fc2ブログ

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

本日の競馬

キャロの通知ですが本日20時現在到着していませ。噂によると最優先落選組には速達で出しているとか。私は最優先当確ですから普通便ですかね。とすると来るのは月曜日か、グレイトフィーヴァー10のたぶん落ちてるだろう抽選結果はその日の夜にわかることになりますね。

本題。
まずは2歳戦、アーヴィングの勝った新馬戦で2着だったアドマイヤシルクの2戦目、ここは1番人気でしたが直線伸びずの4着、同じレース4着だったジェームズバローズも5着に敗れます。ウーン負けた馬が勝ち上がってくれないと評価が微妙になってくるんだよね。
ついでホレルナヨの勝った未勝利で3着だったケイアイユニコーン、2着のプレシャスペスカが先週負けてるためホレルナヨのためには落とせない一番(?)でしたが、こちらは1番人気にこたえて快勝です。ちなみにヤネは和田君、決めるべきところを知ってますね(笑)。

メインの札幌2歳Sはグランデッツアの快勝、ゴールドシップとの2択でこの馬を選んだ秋山君もうれしい勝利でしょう。どうでもいいですが、私のPOG、A選抜よりB選抜のほうが好調なんですよね(グランデッツア、ホレルナヨ、ビキニブロンド、マルケサス、ダヴィード)。やはりL氏がパスした馬の方が走るようであります(苦)。

注目の3歳未勝利戦、中山ではキャロ馬2頭が出走でしたが…勝てないのはしょうがないけど競走中止→予後不良 が出てしまいました(>_<)。2戦2中止、もともとキャロには難しい馬が回ってくると言われてはいますが、はたしてこの馬を募集にかけてよかったんでしょうかね。
チャイナキッスの姉ラプスドールも登場、こちらは2馬身半離された2着で終戦。デセーオもそうですが勝ちきれない馬というのはどこまでいっても勝ちきれないものなんですよね。
札幌ではファンタズミックがラストチャンスのダート戦をものにしました。この子、今年ダートで4勝しかあげていないハーツクライの子、力があれば距離はともかくダートは克服できるんですよね。

さて、明日はキャロ3頭と東サラ2頭が運命の時を迎えます。キャロの2頭は除外されたため格上挑戦になりますが、馬三郎ではアルファホールに△ついてますね。これで勝ったら去年のトゥエルフスナイト級のディープインパクトかも(笑)。
で、時間的にもっとも遅い発走になるのが中山の3歳未勝利戦ですが、このレースでデビューしようという不届きな未勝利馬がいることは公然の秘密であります。アーガスにせよファントムにせよこれに負けたら恥だぞ!

| 競馬全般 | 21:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>