fc2ブログ

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< 2021-10- | ARCHIVE-SELECT | 2021-12- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

愛馬近況(11/11)

1が4つ並んだ今日はポッキーの日だそうです。アーンド、プリッツの日でもあります。平成11年にグリコがそう決めたそうです。どっちも定番商品ですが私はプリッツサラダを買うことが多いかな。理由はこっちの方が安いから(笑)。ポッキーは洋酒のつまみにもできるんですがね。ちなみに調査によれば人気はポッキー系が上位を占めるようです。

レッドクレオス
美浦:藤沢和雄厩舎
乗り運動後、北馬場をダクとハッキングで1周。
助手「除外の可能性もなくはないので、早めに競馬場には持っていかず今日はこちらで調整しました。トモに関してはいつも通りという感じですが、休み明けとしては踏み込みも良くキビキビしているので力は出せそうですね。昨日(水)長めからしっかりやったことで体も見た目に締まってきましたし、多少のプラス体重くらいで競馬に行けそうです。東京のこの距離が現状では一番競馬がしやすそうですし、最後スムーズに脚を使えればこのクラスでも勝負になるはずですよ」
※11月13日(土)東京10R・奥多摩S(3歳上3勝クラス・芝1400m)に大野拓弥騎手で出走します。


3勝クラスは抽選ですからわからなくもないのですが「為せば成る」の気持ちでベストを尽くさないと。もともと3勝Cでは家賃が高そうなんですから。陣営はなぜか強気ですが。

レッドカルム
美浦:奥村武厩舎
厩舎周りを引き運動。
奥村調教師「追い切った翌日なので、今日は厩舎周りを引き運動で調整しました。歩様はしっかりしていて覇気も見られましたね。追い切った次の日でもチャカつくところはなかったですし、馬房でもリラックスして過ごせています。来週の出走に向けて、このまましっかり乗り込んでいくつもりです」


この馬の戦績は1-0-0-11、阿智上がった時以外は3着もないということですね。未勝利時には4着とか5着もあったのですが勝ち上がった後は最高6着、何か変えないといけないですね。

ルージュグラース
栗東:安田隆行厩舎
本日は引き運動をおこないました。
助手「昨日(水)午後に獣医師のチェックを受けましたが、補液した程度で筋肉痛といった疲労は確認されませんでした。今朝(木)は引き運動のみの調整。外に出てしまえばおとなしくなる馬で、他の馬と一緒にノンビリ歩いていましたし、歩様に硬さもなかったですね。飼い葉についても十分な量を食べていて、馬体重も440キロ台をキープしています。もう一日乗ったうえでレースに臨むことになったため、福島競馬場への移動は明後日(土)になりました」
安田隆調教師「帰厩後は何の問題もなく調整を進めることができました。調教でも動いていて、いい雰囲気を保っています。ローカルの牝馬限定戦なら好勝負してくれるでしょう」
※11月14日(日)福島7R・3歳上1勝クラス(牝馬・芝1200m)に横山和生騎手で出走します。


とにかく前走の敗因がコーヘーが乗ってたこと以外わからないのが悩ましいのですがローカルならカズオでも上位、1200はやや短いと思いますが押し切ってほしいですね。

ルージュブラン
美浦:手塚貴久厩舎
角馬場で運動。
手塚調教師「昨日(水)午後のチェックでも歩様に違和感はなかったですし、脚元も落ち着いていたため、今日から騎乗運動を再開しました。角馬場で軽めに乗った程度ですが、脚捌きもスムーズで気合も程良く乗っていましたね。飼い葉食いもいいので、来週のレースに向けてこのままコンディションを整えていくつもりです。レースは来週の土曜福島6R(若手・ダ1700m)、もしくは日曜福島3R(ダ2400m)で考えていますよ」


福島でもう1回使うという判断はともかく予定のレースの条件に差があり過ぎませんかね。エピファの子だし長い方がいいのかもしれませんが。

ルージュレイア
美浦:尾関知人厩舎
角馬場運動後、ウッドチップコースで追い切り。
ウッド 黛J 69.7-54.5-40.2-12.5 馬なり
ピンキーウィンキー馬なりの外0.6秒追走同入

尾関調教師「今日は黛騎手が騎乗してウッドチップコースで追い切りました。レイアが先行する形だったのですが、テンからいい行きっぷりで、それでいて折り合いを欠くこともなく、いい位置でハミを取っていましたよ。仕掛け所でフォームがややバラついたものの、帰厩して1本目の追い切りでしから、本数を重ねて良化していければと思っています。今のところ5回中山開催、または6回中京開催で使う方向で進めていくつもりです」


つーことは12月の競馬ですね。男どもがだらしないのでおなごに頑張ってほしいところです。

ルージュブラゾン
美浦:小島茂之厩舎
角馬場運動後、ウッドチップコースで追い切り。
ウッド 72.8-56.8-41.1-12.8 馬なり

小島調教師「今日はウッドチップコースで追い切りを消化しました。ブラゾンが先行する形だったのですが、テンの入りはスムーズで道中もリズム良く走っていたものの、3~4コーナーでペースが上がってからの反応が今ひとつ。息遣いは問題なかったものの、走りがワンペースなところがあるのでダート向きなのかと思っています。仕掛け所の反応も薄いところがあっただけに、矯正馬具の装着も検討しているところです。今日やった感じでは、5回中山開催で使うつもりで考えています」


出た! ワンペース病、どうもうちの所属馬はこれが多いんですよねえ。


| クラブ馬主・現役馬近況 | 23:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |