fc2ブログ

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< 2023-10- | ARCHIVE-SELECT | 2023-12- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛馬リポート(11/1)

職業野球日本シリーズ、ドラネコーズが先制するもさとうてのお約束、桐敷の不運も重なって同点に、流れはオリックスでしたがよもやのユアレス投入で流れを止め、最後出てきたノーコンと中島監督の謎采配に救われました。トラの4番を甘く見るな!

ルージュスエルテ
美浦:国枝栄厩舎

角馬場で運動
国枝調教師「先週土曜日に乗り運動をしましたが、脚取りに問題はなく、テンションも高くなっていませんでした。左前中筋の方も日に日に良化を示していますので、このまま在厩させて目標の阪神ジュベナイルフィリーズに向けて進めていくことにしました。鞍上は引き続き横山和生騎手にお願いしています。今日は角馬場での調整。追い切り再開はまだ先になりますが、コンディションをしっかりとキープしながら進めていきたいと思います」


アルテミス勝ったチェルヴィニアもいるし香港もある。どのみちルメ様はないんだったらここで日本人騎手を抑えておいたほうがいい。そのほうが来年の春の乗り替わらずにすみかすからね。カズオなら逃げのイメージもあるし悪くないんでは。

ルージュリリカル
栗東:杉山晴紀厩舎

本日は坂路で調整しました。
坂路 69.5-51.5-33.5-16.6 馬なり

杉山晴紀調教師「明日(木)追い切る予定のため、今朝(水)は500mあるコースでフラットワークをおこなってから坂路を普通キャンターで1本上がりました。ここまでテンションは上がっていませんし、日々のトレーニングで少しずつ体を使えるようになってきた印象を受けます。明日は岩田望来騎手を背にCウッドコースでしっかり目に時計を出す予定ですが、先週金曜日のゲート練習で乗ってもらった際には『ゲートは速いし、背中の感触もいいですね』と話してくれたので、明日どれくらい動けるのか楽しみです」


明日ミライで追うようです、どういうコメントが返ってくるか。

ロードマイライフ
ロードマイライフは、レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。もう少しの間は慎重に様子を見守り、馬自身の状態に応じて今後の方針を決めます。
・杉山調教師 「無事にトレセンへ帰って来ました。週が明けてからも大きく変わった印象を受けず、見た目には脚元に特別な問題は無さそう。今のところは11月2日(木)より跨る計画を立てており、もうしばらくは様子を見て続戦か放牧かのジャッジを慎重に下そうと思います」


優先権も持ってますし今度は在厩で続戦のようです。MCSの日に1200の未勝利戦がありますがそこ行きますかねえ。



| クラブ馬主・現役馬近況 | 22:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

愛馬リポート(11/2)

職業野球日本シリーズ第5戦
今日も厳しい展開でしたがドラネコーズが8回逆転勝ちで38年ぶりのアレのアレに王手!とはいえこの後は日本一の投手山本と第2戦で完封された宮城ですから楽ではないと思いますが…でも38年前も王手をかけられたライオンズは余裕の体でしたが第6戦で完膚なきまでに叩きのめしたんですよね。
確か第5戦で王手をかけたのは星野の時に1回ありました。第6戦では第2戦でKOされた故クラゲ氏を出してKOされて勢いをつけられそのまま第7戦も落としたんでしたっけ。あの時先発聞いて「なんでクラゲなんだよぉ」と思ったことを今でも覚えてます。第6戦は村神様でしょうが不幸にして第7戦まで行ったとき西勇でいいかよーーーく考えてくださいね。

ルージュスエルテ
美浦:国枝栄厩舎

角馬場で運動。
国枝調教師「今日は角馬場とBコースで軽めに乗りました。バランス良く走っていましたし、ここまではメニュー的に楽とはいえ、力みもなく自然体で動けていると思います。飼い葉食いも良好で、馬体重は467キロと数字的にもいいと思います。昨日もお伝えしたようにレースはまだ先になるだけに、ジックリ進めていくつもりです」
※12月10日(日)阪神11R・阪神JF(G1・牝馬・芝1600m)を横山和生騎手で予定。


脚の方は大丈夫そうですね。あとは目標に向かってGo!するだけです。

ルージュリリカル
栗東:杉山晴紀厩舎

本日はCウッドコースで追い切りました。
CW
ルージュリリカル 82.0-66.1-51.6-36.7-11.4 一杯
ブラーヴィ    83.0-67.4-52.6-37.4-11.8

