fc2ブログ

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< 2023-10- | ARCHIVE-SELECT | 2023-12- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

愛馬リポート(11/2)

職業野球日本シリーズ第5戦
今日も厳しい展開でしたがドラネコーズが8回逆転勝ちで38年ぶりのアレのアレに王手!とはいえこの後は日本一の投手山本と第2戦で完封された宮城ですから楽ではないと思いますが…でも38年前も王手をかけられたライオンズは余裕の体でしたが第6戦で完膚なきまでに叩きのめしたんですよね。
確か第5戦で王手をかけたのは星野の時に1回ありました。第6戦では第2戦でKOされた故クラゲ氏を出してKOされて勢いをつけられそのまま第7戦も落としたんでしたっけ。あの時先発聞いて「なんでクラゲなんだよぉ」と思ったことを今でも覚えてます。第6戦は村神様でしょうが不幸にして第7戦まで行ったとき西勇でいいかよーーーく考えてくださいね。

ルージュスエルテ
美浦:国枝栄厩舎

角馬場で運動。
国枝調教師「今日は角馬場とBコースで軽めに乗りました。バランス良く走っていましたし、ここまではメニュー的に楽とはいえ、力みもなく自然体で動けていると思います。飼い葉食いも良好で、馬体重は467キロと数字的にもいいと思います。昨日もお伝えしたようにレースはまだ先になるだけに、ジックリ進めていくつもりです」
※12月10日(日)阪神11R・阪神JF(G1・牝馬・芝1600m)を横山和生騎手で予定。


脚の方は大丈夫そうですね。あとは目標に向かってGo!するだけです。

ルージュリリカル
栗東:杉山晴紀厩舎

本日はCウッドコースで追い切りました。
CW
ルージュリリカル 82.0-66.1-51.6-36.7-11.4 一杯
ブラーヴィ    83.0-67.4-52.6-37.4-11.8

杉山晴紀調教師「予定通り、岩田望来騎手に乗ってもらってCウッドコースで追い切りました。1週前追い切りということで、追い掛ける形から直線半ば以降はしっかり動かすといった内容。追い切り後にジョッキーは『乗りやすかったし、反応も良かったです。デビュー戦から力を発揮できそうなタイプ』と話していました。まだ余裕があったのか道中はいい意味で遊びがありましたし、ラストもしっかり加速ラップを刻めたことは評価したいですね。来週は坂路でサッとやれば出走態勢は整うとみています」
※11月11日(土)京都4R・2歳新馬(芝1600m)を岩田望来騎手で予定。


今日はミライが乗って追い切りましたが乗り易かったとのこと。一応初戦は走ってくれるんだよね。この母の子は。

ヴェルトハイム
ヴェルトハイムは、11月2日(木)栗東・坂路コースで調教時計を記録しています。11月11日(土)東京・奥多摩S・混合・芝1400mに戸崎騎手で予定しています。
・友道調教師 「11月2日(木)は終いだけササッと伸ばす内容。引き続き、高い位置で状態をコントロールできています。夏場ぐらいからテンションがあまり変わらず、飼い葉食いについても安定。遠征を繰り返しながら成績が崩れないのは、その部分も関係しているのでしょう」
≪調教時計≫
2023 11 2 助 手 栗東坂 良 1回 54.5 40.0 25.2 12.1 馬ナリ余力


間は開けてますが復帰後は東京→新潟→東京でまた東京ですからね。母系はドイツ血統でロードかのロアの子、晩成なんでしょうね。

クールブロン
武幸厩舎
1日、2日は軽めの調整を行いました。
「先週の競馬は申し訳ありませんでした。久々ということもあって少し馬体には余裕がありましたね。それでもこの馬らしいしぶとさは見せたので、一度使って上積みはあると思います。レース後の状態も今のところ特に問題なさそうなので、間隔を詰めて来週から使っていくつもりです。番組を見ると福島にダート2400mというレースがあるので、そこを本線に考えていきます。福島の場合は減量のある永島騎手にお願いするつもりです」(武幸師)
12日の福島競馬(3歳上1勝クラス・ダ2400m)に永島騎手で出走を予定しています


最初からそこ使えばいいのに…と思いますがね。条件はいいのですがまなみんで追えるかな。

ナミュール
NFしがらき
マイルCSを目標に3日に栗東トレセンへ帰厩する予定です。鞍上は短期免許で来日予定のムーア騎手を予定しています。


モレイラでいいんだけどよその馬乗るのかな。どうやらタケシ降ろされたみたいですな。なんでも安田記念の騎乗はご立腹だったとか。私も怒りましたけどね。

ファーヴェント
藤原厩舎
1日は栗東CWコースで追い切りました。2日は軽めの調整を行いました。「水曜日にCWコースで追い切りを行っています。先週に引き続き福永師に手伝ってもらったのですが、追い切り後の話では『2週前ということで強め程度ですが、速い時計も出ていましたし、現状でも十分動ける状態にあると思います。跨らせてもらってかなりいい馬だと感じますから、とにかくこのまま無事に進めていってくれれば』とのことでした。6ハロン81秒3、ラスト1ハロン11秒3というタイムを計測しており、まだ目一杯ではないもののサラッとこのくらいの時計は出ますね。もうそこまでビシビシやらなくてもいいでしょうから、このままあと2週間しっかりと調整を続けていきたいと思います」(田代助手)18日の東京競馬(東京スポーツ杯2歳・芝1800m)にムーア騎手で出走を予定しています。


こちらもムーア、ということで土日ムーア連闘になります。脚元に不安のある馬だからあたりの強いムーアで大丈夫かなという心配はありますが。

| クラブ馬主・現役馬近況 | 22:54 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |