Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

いいわけ

今回ははっきりいって愚痴です、そういうのが嫌な人は華麗にスルーしてください。


レントラー
(評価審議中)厩舎
14日は軽めの調整を行いました。15日は栗東坂路で追い切りました(53秒6-39秒7-26秒1-13秒2)。
「当初は菊花賞は厳しいという見通しでしたし、今週の競馬に使うつもりで調整を続けていました。選択肢を狭めないためにも登録はさせていただきましたが、ふたを開けてみると予想外に頭数が少なく、出走可能という状況。改めてどうするかしっかりと検討しました。もちろんクラシックに出したいという気持ちはあるのですが、冷静に判断をすれば、まだ子供っぽさが残り成長の余地が大きい馬が、現状で3000mのGⅠに出走するというのはどうなのか。使った後の反動も当然大きくなるでしょうし、そう考えるとまずは昇級戦であるこの1000万下でいいレースをすることが先決ではないかと判断しました。使ってきて精神面もかなり仕上がっているので、今朝は坂路でサラッと馬なり程度です。状態は変わりなくきていますし、まずはここに全力投球という気持ちです」((評価審議中)師)
18日の京都競馬(鳴滝特別・芝2200m)に武豊騎手で出走いたします。


一言
ぶざけるな!

「まだ子供っぽさが残り成長の余地が大きい馬が、現状で3000mのGⅠに出走するというのはどうなのか」
そんなことは菊花賞に登録する前からわかってたことでしょ。それも踏まえたうえで菊花賞という判断をしたんじゃないですか?
あれだけクラシッククラシックといってたし、登録してきた以上出られたら菊花賞に出るんだろうなって普通は思うでしょう。
だったら最初から菊花賞に登録するな!と言いたい。
「登録料だってタダじゃない」なんてカネの話だけではないです。私のように長いことこの趣味やってて一度もクラシック出たことがないとかあるいはG1に出たことがないという人だっているでしょう。そういう人たちの想いまで踏みにじる行為としかいいようがないし、そういう出資者の想いが理解できないのならクラブ馬を預かる資格はないとしか言いようがありません。

ともかく鳴滝特別、相手が強かろうとなんだろうとここを勝つしか逃げ道はなくなりました。この先生への評価は日曜日の結果で判断します。
スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 21:16 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ギャロップダイナだって天皇賞に出走したからルドルフに勝てたのに、出走しなきゃ絶対勝てませんよね。ちょっとひどいなー。もしかしてノーザンの使い分けの犠牲?

| Nashwan | 2015/10/15 21:28 | URL |

Re: タイトルなし

> ギャロップダイナだって天皇賞に出走したからルドルフに勝てたのに、出走しなきゃ絶対勝てませんよね。ちょっとひどいなー。もしかしてノーザンの使い分けの犠牲?

はっきり言ってレントラーが「鳴滝特別で必勝」級の馬ではないですし、リアファルやマッサビエルが「菊で必勝」級でもないと思います。であればクラブ的には「できるだけ菊に出走させてG1に勝つ確率をあげたい→かてば大々的に宣伝」と考えると思いますので、クラブ主導ではないと思います。某先生がビビったんだろうね。

| ルクソール | 2015/10/15 21:52 | URL |

ルクソール様、こんばんは!

この件はとんでもない大問題ですね。

言い訳もあまりにも酷い・・・

菊花賞は最初から出走出来るとは思ってなくて、とりあえず恰好をつけての登録だったんじゃ・・・
どうせ、費用はクラブ(会員)だし、痛くも痒くもないですから(苦笑)
登録料はただではないのに・・・
ただ、出走意思のないのに、登録する先生はぽろぽろいますね。

一生に1度のクラシックは出走出来るなら、出してほしかったですね。

この先生、覚えておきます


| ロイス | 2015/10/16 20:31 | URL |

Re: タイトルなし

> ルクソール様、こんばんは!
>
> この件はとんでもない大問題ですね。
>
> 言い訳もあまりにも酷い・・・
>
> 菊花賞は最初から出走出来るとは思ってなくて、とりあえず恰好をつけての登録だったんじゃ・・・
> どうせ、費用はクラブ(会員)だし、痛くも痒くもないですから(苦笑)
> 登録料はただではないのに・・・
> ただ、出走意思のないのに、登録する先生はぽろぽろいますね。
>
> 一生に1度のクラシックは出走出来るなら、出してほしかったですね。
>
> この先生、覚えておきます

無理やり善解すれば「ギリギリまで判断を待った」というところなんでしょうが、それが事実ならこの先生がいいスタッフに恵まれながら中堅の成績しか上げられない理由だろうと思いますね。
どの世界でも一流の仕事をする人は判断が早いですからね。

| ルクソール | 2015/10/16 20:57 | URL |















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>