fc2ブログ

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< 2021-10- | ARCHIVE-SELECT | 2021-12- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

愛馬近況(11/2)

日曜日の衆院選、わが故郷の東京8区はついにノブテル氏を葬りさることに成功したようです。それもゾンビとして復活しないようきっちりトドメまで差したようでノブテル氏は70を前に無職に。そもそもこの人は杉並の生まれではありません。初めて立候補した時に地元はまだ親父殿が頑張ってたためこの選挙区に降りてきた…いわば落下傘候補、今でこそ住民票は杉並にあるのでしょうが何か地元のためにやってくれたことは皆無…選挙の時だけ石原軍団つれてやってきてもねえ…です。これで自分の実力が分かったでしょう。認知症という噂もありますし果たしてどうするんでしょうか。

ストーリア
ストーリアは、10月30日(土)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。
・当地スタッフ 「計画に沿って先週も15-15をこなす形。杉山調教師から指示が届き、10月30日(土)にトレセンへ向かいました。管理を任された約2ヶ月の間に十分なメンテナンスを施せた感じ。あちらのハードな追い切りにもスムーズに対応できる状態です」


ようやく帰厩、杉山先生はじっくり乗る感じですから年内に1戦くらいかな。とにかく早く1つは勝ってほしいところですが。

ナミュール
NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間から、坂路では週に2回ほど15-14を取り入れるなど、さらにピッチを上げてしっかり乗り込むようにしています。引き続き、トレッドミルも併用して攻め込みすぎないように気をつけていますが、今のところは問題なくこなしてくれていますね」(NFしがらき担当者)


こちらは相変わらずのスローペース。9月に勝ち上がったとはいえ完成はまだ先とみてるのかな。この血統だと桜花賞と言いたいところですがそこを目標にはしてなさそうです。

| クラブ馬主・現役馬近況 | 23:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |