fc2ブログ

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< 2021-10- | ARCHIVE-SELECT | 2021-12- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

愛馬近況(11/17)

本日ロードよりゴラッソ抹消の案内が来ました。「今後は地方競馬への転出を図る」とのことですから売りもせず中村氏名義で地方へ転厩するんでしょうね。先日も書きましたがよそのクラブならファンドを組んだまま地方転厩なんでしょうがね。でもそれはそれで無駄な引っ張りがないという利点にもなりますが。ともかくゴラッソにはもう一花咲かしてもらって何の策もない某先生を嘆かせてほしいものです。

レッドクレオス
美浦:藤沢和雄厩舎
乗り運動。
藤澤調教師「レース後になりますが、蹄もここまでは問題ありませんね。今日は跨って歩様を確認してみましたが、いつもくらいの緩さという感じなので大きなダメージはなさそうです。次は中山を考えていて、最終週の立志Sあたりを視野に入れていますが、少し間が空くので短期で放牧に出すかもしれません。一度使って次は上積みも見込めそうですし、スムーズな競馬ならもっとやれるはずですよ。乾燥しやすい時季で蹄にも影響が出やすいだけに、常に注意して進めていきます」

年内に1走、立志Sを使うようです。にしても使う距離に方向性が見られませんなあ。1200がいいのか1600がいいのか、カズオ大先生ともあられるお方がいい加減決めてほしいものです。

レッドカルム
美浦:奥村武厩舎
角馬場運動後、坂路にて単走で追い切り。
坂路 52.1-38.3-25.2-13.0 馬なり

奥村武調教師「今日は坂路にて単走で追い切りました。最終追い切りになるので動ける範囲でやりましたが、テンから力まずに走っていて、道中も折り合っていました。乗り手が促してからの反応や息遣いも良くなっていて、最後まで力強い走りを見せていましたよ。追い切り後の歩様も問題なかったので、態勢は整ったと思います。今週の日曜東京7R(ダ1600m)に北村宏司騎手で投票します。今回は距離が延びるだけに、チークピーシーズは外すつもりです」
※11月21日(日)東京7R・3歳上1勝クラス(ダ1600m)を北村宏司騎手で予定。


今週は日曜日の東京に赤青黄色…じゃない緑がそろい踏みなんですがなんだか騎手が微妙…ここがヒロシで一番どうこう言われない騎手なんですが一番勝つ可能性が低いんだよねえ。

ルージュブラン
手塚貴久厩舎→セグチレーシングステーブル
本日(水)セグチレーシングステーブルへ移動しました。
手塚調教師「引き続き舎飼で様子を見てきましたが、先週に比べて左前の裏筋がハッキリ腫れていて、見た目からも屈腱炎とわかるくらいです。ただ、移動の許可は出ましたので、今日(水)放牧に出しました。山元トレセン、社台ファームの馬房が一杯のため、美浦近郊にあるセグチレーシングステーブルへ移動しています」


屈腱炎って走らせなくても進行するものなんですかね。炎症による腫れだから当然か。にしてもどうも間が悪いですねえ。

ルージュグラース
栗東:安田隆行厩舎
本日は引き運動をおこないました。
助手「レース後は引き運動を続けて様子を見ていますが、馬房では落ち着いていて飼い葉もこの馬なりに食べています。馬体重もレース前に近い数字まで回復しました。ただ、背中や腰の筋肉に疲労感が確認され、獣医師の話でも『ある程度の休養期間や治療が必要』とのことだったので、お伝えしていた中京開催での出走は取り止め、放牧に出すことになりました。明日(木)退厩の予定ですが、ノーザンファームしがらきの馬房が一杯ということで、三重県・名張市にある優楽ステーブルで調整をおこなうことになりました。しっかり立て直して、1月中旬からスタートする小倉開催で頑張ってもらおうと考えています」


一戦してお休みというのも少々困りものなんですけどねえ、ヴェルトハイム同様完成は先なのかな。

レッドリベリウス
美浦:鹿戸雄一厩舎
Aコースを半周後、ウッドチップコースで追い切り。
ウッド 85.5-69.8-54.6-39.4-12.1 馬なり
ヴィアメント馬なりの外1.1秒先行同入

鹿戸調教師「今日はウッドチップコースでリベリウスが先行して追い切りました。下ろしがけからいいリズムで、道中も折り合っていましたし、3~4コーナーでも手前をスムーズに替えていました。トモの踏み込みも以前より良くなった印象。最後までいい動きで、いい内容の追い切りだったと思います。仕上がりも早そうですね。ここ2戦はマイルを使ってきましたが、距離の融通も利きそうな感じがするため、来週の日曜東京4R(芝2000m)を使うことにしました。鞍上は東京で騎乗予定のムーア騎手にお願いしています」
※11月28日(日)東京4R・2歳未勝利(芝2000m)をR.ムーア騎手で予定。


あっとおどろくムーア投入、これがノーザン製のホーリーのところのC社馬なら驚きもしませんが、下河辺牧場産の東サラ馬ですからねえ。ムーアに東サラの服は似合わないように思いますがブルームが来日回避にならないよう祈りましょう。

ルージュブラゾン
美浦:小島茂之厩舎
坂路下馬場で運動後、坂路1本。
坂路 70.5-51.6-34.7-16.9 馬なり

小島調教師「今日は坂路1本軽めに乗って調整しました。うるさい面を見せていなかったですし、坂路での脚取りもスムーズ。脚元の方も落ち着いていますし、飼い葉食いも良好です。明日(木)追い切る予定で、その動きや内容を見てから番組を決めていきたいと思います」


慎重派のコジシゲ先生らしくまだ予定は出ませんね。

ルージュレイア
美浦:尾関知人厩舎
角馬場運動後、ウッドチップコースで追い切り。
ウッド 86.6-69.6-53.7-38.6-12.0 馬なり
シュホ強めの内0.8秒先行同入

尾関調教師「今日はウッドチップコースにて併せ馬で追い切りました。レイアが先行する形だったのですが、テンションは少し高くなっているものの、走りのリズムは問題なし。終いは相手の動きを見ながらだったのですが、手応えは最後までしっかりしていましたし、息遣いも良化しています。次走についてはもう少し乗り込んでから決めたいと思いますが、今のところ5回中山2日目の3R(芝1600m)を使うつもりで考えていますよ」
※12月5日(日)中山3R・2歳未勝利(芝1600m)を予定。


これももう少し様子見、2週間後で考えているようですが。

ストーリア
ストーリアは、11月21日(日)東京・2歳未勝利・牝馬限定・芝1800mに石川裕紀人騎手54kgで予定しています。同レースはフルゲート18頭。現段階では優先順位15番目、同順位1頭で出走可能です。11月17日(水)栗東・Cウッドチップコースで調教時計を記録しています。
・杉山調教師 「11月17日(水)は向正面から時計を出すパターン。先週より併せた際に反応できた他、終いまで冷静さを保っていたところにも好感が持てます。デビュー戦の後に一息が入ったものの、仕上がりはなかなか良さそう。今回は石川裕紀人騎手へ依頼を掛けました」
≪調教時計≫
21.11.17 調教師 栗CW良          54.3 40.0 12.0(9)馬なり余力 馬体引き締まる
         グレースオブナイル(古馬2勝)馬なりの外0秒7先行0秒2先着


ユッキーねえ、最近影が薄いんだよねえ。当日は東京に行くんだから頼むよぉ。

ナミュール
高野厩舎
17日は栗東坂路で追い切りました(53秒0-38秒5-24秒9-12秒2)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。先週に続いてとても力強い走りでいい動きを見せてくれました。トモの形とか骨格がもともとしっかり踏み込めるような格好をしているんですね。それでいて軽さもありますし、申し分のない出来でレースに送り出せそうですよ」(高野師)21日の東京競馬(赤松賞・牝馬限定・芝1600m)に三浦騎手で出走を予定しています。


高野先生、やたらべた褒めですなあ。正直牧場の調整がスローだったのでここ絶好調ではないように思いますがどこまでやれるかなのかな。ここも一般的にはビミョーとされる騎手ですが果たして?

| クラブ馬主・現役馬近況 | 21:39 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

そうそう重賞勝ち馬は…

20211117B01.jpg

重賞馬はJRAのHPで登録抹消が発表されるんでしたね。
というわけでオペラシチー以来2頭目の登場です。
この写真は「顕彰馬」でも使ってる名古屋大賞典のものですね。

黄金世代最後の生き残りガランも来年7歳、もう重賞までは難しそうですし、5歳、4歳世代は層が薄い(4歳世代に至っては1頭しかいないわけだし)。1歳世代もドラフト失敗気味ですから期待は3歳世代と2歳世代になります。

| クラブ馬主・現役馬近況 | 23:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |