fc2ブログ

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< 2014-04- | ARCHIVE-SELECT | 2014-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

愛馬リポート(5/21)

今週はオークス、世には2年連続でオークスに出資馬を出走させる方もおられるようですが、それがどーしたスットコドッコイ!なルクソールさんです(苦)。
やはりDIを持ってこないと勝利はないのですかねぇ…否、信じることさ 必ず最後にハーツクライ(あい と読むべし)は勝つ!

本題

エルマンボ…は今週出走間違いないのですが堀師のコメントはなし…まあ人あたりのいい先生ではないですからねぇ。でも予定騎手くらいは出しておいてほしいゾ!

レイズアスピリット
NF天栄
20日にNF天栄へ放牧に出ました。
「先週は楽しみにしていた部分も大いにあったので結果を出せずに悔しいです。ただ、勝った馬は同じ勝負服でしたから勝った馬をお持ちの会員さん、おめでとうございました。そして、レイズをお持ちの会員さん、結果を出せずに申し訳ありませんでした。なかなか安定して力を発揮しづらいタイプなのかもしれませんが、そのあたりが若さと言える部分なのかもしれませんね。それでも今後が楽しみになる走りを見せてくれているのは確かですから、今後の成長に期待して一度お休みを入れることにしました。現状だと瞬発力勝負はやや分が悪いのかなという気がしますから、持久力勝負になるような展開が好ましいでしょうが、あまり決めつけすぎても良くありません。今後の目標などは未定ですが、まずは疲れを取ってもらい、コンディションが上向いてきたタイミングで競馬を考えていきたいと思っています」(上原師)


上原先生、いい人なのは重々承知ですが…この場合ネオリアリズムに対するお祝いは不要かと…それは堀師の仕事ですからね。そもそも雑草レイズ君と良血ネオを両方出資してる人なんているのだろうか?
閑話休題…
実はこのレース見てた時直線入り口でレイズ君が見えた時「これは相当くるな」と思いました。次にレイズ君が映し出されたのはそこから約200m過ぎたあたり。その時の感想は「まだこんなところにいるのかよ!」
実はレイズ君の上がりが33.9秒なのですがレースの上がりが34.1秒ではどうしようもない…つまりそういうことであります。
ただコンスタントに好成績は残せないですがハマれば飛んでくる馬だと思います。大穴開けるのはこういうタイプでしょうかね。

レントラー
松永昌厩舎
21日はゲート練習中心の調教を行いました。
「今朝は坂路を軽く上がってからゲート練習を行っています。先週はまだまだ出る素振りは見せていませんでしたが、だいぶ進歩したように思います。もう少し発馬のいい馬と一緒に行けばこちらも出てくれそうですよ。坂路でのキャンターは相変わらずいいフットワークですし、併せてしっかり前向きさも見せていますから、このまま順調に進めていけそうです」(松永昌師)


もうちょいゲート練習ですかね、夢の6月デビュー、なんとかならないものかと。なお当ブログで「松永先生」と書いてあれば松永昌博先生のことでございます。同姓のの先生はMM夫先生と表記されます。

レッドセシリア
(鹿戸厩舎)
北のダートコースを1周後、坂路1本。
5/21(水) 坂路 67.2-50.6-33.9-17.0 馬なり
鹿戸調教師「今日は北馬場で体をほぐしてから、坂路を17-17くらいのペースで1本乗りました。レースまでは時間がありますし、馬体の回復なども含めてじっくり進めたいので、今週までは楽をさせる予定です。今の坂路は馬場が重たいのですが、しっかりとした脚取りで動けていましたよ。飼葉もちゃんと食べていますし、無理をせずにやっているので馬房でもリラックスしてくれていますね」


そういえば在厩の調整でしたっけ。次走は決まってますがハンデ戦なんですよね。
降級+1600万で2着あり+G1 3着で見込まれるの必定なんですよねぇ。

レッドヴィーヴォ
(鹿戸厩舎)
ダートコースを1周半。
鹿戸調教師「今日はダートコースでダクと軽めのキャンターを交えて1周半の調整でした。レースは来週ですが、速いところをやって変にテンションを上げたくないのもあり、今日は軽めの調整にしました。馬は変わらずに元気良く運動できていますね。このまま進めて行って、良い体で出走させられると思います。飼葉も食べていて毛艶も良いですよ」


この子も「降級前に勝つんだPJT」に参加してます。現3歳勢は3頭いますが、みんなクラスが違うんですよね。

レッドクラリス
(古賀厩舎)
乗り運動後、ウッドコースで追い切り。
5/18(日) ウッド 68.7-52.7-39.0-13.1 馬なり
5/21(水) ウッド
内コスモリープリング 67.7-52.4-38.7-12.8 G前強め
中オメガブレイン 68.1-52.8-39.1-12.8 馬なり
外レッドクラリス 68.5-53.2-39.5-12.8 馬なり
攻め厩務員「今日はウッドコースにて3頭併せをクラリスが先頭で引っ張り、最後の直線では外に出して追い切りました。朝一番だったのでウッドコースはそこまで馬場が悪い感じもなく、馬自身もしっかり動けていましたね。道中も自分のリズムで走っていましたし、併せる馬を引きつける余裕さえありましたよ。最後は後ろから追い掛けられる形でしたが、馬なりで動けていました。一度叩いて状態の上積みはありますし、馬体に関しても前走より肉が付いたと思います。脚元も今は問題なく来ているので、良い形でレースに出せそうです」
※今週土曜の東京1R・3歳未勝利(牝馬限定・ダート1600m)に出走を予定しています。想定から除外の心配はありません。


今週出走予定のクラリス、土曜東京の1Rですから一日の流れを作る重要なプランです(笑)。おそらく優先権を持って出られるここが勝負でしょう。

| クラブ馬主・現役馬近況 | 22:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |