fc2ブログ

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< 2023-08- | ARCHIVE-SELECT | 2023-10- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

愛馬リポート(9/15)

ルージュブラゾン
山元トレーニングセンター

担当スタッフ「引き続き坂路では15-15での調整。軽めに乗っているときは後ろの馬を気にするのでチークピーシーズは効果ありという感じなのですが、チークを外してみても全体として我慢はできているので、馬が馬具に慣れてしまって実戦で使おうとしたときに効果がないようでは困るという考えで、こちらでは馬具なしで調教を進めていくことにしました。15-15にいっての動きなんかは悪くないですし、コンディションに気になるところもないので、今週末は3ハロン15-14-13というイメージの調教を予定しています。馬体重は492キロです」


何度も書いてますが、明らかにダメというのでなければ馬具なしでいいと思います。地方ではそれで圧勝してるのだし。

ルージュアズライト
ホースサポート櫻

馬体重:435キロ
ウォーキングマシン運動60分、角馬場でダクとハッキング2000m
担当スタッフ「この中間も馬場には出さず、角馬場をダクとハッキングでジックリ乗り込んでいるところです。馬体重も少しずつ増えてはいるのですが、飼い葉食いは旺盛なだけに、数字的にはもっと跳ね返って欲しいところ。ガス抜きのために馬場へ出すかもしれませんが、送り出しまでこのまま角馬場で入念に乗り込みつつ、体を更に膨らませることができれば…というイメージです。野田トレセンに入厩したらスムーズに追い切りへ移行できるように、ベースの部分をしっかり固めていきます」


食べたものが身にならないというのは胃腸が弱いのか別のところでエネルギーを使ってるかどちらかでしょう。年内に2つが目標でしょうから逆算して戻すと思いますが。

レッドレフィナード
山元トレーニングセンター

馬体重:484キロ
先週の土曜日に入場。 先生から聞いていた通りトモの入りがスムーズではなく、全体的に疲れも見られます。ここまではウォーキングマシンでの運動にとどめて楽をさせていることもあり、徐々にですが回復傾向を示してくれています。与えた飼葉は完食してくれていますので、まずは状態を整えていき、来週から馬の様子を見ながらジワリと立ち上げていければと考えています。


こちらはあまり休ませずに使っていった方がいいと思います。ノリもキョーククが必要みたいに言ってましたしね。

ルージュラフェリア
美浦:尾関知人厩舎

角馬場運動後、ゲート試験(不合格)
尾関調教師「今日はゲート試験を受けました。入りも問題なかったですし、ゲート内でもちゃんと我慢してくれていましたが、スタートで少しモタついた点を指摘されてしまい、試験は不合格となってしまいました。結果は残念でしたが、内容はこの馬なりに上向いていますので、また準備をして来週また試験を受けたいと思っています」


たしか母ちゃんは3回目か4回目で受かったはず。コメントの感じでは次には受かるかと思いますが、

ルージュリリカル
栗東:杉山晴紀厩舎

本日ゲート試験に合格しました。
杉山晴紀調教師「予定通り、今朝(金)ゲート試験を受けて無事合格しました。内容としては、入りは少し重ためだったものの、中では大人しくしていましたし、一歩目も結構速かったです。ただ、騎乗した加藤祥太騎手によると『トモが甘い分スピードに乗りづらく、二の脚という点は物足りなく感じた』とのことだったので、その部分は今後の課題であり成長待ちといったところでしょう。この後は一旦放牧に出して本格的なトレーニングを開始し鍛え直してもらうことにしました。早ければ今週末、遅くとも来週半ばまでにチャンピオンヒルズヘ移動する予定。雰囲気は持っている馬なので大事にいかせていただきます」


こちらはゲート試験合格、ですが従前のコメントにあったように放牧へ。となるとこの兄弟にしてはデビューが遅くなりますがそれが正しいのかもしれません。なにしろしかっと先生以外でやるのは初めてですから。


| クラブ馬主・現役馬近況 | 19:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |