fc2ブログ

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< 2021-10- | ARCHIVE-SELECT | 2021-12- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

2021出資馬選定委員会 青3

22日にロードの先行募集が締め切られ本日申し込み結果が発表になりました。

なお、抽選対象となりました募集馬は以下の通りです。
No.15 スターコレクション’20、No.23 エンジェリックレイ’20、No.31 アルセナーレ’20、No.32 スクリプティド’20


抽選対象は4頭、去年はストーリアをはじめもっといたような気がしたんですがね。やはり実績もないのに価格を釣り上げたのが…

私の申し込んだ馬はここ

【残り200口未満】No.1 オーシュペール’20、No.6 パラダイスリッジ’20、No.8 メイズオブオナー’20、No.12 キャトルフィーユ’20、No.13 パステラリア’20、No.16 ルアンジュ’20、No.19 エルテアトロ’20、No.25 ブラックナイル’20

どちらも残口が残ってるので出資確定です。

改めまして出資確定馬

メイズオブオナー20(♂ 父ロードカナロア BMSハーツクライ) 栗 安田隆
ルアンジュ20(♀ 父エピファネイア BMSマンハッタンカフェ) 栗 名前を出す価値ナシ1号

最後にロードカナロア、エピファネイアの2枚看板をゲット、その分ハーツ系直子がいなくなってしまいましたがBMSハーツ2頭で代用ということで。
メイズオブオナー20はデルフィーノ20と迷ってこっちにしたんですが人気はデルフィーノ20のほうですね。ポテンシャルはデルフィーノと思いますがどうも馬体が歪んで見えてたのでパスしたんですが果たして。
ルアンジュ20は元出資馬の子、とはいえ3世代目にしてやっと出資です。父マジェスティックウォリアーの初子が新馬勝ちしたの見て相手をエピファネイアに格上げしたんでしょうが馬体詐欺の大御所シンクリが入るだけあって馬体はよく見えます。目つきも穏やかだし。ただ心配なのは厩舎、SSD先生もそうだったけど「がんがんいこうぜ」だと壊れるからね。

これでこの世代は3クラブ2頭ずつになりまして今年の出資はひとまず打ち止めです。あとキャロでハーツ産駒がキャンセル募集されれば行くかもしれませんがね。

ドラフト的には苦戦してますし、ちょっと厳しい世代になるかもしれません。まあ上の2世代がよさそうですからこの世代は落ちてもしょうがないのですがね。

| クラブ馬主・出資馬選定 | 21:25 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

愛馬近況(11/24)

今週末は東京に帰ってて昨日名古屋に戻ったんですが、帰りの新幹線、品川駅で予定より1時間早い新幹線に乗変したところ久しぶりのデンマーク、新幹線の乗車率は景気の遅行指標だったはずですがようやく戻りつつあるのかな。そうなってもらわないといい加減困るわけですが。

レッドモアナ
栗東:坂口智康厩舎
本日は坂路で調整しました。
坂路 70.8-51.4-33.8-17.1 馬なり

坂口調教師「昨日(火)の検疫で帰厩し、今朝から騎乗調教を始めました。休み明けのため見た目だと若干体に余裕はありますが、牧場でしっかり動かしてくれていたこともあって動きや息遣いに重め感はありません。トレセンに滞在していると自然と引き締まってくるタイプですし、レースまであと3本追えるので太め残りについては心配要らないでしょう。まずは明日(木)1本目の時計を出すことにしています」


来月の中京でしたね。もう残り少なくなってきましたけどカルムみたいに条件の思い切った変更を考えてもいいのかもしれません。ジャスタウェイはわからん種牡馬ですがD1200という血統でもないように思えるので。

レッドクレオス
美浦:藤沢和雄厩舎
乗り運動後、坂路下でダク、その後坂路2本。
坂路 60.2-44.8-29.9-15.0 馬なり

助手「競馬後も大きなダメージはなさそうで、蹄も大丈夫ですね。今日は15-15くらいで坂路を2本上がりましたが、いつも通りの緩さはあるものの以前よりひどいということもないので、進めていって問題なさそうです。硬さもなく、背腰の感じも悪くありません。今のところこのまま厩舎でやっていく予定なので、様子を見ながらペースを上げていきます」
藤澤調教師「今のところ5回中山最後の立志Sで考えています。少し時間があるので短期で放牧に出すことも考えていますが、また緩さが戻っても困るので馬の様子も見ながらになりますね。このクラスでもスムーズな競馬なら力は通用するはずで、しっかり状態を整えていきたいと思います」
※12月28日(火)中山12R・立志S(3歳上3勝クラス・芝1600m)を予定。