杉山晴紀調教師「予定通り、岩田望来騎手に乗ってもらってCウッドコースで追い切りました。1週前追い切りということで、追い掛ける形から直線半ば以降はしっかり動かすといった内容。追い切り後にジョッキーは『乗りやすかったし、反応も良かったです。デビュー戦から力を発揮できそうなタイプ』と話していました。まだ余裕があったのか道中はいい意味で遊びがありましたし、ラストもしっかり加速ラップを刻めたことは評価したいですね。来週は坂路でサッとやれば出走態勢は整うとみています」
※11月11日(土)京都4R・2歳新馬(芝1600m)を岩田望来騎手で予定。


今日はミライが乗って追い切りましたが乗り易かったとのこと。一応初戦は走ってくれるんだよね。この母の子は。

ヴェルトハイム
ヴェルトハイムは、11月2日(木)栗東・坂路コースで調教時計を記録しています。11月11日(土)東京・奥多摩S・混合・芝1400mに戸崎騎手で予定しています。
・友道調教師 「11月2日(木)は終いだけササッと伸ばす内容。引き続き、高い位置で状態をコントロールできています。夏場ぐらいからテンションがあまり変わらず、飼い葉食いについても安定。遠征を繰り返しながら成績が崩れないのは、その部分も関係しているのでしょう」
≪調教時計≫
2023 11 2 助 手 栗東坂 良 1回 54.5 40.0 25.2 12.1 馬ナリ余力


間は開けてますが復帰後は東京→新潟→東京でまた東京ですからね。母系はドイツ血統でロードかのロアの子、晩成なんでしょうね。

クールブロン
武幸厩舎
1日、2日は軽めの調整を行いました。
「先週の競馬は申し訳ありませんでした。久々ということもあって少し馬体には余裕がありましたね。それでもこの馬らしいしぶとさは見せたので、一度使って上積みはあると思います。レース後の状態も今のところ特に問題なさそうなので、間隔を詰めて来週から使っていくつもりです。番組を見ると福島にダート2400mというレースがあるので、そこを本線に考えていきます。福島の場合は減量のある永島騎手にお願いするつもりです」(武幸師)
12日の福島競馬(3歳上1勝クラス・ダ2400m)に永島騎手で出走を予定しています


最初からそこ使えばいいのに…と思いますがね。条件はいいのですがまなみんで追えるかな。

ナミュール
NFしがらき
マイルCSを目標に3日に栗東トレセンへ帰厩する予定です。鞍上は短期免許で来日予定のムーア騎手を予定しています。


モレイラでいいんだけどよその馬乗るのかな。どうやらタケシ降ろされたみたいですな。なんでも安田記念の騎乗はご立腹だったとか。私も怒りましたけどね。

ファーヴェント
藤原厩舎
1日は栗東CWコースで追い切りました。2日は軽めの調整を行いました。「水曜日にCWコースで追い切りを行っています。先週に引き続き福永師に手伝ってもらったのですが、追い切り後の話では『2週前ということで強め程度ですが、速い時計も出ていましたし、現状でも十分動ける状態にあると思います。跨らせてもらってかなりいい馬だと感じますから、とにかくこのまま無事に進めていってくれれば』とのことでした。6ハロン81秒3、ラスト1ハロン11秒3というタイムを計測しており、まだ目一杯ではないもののサラッとこのくらいの時計は出ますね。もうそこまでビシビシやらなくてもいいでしょうから、このままあと2週間しっかりと調整を続けていきたいと思います」(田代助手)18日の東京競馬(東京スポーツ杯2歳・芝1800m)にムーア騎手で出走を予定しています。


こちらもムーア、ということで土日ムーア連闘になります。脚元に不安のある馬だからあたりの強いムーアで大丈夫かなという心配はありますが。

| クラブ馬主・現役馬近況 | 22:54 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

Week9

シーズン中間点のWeek9ですがNinersがbye、SteelersがTNFで今日の更新になります。
TEN 16-20 @PIT ○
今日G+で立ってましたので見てましたが、相変わらず強いんだかわからんチームです。

| アメフト | 19:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

愛馬リポート(11/3)

ルージュブラゾン
山元トレーニングセンター

担当スタッフ「予定通り先週末より乗り出しを開始。周回コース、坂路で普通キャンターでの調整ですが、前回の入場時よりも精神状態に余裕がありますし、稽古に向かう姿勢もいいですよ。馬体の回復具合も上々で、今週の計測では500キロちょうど。競馬からプラス20キロほどですからね。これ以上はいらないですけど、見た目も含めていい感じです。今週末から15-15へのメニュー移行を予定。競馬を使っている馬で強い稽古は不要かと思いますので、交流競走も視野にということですけど、中山2週目あたりを目標に準備を進めていくつもりです」


山元は否定的だけど交流戦、考えてもいいと思うけどね。今のままでは何も変わらないかと。

ルージュアズライト
アスコットファーム

担当スタッフ「坂路と周回コース(1周450m)を併用して入念に乗り込んでいます。周回コースではダク1周、キャンター3周(上限20秒ペース)というメニュー。坂路には週2~3回入っていて、ハロン20秒ペースのキャンターで1本上がっています。乗り手によると『坂路では少し力むようなところがあったが、入場当初に比べると体を使って走れるようになってきた』とのこと。飼い葉はしっかり食べていますし、体調面についても問題なし。体つきにもいい意味でのゆとりが出てきた印象で、総じて良化傾向にあるのは間違いないでしょう。来週中には帰厩の運びとなると思うので、引き続き入念に乗り込んで送り出しに備えていければと考えています」


年内2勝がノルマと考えると来週には戻ってないといけないだろうね。

レッドレフィナード
追分ファーム リリーバレー

馬体重:510キロ
今週もウォーキングマシン運動を30分のメニューで進めています。手術箇所は落ち着いており、馬房内ではイライラした素振りを見せることなく落ち着いて過ごしてくれています。近々、手術箇所の検査をおこなう予定ですので、検査結果に問題がなければウォーキングマシンの時間を延ばすなど運動量を増やしていきます。


まだまだ先は長い。

ルージュラフェリア
スピリットファーム

馬体重:435キロ
周回コースでダク500m、キャンター1500m(ハロン20秒)、最後に坂路に入り15-14のペースで1本登坂のメニューで進めています。乗り進めてきましたが気持ちの面はしっかり。折り合い面などに難しさを見せることなく、走りには緩急を付けることができています。騎乗スタッフが口を揃えて『スピードがあります』と話すように、この血統に相応しいストロングポイントが走りには十分に出ている様子。操作性も高いとのことで、実戦でどんな走りを見せてくれるのか楽しみになりますね。馬体重は思ったほど増えてきませんが、大きく減っている訳でもありませんので、このままトレセン帰厩に向けて進めていきたいと思います。


435キロ、レースでは400くらいですかね。そろそろ帰厩になるのかな。



| クラブ馬主・現役馬近況 | 19:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

僕の愛馬のヤバいやつ(10月)

忘れておりました

ルージュスティーズ
2021105A01.jpg
富田ステーブル(BTC)

競走馬名:ルージュスティーズ
馬体重:482キロ
単走、併せ馬を交えながら、ステーブル内の周回ダートコースを使用したハッキングキャンターをおこなっています。砂質が重い、力の要る馬場でも、しっかりと進んでいくパワーは相当なもの。重苦しさもないだけに、芝、ダートの双方で、良い競馬が出来るのではと、期待を高めています。馬房では我の強さを見せるものの、外に出ると、何事にも落ち着いて対処する、独得の気性の持ち主。ビデオや写真の撮影にも、堂々とした態度で応じています。じっくりとトレーニングを重ねながら、中身の充実を図っていきます。


ハービンジャーの子ですからダートではよい結果は出ないと思いますがねえ。

ルージュラティーナ
2021105A02.jpg
社台ファーム

競走馬名:ルージュラティーナ
馬体重:487キロ
9月末に当場へ移動してきてから、とても順調にステップが踏めています。現在は馴致場での乗り慣らしを経て、周回コースに入ってのキャンターを始めている段階。“軽快”とまではいえないものの、大型馬特有の重さ、硬さを感じさせない、パワフルで伸びやかな動きを披露しています。脚先までしっかりと力が入り、バランス良く走れている点も、強調材料。気性は大人しく、素直で扱いやすい牝駒です。将来性豊かな、高い資質の持ち主。じっくりと進めながら、長所を磨き上げていきます。


