Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< 2017-04- | ARCHIVE-SELECT | 2017-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

ロードヴォルケーノ13 ~限界なんだわ 坊や いらいらするわー

明日からしばらくにゃごやを離れますので今日中にス○ル2連発行きます。

まずは先週土曜日のロードヴォルケーノから

20170501A (1)
今日のニッカン、現級勝ちがあるし負かしてきた相手から言えば1000万下で止まっててはいけない馬なんですが、すっかりこのクラスに定着してしまいました(苦)

20170501A (2)
で、ガンバレ馬券

20170501A (3)
馬体重的にはあまり大きな変動のない馬です。SSD先生が体重Aなのかもしれませんが(WPネタ)

20170501A (4)
出てきました。

20170501A (5)
相変わらずボケッとした顔ですが

20170501A (6) 20170501A (7)
悪くない調子と見ます。

20170501A (8) 20170501A (9)
皆様同じ認識のようでオッズも上がっていきます。

20170501A (10)
ただペロペロ舌を出すしぐさ、最近こうなんですよねえ。昔はやらなかったんですが。

20170501A (11)
とーまーれーがかかりまして

20170501A (12)
一見「どこの組のもんじゃい?」と言いたくなるSSD先生登場。どうでもいですが広島県出身ではあります。

20170501A (13)
ヤツは来ません。

この日は9度目の口取りがあたっておりまして服装検査のため返し馬はありません。

20170501A (14)
レース、ヤツは出遅れたと言い張ってますがそうひどい出遅れではなかったはず。

20170501A (15)
なのにどんどん後ろへ。

20170501A (16)
ここでそんな位置にいたんじゃ勝てんのです。
おまけに直線は進路を探して右往左往。

20170501A (17)
結局後方尽のまま10着大敗、4番人気だったんだし勝てないにしても見せ場くらい作れよな。

この馬も曲がり角に来てると思います。D1400戦では後ろからの競馬になって「よくて掲示板まで」ですからもう少し距離を伸ばしてみてもよいのでは?と思います。一度D1800で大敗しましたがあの時は道悪という要因もあったようですし。
SSD先生、突然D1400に使った時のように考えてみません?
スポンサーサイト

| レース出走 | 21:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

アプリコットベリー7 ~幸せは歩いてこない だから歩いていくんだよ

ス○ル第2弾、今週日曜日の糺の森特別です。決して某騎手の騎乗ぶりを糺すものではないと思いますが。

20170501B (1)
今日のニッカン、この馬の適性とはもっともかけ離れてると思う京都外回りの1800、それでも印打ってるのがいますがね。

20170501B (2)
今日のガンバレ馬券

20170501B (3)
馬体重がカギになる馬ですが400キープです。

20170501B (4)
出てきました。

20170501B (5) 20170501B (6)
最近大久保先生様が強気になるだけあって悪くはないと思いますが。

20170501B (7)
ちょっとうるさいですがステゴの子だしこれくらいは許容範囲でしょう。

20170501B (8)
ところで担当の人、こんな人だったかなあ。

20170501B (3)
人気、上位拮抗ムードでベリ子は7番人気ぐらいですが離された人気です。

20170501B (10)
とまーれーで。

20170501B (11)
一つ言えるのはこれが大久保先生様ではないということ。新潟にでも行きましたかねぇ。

20170501B (12)
ここから二人引きに、ミルコだって乗りに来たのにヤツは来ません。

20170501B (13) 20170501B (14)
返し馬、やはりすぐ行きますね。

この日も口取り当たってますからここからコンデジ

20170501B (15)
スタートははっきり出遅れました。

20170501B (16)
だからって最後方からいかなくてもいいのですがねえ。

20170501B (17)
3-4コーナーここでも最後方

20170501B (18)
前が空きそうになく、「ス○ル、ここでも駄騎乗か?」と思ったんですがね。

20170501B (19)
なぜかベリ子のところだけ馬が固まってます。

20170501B (20)
ココから追い込んできます。一瞬来そうな感じがしたんですが。

20170501B (21)
一瞬だけ(笑)、結果7着。このところこんなんばかりです。

20170501B (22)
馬群がばらけて追い上げてこれたんですね。でも掲示板には載りませんでしたが。

20170501B (23)
戻ってきたところ

公式HP
大久保厩舎
30日の京都競馬ではまずまずのスタートを切るも行き脚つかず最後方から。直線で脚を伸ばすも他馬もなかなか止まらず7着。
「調教に乗せていただいて感じた以上にテンからなかなか進んでいきませんでしたが、最後の直線はよく来てくれています。結果を出せずに申し訳ありませんが、前が止まらないような馬場状態の中でも脚は使って伸びてくれているので、うまく展開が向けばもっとやれるはずです」(浜中騎手)
前回はスタートからスムーズに流れに乗りすぎたのが良くなかったのか最後は伸び切れませんでしたが、今日は道中後方から進めて脚を使ってくれていました。前がなかなか止まらない馬場状態の中でもこの馬自身はよく頑張ってくれたのではないでしょうか。この後はレース後の様子をしっかりと確認してから検討していきます。


この馬ももう5歳、「前が止まらないなか頑張った」なんて悠長に構えていられなくなってます。
ダッシュが鈍く後ろから行く馬なんですから「前が止まらない流れになる今の京都」に出す事がナンセンスです。京都に良績があるならともかく逆なんですからね。
あと1800は短いと思うし、和田君が言うように同じ2000でもコーナー4つあった方がいいはず。ココを使ったのは牝限だったからでしょうが、この馬、牝限でなくても好走できたはずです。ヴォルケーノもそうなんですが、このところ同じような条件で同じような競馬して同じような結果が続いてます。そりゃー恵まれれば勝てるのでしょうが、恵まれるのを待つだけじゃなく少しでも恵まれる条件を探して出ることも大事だと思います。先生、チャンスは待ってるだけじゃダメなんですからね。

他のレースは連休明けになります。

| レース出走 | 22:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |