fc2ブログ

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< 2014-04- | ARCHIVE-SELECT | 2014-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

愛馬リポート(5/15)

オレニホレルナヨ
南井厩舎
14日は栗東坂路で追い切りました(52秒6-38秒9-26秒3-13秒8)。15日は軽めの調整を行いました。「先週乗り出してからも特に疲れが出るようなことはありませんでしたし、むしろレースを使って精神的に落ち着いていい雰囲気でしたから、中1週で使うつもりでした。水曜日も馬なりで時計を出して順調だったのですが、残念ながら1頭だけの除外に当たってしまいました。このあとはすぐに適鞍がないので、一度放牧に出して調整することにしました。」(南井師)
17日の京都競馬(彦根S・芝1200m)は非当選除外になりました。このあとは16日にNFしがらきへ放牧に出る予定です。


南井先生の言葉にある通り見事ひこにゃんが最も嫌いな馬に選出、除外権を手にしたわけですが(苦)、南井先生は「適鞍がないから放牧」だって。先生、決め打ちしすぎじゃないですかねぇ。ベストは1200だとしても1000に適性がなくなってるわけですからその分1400でも走れるかもしれない…そう思って南井(変換故意)んですかねぇ。

エルマンボ
堀厩舎
14日は軽めの調整を行いました。15日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒4-54秒3-39秒6-13秒1)。
「この中間は少し調教を緩めましたが不安あってのものではありませんし、次のレースへ向けて強弱をつけて接していたものなので問題はありません。先週末から再び時計になるところをはじめて、今朝コースでの追い切りを行いました。2頭併せで動かし、動きはまずまずでしょうか。悪くはないと思いますし、この調子で進めていって来週の競馬につなげていきたいですね」(堀師)
24日の東京競馬(是政特別・ダ2100m)に出走を予定しています。


どうするか注目されてた堀師でしたがオーソドックスに是政特別に向かうようです。今度は中3週になりますので出やすくなるはずです。もともと東京のD2100戦は頭数がそろわないものなんですがね。

レイズアスピリット
上原厩舎
17日の東京競馬(夏木立賞・芝2000m)に内田騎手で出走いたします。


登録14頭でしたから投票すれば出られるレース、結局12頭で確定。昨日の更新でもあったとおり前走の立役者田辺君は出走回避のためウチパクに。なんとなくではありますがウチパクとは合わなさそうな気がするんですがねぇ。個人的にこういう馬はオノタクが一番なんですが新潟なんでしょうね。元気も新潟かなぁ。

そして今週からこの馬もこちらに移籍

レントラー
松永昌厩舎
14日、15日はゲート練習中心の調教を行っています。
「先週金曜の入厩後、特に体調を崩すようなこともなく、順調に乗り出せています。今週からゲート練習を開始していますが、スムーズに対応していて、うまく誘導してくれる馬と一緒に行けば発馬もすぐに覚えてくれそうな雰囲気ですよ。フットワークが大きくいいキャンターをする馬で、これからが楽しみです」(松永昌師)


アイヴァーだルアンジュだと言われてましたが入厩先陣はハーツクライ産駒のこの馬が取りました。さっそくゲート練習のようですね。POG的にはあまり注目されない厩舎なので情報は少ないのですが、松永先生はかなり推してるようです。お母さんはシルクプリマドンナの全妹ですから血統は確かにいいのですが…。

レッドセシリア
(鹿戸厩舎)
北の角馬場で運動。
助手「昨日の午後からのチェックでも歩様は問題なく、飼葉もこの馬なりに食べてくれていましたよ。状態も崩れているわけではないので、今日から乗り出して角馬場でダクを踏みました。出掛けは少しコツコツした感じはありますが、先週追い切った翌日の歩様と変わりありません。先生からは今週と来週は馬の状態を見ながら楽をさせたいと指示を受けているので、無理をさせずに進めてあげたいと思います」


鬼門の木曜日をクリア、どうやら肉体的には大丈夫なようです。問題は精神的なもの…これは走ってみないとわからないですね。大丈夫と思いたいですが。

レッドヴィーヴォ
(鹿戸厩舎)
北の角馬場で運動。
助手「昨日までは曳き運動でしたが、今日から乗り出しました。角馬場での調整でしたが出掛けの歩様はしっかりしていて、硬さも出ていなかったので使った後も大丈夫ですよ。競馬の後なので多少チャカチャカしたところは見せていますが、活気があってこの馬らしく、逆に良いと思います。使ったダメージも少ないので、このまま次走に向けて進めて行けそうですね」


先週アッと言わせたヴィーヴォ、問題なく次走に向かうようです。降級前に1つ勝てるかどうか、次走がラストチャンスです。

レッドクラリス
(古賀厩舎)
坂路下馬場で運動後、坂路2本。2本目に単走で追い切り。
5/15(木) 坂路
1本目 68.5-51.7-34.6-17.5 馬なり
2本目 61-3-45.7-30.4-15.4 馬なり
古賀調教師「今日は坂路下馬場で体をほぐしてから、坂路の1本目はジックリ乗って、2本目は単走で15-15くらいのペースでサラッと追い切りました。今は坂路が重たい馬場状態になってはいますが、今日くらいのペースなら自分のリズムで上手く体を使えていますし、脚運びもスムーズですね。息の入りも早いですし、右前の状態も良い意味で変わりなく来ていますよ。週末、来週とペースを上げて追い切れば状態は整いそうです」


来週予定のクラリス、なんとかいい状態で出てほしいものですが…。

| クラブ馬主・現役馬近況 | 23:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |