Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛馬リポート(8/25)

台風15号は九州を通り現在満州上陸を目指して日本海を北上してる模様、危険半円に入る近畿や東海、さらに前線の影響で関東地方でも大雨になったようです。こういうと気に必ず現れるのは「川を見に行って流されるバ〇」ですが今回はいなかったよう。ただ新聞配達の人が土砂崩れに巻き込まれたらしく行方不明になってるようです。こういうのは不運としかいいようがないですね。

本題

レイズアスピリット
NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。
「何とか中山開催に組まれている適鞍を目指して進めていたのですが、どうも硬さが抜けずいい状態までには戻ってきません。ここ最近のレースっぷりからも中途半端な状態で走らせるのは良くないでしょうし、先週末に上原師と話をして無理に中山に合わせることはしないことにしました。それで慌てて坂路に入れることはせずにじっくりと馬場調教で体を解すようにしています。馬に合わせて良化が見られれば徐々に上げていって、具体的なことを改めて相談させていただければと思っています」(天栄担当者)


ぶっちゃけ「進展なし」というところでしょう。これが未勝利なら見切り発車で戻すところでしょうが1000万下の馬、ここは我慢です。
そういえばミラクルレイザーもこの馬でやっとあたったのですよね。

リュラ
NF天栄
25日にNF早来を出発し、NF天栄に向けて移動しました。この後は体調を見ながらトレセン入厩に向けて態勢を整えていきます。「速めの調教をコンスタントにこなしてきましたが、その中においても馬体重が増加傾向にあるようにいい成長を見せてくれています。まだ良化の余地を感じるところはありますが、本州に送り出すだけの準備は整ったと言えるでしょう。そのため松田博資調教師と相談して、このタイミングで移動させることになりました。姉の活躍によって本馬にも大きな期待が掛けられていると思いますが、それに応えられるよう頑張ってもらいたいですね」(早来担当者)


リュラ動く!
27日に札幌へはいるというウワサもありましたがオーソドックスに本州へ持ってくるようです。これでバブリーズ6頭は一度は本州の土を踏むことになります。去年はこの時期までに3/5がデビューと始動は早かったのですが、一番遅いプリーメルが津軽海峡を渡ったのは12月でしたからね。
で、注目馬だけにいろんな情報が乱れ飛んでいますが、
・今460キロくらいまで増えて御大は喜んでいる。
・今年の最終目標は阪神JF
が明らかにされております・時期的にはゲート試験にもよりますが京都デビューでしょうね。

ロードセレリティ
ロードセレリティは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。
・当地スタッフ 「歩行運動に徹する状況。目新しい報告事項は浮かびませんね。ウチへ戻って2ヶ月ちょっと。まだ今後の見通しを語るのは難しいものの、焦る時期とも違うでしょう。楽しみな素質を秘めるのは確か。もう少しの間は柔軟なスタンスで接します」


こちらもよーするに「進展なし」、焦る時期ではありませんが2か月進展ないと言うのもねぇ。正直予想外の展開でした。

ロードヴォルケーノ
ロードヴォルケーノは、滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター1500m(1ハロン20~22秒ペース)。
・当地スタッフ 「8月24日(月)よりポリトラックへ入れ始めました。今のところ反動は窺えず、この感じならば進めて行けそう。ただ、しっかりと段階は踏むべきでしょう。今後も馬自身の状態を優先。無理の生じぬ範囲でステップアップを図りたいですね」


この感じですと阪神はないのかな。去年同様大山崎特別かもしれませんね。
スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 22:24 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

レイズ君、やっぱり暮れの中山ですかねー。

リュラの移動、おめでとうございます。
我が軍期待のレッドアヴァンセはまだ北の地です。
まあ焦らずじっくり行きたいと思います。

| Nashwan | 2015/08/26 22:23 | URL |

Re: タイトルなし

> レイズ君、やっぱり暮れの中山ですかねー。
>
> リュラの移動、おめでとうございます。
> 我が軍期待のレッドアヴァンセはまだ北の地です。
> まあ焦らずじっくり行きたいと思います。

上原先生はこうなると、「馬の調子アップ待ち、調子が上がってきた時点で次のことを考えましょう」となりますから(それが悪いとは言いませんが)、とにかくどこで調子が上がってくるかですね。勝鞍は冬に集中してる馬ですし待ちましょう。

| ルクソール | 2015/08/27 21:36 | URL |

仰る通りです

秋を見送っても戦いは続けられますからね。調子が上がることを信じて待つことにします。

| Nashwan | 2015/08/27 22:26 | URL |















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>