fc2ブログ

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< 2023-10- | ARCHIVE-SELECT | 2023-12- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

1週3勝は史上初

本日浦和で出走したルージュアズライト、転厩初戦、初ダートでしたが、2着に7馬身差をつける逃げ切り勝ちで待望の初勝利を挙げました。砂をかぶらせるとまずいと考えたのか桑村騎手は積極的にハナを取りに行きましたね。あとは自分のペースで走ってたら後ろが勝手に垂れていったという感じで昨年のブラゾンと同じような勝ち方でした。
この血統、父カジノドライヴのタコ兄以外ダートで走ったことがなくこの馬のすぐ上のリベリウスも浦和2戦でポイ、自身も初戦で走っただけでしたからどうかと思ったのですがここでは力が違ったようです。

ルージュアズライト
浦和:小久保智厩舎

桑村騎手「今回のメンバーでは力が違いましたね。ゲートで少し後ろにモタれるようなところがあったのですが、うまくリカバリーして五分に出すことができましたし、先手を取り切ってからは道中もずっと楽。あとはもう見ての通りです。まだまだ良化の余地を残しているように思うので、クラスが上がっても楽しみはあるでしょう。これだけの馬に乗せていただき、ありがとうございました」

小久保調教師「こちらとしても手探りでの仕上げでしたし、ましてや転入初戦で初ダートと未知の部分が多かっただけに、正直なところ半信半疑ではあったのですが、終わってみれば3歳未格付けのメンバーでは能力が違いました。ひとつ勝つことができて、ひとまずホッとしています。ここまでお時間をいただき、体を膨らませた甲斐がありましたね。ただ、C2クラスに上がって相手関係が強化されるとなると、もっと体を増やしてパワーアップさせる必要があるようにも感じています。今後については、数日ほど様子を見てから決めるつもりです」


小久保先生は慎重なのか負けた時の伏線を張ってるのかレース前は泣きでしたがレース後も慎重ですね。にしてもこの変わり身、さすが浦和のトップトレーナーです。たぶんしかっ○せんかい先生とかコジ○ゲ先生より技量はうえなのではないかと。

これで本年10勝目、7/28まで1勝しかできなかったのが嘘のようです。その原動力になっているのが4勝ずつあげている現4歳世代と現2歳世代であることは言うまでもありません。アズライトであと1勝はできそうですから一時はあきらめていた年間12勝の目標も夢ではなくなってきました。勝つとすればなのはちゃんかなあ。ファーヴェントが年内使うかどうか。

| クラブ馬主・現役馬近況 | 21:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

Week11

TB 14-27 @SF ○
Ninersが一応はNFC-S首位のBucsに勝って7-3としました。SeahawksがRamsに痛い星を落としましたので1ゲーム差、来週直接対決になります

PIT 10-13 @CLE ●
お犬様はスタートQBがSeason Outになったのですがその相手に負けるというのがいかにも正義の味方Steelersらしい(毒)、相変わらず強いんだか弱いんだかわからないチームです。

| アメフト | 22:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ルージュリリカル1

えーとこのレースの写真がカメラに残ってたことに気が付きました。
11/11独身の日(笑)、京都競馬場でルージュリリカル(通称なのはちゃん)のデビュー戦でした。

20231120C (1)
今日のニッカン、リリカルに◎ですね。母は確かに芝マイルのオープン馬ですがここまでの繁殖成績は散々、今日4番子アズライトが勝ちましたがそれまでは一番子の東サラが売り物にしなかったメイショウポルポが地方で2勝しただけです。

20231120C (2)
ガンバレ馬券

20231120C (3)
この子からついにしかっとせんかい先生から引き離されました。なので黒のシャドーロールはつけていません。

20231120C (4)
京都は馬体重と単勝が一覧で出ます。母と同じくらいの体重でデビューですね。ちょっと前は450くらいあったのですが。この時点では1番人気ですが最終的には2番人気。

20231120C (5) 20231120C (6)
母と比べればよい馬体だと思うのですが…どうしても結果につながりません。

20231120C (7)
杉山先生はここにいないようです。騎手も来ません。

20231120C (8)
本馬場入場

20231120C (9)
ポジショニングを間違えてしまいました。返し馬はあっちへ

20231120C (10)
スタート、なのはちゃん好ダッシュ。

20231120C (11)
ですが内の馬が速く下げてしまいます。

20231120C (12)
まあこの位置ならよいかというところ。

20231120C (13)
4コーナー、いいところにいます。

20231120C (14)
直線の勝負。

20231120C (15)
このあたりで先頭に接近しますが。

20231120C (16)
逆に突き放されてしまいます。

20231120C (17)
ルメールの一番人気は封じたものの逃げ馬を捕まえきれず2着。

20231120C (18)
戻ってきたところ。

11月11日レース後コメント(2着)

杉山晴紀調教師「応援ありがとうございました。勝てなかったことは残念ですが、よく頑張ってくれたと思います。岩田望来騎手は『スタートは五分に出てくれました。外から来られた時に反応してハミを噛む場面はありましたが、その後は流れに乗って上手に走ってくれました。直線も一瞬いい脚を使ってくれたのですが、この馬場でしたから伸びあぐねて脚色が一緒になってしまいました。距離については1600mまでが守備範囲だと思います』と話していました。ジョッキーの話にもあった通り、昨日までの雨で重馬場、それも開催が進み荒れ気味の馬場での競馬になってしまったことは非力なリリカルにはかわいそうでしたね。また、430キロ台で競馬ができるとみていたのですが、輸送や初めての環境に置かれたせいか予想以上に体が減ってしまっていたので、その影響もあったのでしょう。この後はしっかり体を戻してから次に向けて調整を進めていこうと考えていて、これから厩舎に帰って大きな問題がなければ、今日中にチャンピオンヒルズに移動させていただきます」


体重が減りすぎたということで放牧、兄姉みんな新馬戦は好走しますが、その後余裕ぶっこいて休養してダメになるパターン、果たしてどう出るか。

おまけ
20231120C (19)
この日をもって引退した熊ちゃん、クビが悪く競走馬に乗れないということで8R京都JSで誘導馬に乗って登場です。長い間お疲れ様でした。

| クラブ馬主・レース出走 | 23:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |