fc2ブログ

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< 2014-04- | ARCHIVE-SELECT | 2014-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

愛馬リポート(5/28)

ロードの今月の会報(表紙:ロ-ドヴォルケーノ)にケイアイファームの今年の生産馬が載っておりました、昨年のツアーで現1歳世代は生産頭数が少ないのを聞いていましたが今年は海外繋養馬も含めて29頭の生産があったようです。
無論これがすべてロードの募集に回るわけではありませんが今年の予想ラインナップに比べると注目すべき点はあります。
この世代キンカメがいないのですが、最重点課題の父ハーツはレディマーメイド、レディサファイヤにおととし導入したキャサリンオブアラゴン、一番最後の馬は「ハーツクライにスピード系」の成功パターンになってます。あとこの世代で導入したパーフェクトトリビュートの仔も父Dansili、母父Dubawiとちょっとおもしろそうです。来年からはカナロア一色になるらしいので、いろいろ選べるのはこの世代が最後かもしれません。

本題、キャロは更新なく東サラのみ

レッドセシリア
(鹿戸厩舎)
坂路下馬場で運動後、坂路1本。
5/28(水) 坂路 62.7-47.0-31.5-15.8 馬なり
木幡初也騎手「今日は坂路下馬場で運動してから、坂路を16-16くらいのペースで1本登りました。坂路ではいつもより両前の出が若干硬い感じがしましたが、今日は追い切りではないですし、速いところに行けばフォームも変わってくるので問題ないと思います。どっしり構えて走れていましたし、隊列の一番後ろから坂路に入りましたが、焦って前に行きたがる事もなく、自分のリズムで走れていましたよ」


最近「三浦」の名前を見かけないのですよね。やはり離れる準備をしてるのでしょうか。

レッドヴィーヴォ
(鹿戸厩舎)
ダートコース半周後、ウッドコースで追い切り。
5/28(水) ウッド
内ポップジェムズ 52.2-38.2-13.0 強め
中レッドヴィーヴォ 52.7-38.6-13.0 馬なり
外サンタクローチェ 53.1-39.0-13.0 馬なり
木幡初也騎手「今日はダートコースを半周してから、ウッドコースにて3頭併せの2番手で進め、直線では真ん中に入れて追い切りました。テンの入りから少しとぼけながら走っていて、1頭だとフワフワしていましたね。3コーナーあたりでこちら側から仕掛けても良かったのですが、直線で後ろの馬が並びかけて来たところ、馬も反応して自分からギアを上げてくれました。そこからは最後まで良い脚で伸びてくれましたし、手応えにもまだまだ余裕がありましたよ。状態は良くなっているので、良い結果が出るように頑張って欲しいですね」
※今週土曜の東京7R・4歳上500万下(芝1600m)に出走を予定しています。想定から除外の心配はありません。


ほら、こっちもナリ君なんですよね。
2場開催なのにヤネが福永でも北村でもないユーイチというのが気になるところですが前走の功績がありますからまあしょうがないですね。
「降級前に勝つんだプロジェクト」第3段、この馬は地位を守るのでなく攻める立場ですが…。

レッドクラリス
(古賀厩舎)
厩舎周りを曳き運動。
古賀調教師「レース後なので曳き運動での調整でした。大きくガタッと来ている様子もなく、右前の球節も落ち着いていますよ。権利はあるので、今回も一度短期放牧に出そうかと思いましたが、現在は検疫が非常に取れにくい状態で、使うレースに合わせて入厩できるかどうか分からないため、このまま厩舎に置いて進めて行くことにしました。今週一杯は楽をさせる予定です。次走は6/21(土)の東京2R・3歳未勝利(牝馬限定・ダート1600m)に内田騎手で向かいます」


体の堅い馬ですからちょっとでも放牧に出した方がいいんでしょうが戻ってこれないと大事ですからいたしかたありません。で…予想通り牝限のマイル戦、くどいようですが私はD2100の方がいいと思います。

| クラブ馬主・現役馬近況 | 20:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |