ向けてキッチリ態勢が整ったと言えそうです。スプリント戦を使うのも今回で3戦目。スムーズに運べれば前走からの巻き返しも可能では・・・」
≪調教時計≫
15.10.21 助手  栗東坂良1回     54.1 39.9 25.6 12.5  一杯に追う 坂路コースで入念


当初の予定通り日曜日の新潟戦へ。いくらなんでもここはかっこだけでもつけておきたいところです。

ロードヴォルケーノ
ロードヴォルケーノは、10月21日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に55.3-40.9-26.4-13.2 馬なりに乗っています。併せ馬では一杯の相手に0秒6先行して0秒1先着。短評は「坂路コースで入念」でした。当初のプランを変更して11月14日(土)京都・枚方特別・混合・ダート1400mに岩田騎手で予定しています。
・笹田調教師 「10月21日(水)は坂路で。軽く気合いを付けています。コースが荒れていたとは言え、もっと本来は動けるタイプ。休み明けで幾らか重目が残っているのかも知れません。この感じだと次週は難しそう。予定を延ばし、じっくり仕上げましょう」
≪調教時計≫
15.10.21 助手  栗東坂良1回     55.3 40.9 26.4 13.2  馬なり余力 坂路コースで入念
         クリールハヤテ(古馬500万)一杯に0秒6先行0秒1先着


今週の大山崎特別ではなく次週という話でしたが、今日の追いきりではさらに伸びそうな感じです。
まあ仕方ありませんですね。

レッドヴィーヴォ
(鹿戸厩舎)
ダートコース半周後、ウッドコースで追い切り。
10/21(水) ウッド
内ダイワリアクション 69.6-54.2-40.4-13.4 馬なり
外レッドヴィーヴォ 69.6-54.2-40.4-13.4 馬なり
上野騎手「今日は最終追い切りに乗せてもらいました。跨った時はチャカチャカしていましたが、馬場に入ってからは落ち着いて運動できていましたね。ウッドコースでは先行して追い切りましたが、テンから焦って走っている感じはなく、自分のペースで動けていましたよ。そこまで稽古駆けする馬ではないので、終いはジリジリ脚を使う程度でしたが、動きとしては悪くないですし、息遣いも良化しているように感じました。上がって来てからもうるささはありましたが、良い意味で緊張感があるのではないかと思います。先週障害練習をしているので今週はやりませんでしたが、レースに行けばしっかり飛越をしてくれる馬なので、勝ち急ぎ過ぎないようにリラックスして馬が走れるよう、しっかりエスコートしたいと思います」
鹿戸調教師「追い切りの動きとしては悪くないですし、良い状態に整ったと思います。元気は良いのですが、以前のようにただうるさいだけではなく、走る時は集中しているようにメリハリが付いているので、気持ちの面でも成長していますね。レースは今週土曜の新潟1R・障害未勝利(芝2850m)を上野騎手で使います」


上野さん、ココのがしたら今季未勝利でも文句は言えませんよ。

レッドクラリス
(古賀厩舎)
ダートコース半周後、ウッドコースにて単走で追い切り。
10/21(水) ウッド 43.7-14.3 馬なり
助手「先週末に乗り出した際も硬さはなかったので、今日はダートコースで体をほぐしてから、ウッドコースにて3コーナーから単走で追い切りました。追い切りではいつものように素軽さを見せていますし、相変わらず体を上手く使ったフットワークで走れていますね。息の入りも早いですし、今のところ順調に進められていますよ。最近は気温が低くなり、毛も伸びて来ましたが、体調が悪いわけではないですし、走りのパフォーマンスが下がっているような事もありません。今日はペースもそこまで速くなく、単走だったので馬具は着けませんでしたが、今週末からブリンカーを着用して追い切る予定です」


早くも冬毛ですか。まあこういう馬ですから仕方ありません。ブリンカーをつけるようですが、とにかく何かを変えないとね。

レッドウィズダム
(角居厩舎)
坂路にて併せ馬で追い切り。
 坂 助手 55.1-40.5-26.6-13.3 馬なり
外ネオアトラクション馬なりと併入
※今週25日(日)京都1R 2歳未勝利 D1800mに福永騎手で出走を予定しています。想定から除外はありません。
助手「終始相手に合わせて馬なりでの追い切りでした。今日は馬場状態が悪かったので、最後の1Fの時計は気にする必要はないと思います。少し馬のテンションが高くなってきていますが、乗り出してからも飼い食いは変わらず良く疲れもなさそうなので、今週出走させる予定です


今度はダートを試すとのことでD1800戦は今週も来週もあるのですが、出資者の菊花賞Day来場促進のため、中1週になりますが今週にするようです。早々に見切りをつけようという匂いがしなくもないですが(苦)、先生の魂胆はともかくここでめど付けないと「その他大勢」行きは間違いないでしょうね。
スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 00:37 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ルクソール様、こんにちは!

馬話ではありませんが、某金満球団での不祥事ですが、当事者は論外ですが、前キャプテンと次期監督も女関係で問題あったし、前監督も○暴との関係・・・
ドラフト裏金やらで、そういう問題ばかりです。
昔から紳士が居なかったから、紳士として行動せよと言われたのではないかというご指摘も否定できませんね(苦笑)

| ロイス | 2015/10/23 11:33 | URL |

Re: タイトルなし

> ルクソール様、こんにちは!
>
> 馬話ではありませんが、某金満球団での不祥事ですが、当事者は論外ですが、前キャプテンと次期監督も女関係で問題あったし、前監督も○暴との関係・・・
> ドラフト裏金やらで、そういう問題ばかりです。
> 昔から紳士が居なかったから、紳士として行動せよと言われたのではないかというご指摘も否定できませんね(苦笑)

まあ、「紳士たれ!」と言ったのは大正力翁でしたが、息子の代で江川事件を起こして地にまみれ、今のナ〇〇ネはどう見ても紳士ではありませんからね。
上に立つものが紳士じゃないのだから下が紳士になるってそれは無理な相談かと。(失笑)

| ルクソール | 2015/10/24 08:14 | URL |















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>