馬体と言い母が出てる感じですね。シンクリはBMSでよい馬だけにどう出ますか。

レッドアーネスト
2021105A03.jpg
ヤシ・レーシングランチ

競走馬名:レッドアーネスト
馬体重:406キロ
適度にリフレッシュ期間を設けながら、ハロン18~19秒ペースの坂路調教などをおこなっています。回転の早い、ピッチ走法が特徴。力強さにも優れていて、推進力の大きい、俊敏な動きを披露しています。まだ小柄ですが、胸の厚み、トモの肉付きが増すなど、馬体も順調に成長中。数字以上にボリューム感を出している点も、セールスポイントといえるでしょう。当場に移動直後は、多少戸惑った様子を見せていましたが、環境に慣れたこともあり、約束事をキチンと遂行出来るようになってきました。


どれだけ馬体が増えていくかですね。

ルヴォワール22
NF早来
【馬体重:442キロ】ロンギ場での騎乗馴致はスムーズに進められ、現在は周回コースでのキャンターを開始し、週5日、キャンター1800mを乗っています。ここまでの調整は至って順調ですが、今月末から坂路の馬場改修工事が始まることに加え、本馬の成長曲線からも本質的に良くなってくるのは先と見ていることから、今しばらくは周回コースでジックリ乗り込むことで基礎体力の向上に努めていきたいと考えています。


母同様晩成傾向のようですね・





| クラブ馬主・育成馬報告 | 20:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

六甲颪に颯爽と

どんでんは6戦で決めに行ったから7戦になったら厳しいと思ってたけど野球はわからんな。
今年さんざんだったアメ柳さん、今日は打たれると思ってたんですが去年まで二年連続最多勝の意地を見せてくれました。
打線も2戦目で手も足も出なかった宮城を攻略、38年ぶりの日本一に輝きました(涙)
どんでんは当時27で今は65と、当時大学に入れずもやもやしていた私が今や社会人生活あと10年切ってるんですから38年間は長かったですね。
チキンな私は今日もゲンを担いで一切見なかったんですが録画はとってますので明日から美酒に酔います。
シリーズMVPはチカリン…そらそうよ。

| 野球 | 22:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

愛馬リポート(11/4、5)

新聞によれば恒例の「道頓堀スイシーダ」は37名もいたようです。私は大阪は知りませんが大阪の知人に言わせると「金もらっても飛び込みたくない」そうな。東京なら聖橋から神田川に飛び込むようなものかな(笑)。

変則更新のエオリエンヌが土日に更新してました。

エオリエンヌ
23/11/4  ミッドウェイF
4日は坂路コースで追い切りました(37秒9-24秒4-12秒2)。
「今朝の最終追い切りはコバルトウィングと併せています。こちらが先行する形で強めに動かしており、最後は併入でフィニッシュしています。ここまで続けて併せ馬で負荷をかけることができていることからも分かるように、非常に充実した状態で推移していると言えるでしょう。今回はクラシックホースだけでなく、連勝中の上がり馬や例年以上にレベルの高い他地区の強敵などはいますが、現状におけるベストの状態であれば差のないレースができると見ています。是非ともタイトルを奪取して戻ってきてほしいと思います」(ミッドウェイF担当者)
8日の川崎競馬(ロジータ記念・牝馬限定・ダ2100m)に本田騎手で出走を予定しています。

23/11/5  ミッドウェイF
8日の川崎競馬(ロジータ記念・牝馬限定・ダ2100m)に本田騎手で出走いたします。


予定通りロジータ記念に出走決定、相手も強くなりますし兄から測ると2100は長いように思うのですがどうでしょうか。

| クラブ馬主・現役馬近況 | 23:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

愛馬リポート(11/7)

 ミナミアオヤマからお手紙ついた。なんだと思ってみたら↓
20231107A01.jpg

そいや募集時に希望者に縫いぐるいあげるとか言ってたっけ。ラティーナだけ申し込んだのですが…
想像以上にデカい。
やっぱあのクラブはどこかズレとりますなあ。

フィレット
フィレットは、滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン60分、ポリトラックコース・キャンター2000m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。11月6日(月)測定の馬体重は511kg。
・当地スタッフ 「11月1日(水)に15-15を交えたところ、特に気になる点が浮かびませんでした。2日(木)以降もダメージが生じておらず、4日(土)にも同じシチュエーションで走らせる流れ。このまましっかり乗り込み、強い負荷を掛けようと思います」


少しずつ負荷をかけてますが今年はもう全休かも。

| クラブ馬主・現役馬近況 | 23:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>