予定通り立志sのよう。あんさんもう馬房ガラガラだろうしいいからビシビシ仕上げなさい!と言いたいんですがねえ。

レッドカルム
美浦:奥村武厩舎
厩舎周りを引き運動。
奥村武調教師「使った後なので、ここまでは引き運動での調整です。レースを使ったなりの疲れはあるものの、歩様などはしっかりしていますし、気持ちの面でもガクッときている感じはありません。脚元にも異常はなく、今のところ問題なさそうですね。この後は優先出走権が有効なうちに使う予定ですが、まずは馬体のメンテナンスを優先して進めていきたいと思います」


あっとおどろくタメゴロー(古ッ!)なレース、すんなり先手を取って気分良く行けること大事なのかな。そういえば勝った時もそんな競馬でした。

ルージュレイア
美浦:尾関知人厩舎
坂路1本登板後、ゲート練習。
坂路 67.6-50.8-33.9-16.4 馬なり

尾関調教師「今日は坂路1本軽めに乗ってからゲート練習をおこないました。変にテンションが上がることはなく、調教の動きもスムーズだったと思いますし、ゲート練習も問題なくクリアできていましたね。脚元も落ち着いていて、飼い葉もこの馬なりに食べているように体調そのものは良さそうです。明日は追い切るかける予定です」


2歳勢が思ったより勝ちあがれない状況、この馬あたりもそろそろ決めてほしいところなんですが。

ルージュブラゾン
美浦:小島茂之厩舎
角馬場運動後、坂路1本。
坂路 61.4-45.1-29.2-14.2 馬なり

小島調教師「今日は角馬場と坂路で軽めに乗って調整しました。先週の追い切りでもハミの取り方にこだわりがあったように、テンションが上がるという訳ではないものの、徐々に我の強いところが出ています。その辺は早めに対処していくつもりです。ただ、稽古での動きなどはしっかりしていて、だいぶ力も付いてきたように思います。プラスの面も見られるようになってきましたよ。明日は追い切りをかける予定です」


そりゃーウォー様が入っててミスプロの3×3,おとなしいはずがありません。どこまで我慢がきくかですね。

レッドリベリウス
美浦:鹿戸雄一厩舎
Aコースを半周後、ウッドチップコースで追い切り。
ウッド
レッドリベリウス 69.4-54.3-39.6-25.5-12.8 馬なり
スマートクレール 69.7-54.5-39.8-25.7-12.8 一杯

鹿戸調教師「今日はウッドチップコースでリベリウスが先行して追い切りました。下ろしがけから落ち着いていましたし、仕掛け所でもスッと反応してくれましたね。直線では一杯になった後ろの馬を見ながらになった分、時計は予定よりも遅くなったのですが、最後まで余力はちゃんとありました。息遣いも良化していて、コンディションは良好です。予定通り、今週の日曜東京4Rにムーア騎手で投票します」
※11月28日(日)東京4R・2歳未勝利(芝2000m)をR.ムーア騎手で予定。


予定通りムーアで行くようです。なんでも香港行くから2週間だけだそうです。となるとスロースターターの人だからどこまで期待できるかな。

ストーリア
ストーリアは、レース後の左前脚に幾らか熱感が認められます。レントゲン検査を受けたところ骨折等の診断は下されませんでした。11月24日(水)に滋賀・グリーンウッドトレーニングへ移動して冬以降のレース出走を視野に心身のリフレッシュを図ります。
・杉山調教師 「左前脚球節が少しだけモヤッと。歩様については正常です。念の為に行なった精密検査で異常が認められなかったものの、やはり完成途上の現状は反動が出易い感じ。無理を強いて故障を招いては元も子もありませんので、近郊牧場で回復を図ろうと思います」


うーーーん、やはり体質はまだまだなんでしょうね。とにかく早く一つ勝たせたいというところだったんでしょうが…まだ9か月もありますから焦らないほうが…

ナミュール
NFしがらき
23日にNFしがらきへ放牧に出ました。「先週はありがとうございました。調教段階から状態の良さは感じていましたが、期待どおりの強い勝ち方だったと思います。レース後は馬体に異常がないことを確認し、昨日NFしがらきへ放牧に出させていただきました。この後のプランについてはNFしがらきでの状態をよくチェックして決めていきます」(高野師)


巷では来年の桜に向けたローテ想定が喧しいですがここで放牧に出すのであれば阪神JFはないのでしょう。桜に向かって何戦も使うという感じではないですし私はエルフィン→桜と思ったのですが考えたら来年エルフィンは中京でしたね。じゃあアーリントン…と言い・たいところですが移設してしまいましたし。右回りを使いたいのならっチューリップ賞くらいしかないのかな。先生のジャッジはいかに

| クラブ馬主・現役馬近況 | 22:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |