fc2ブログ

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< 2014-04- | ARCHIVE-SELECT | 2014-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

愛馬リポート(5/1)

札幌のジャスタウェイ犯が捕まったそうです。判決が確定するまでは「無罪」ですのでうかつなことは言えませんが捕まったのが51歳主婦というのはオドロキですね。
そうそう、アホの岩田(あえてそう書きます!)のせいで乗り役を失ったウインバリアシオン(ジャスタウェイからのハーツつながりデス)、バンデが除外されたためシュタルケと相成りました。勝てそうな気がせんわ。

本題、今週予定のキャロ2頭、明暗が分かれました。

オレニホレルナヨ
南井厩舎
3日の新潟競馬(駿風S・芝1000m)に古川騎手で出走いたします。


抽選突破、この馬抽選はほとんど通りますね。ヤネが固定しない馬ですがこれで3戦連続フルキチ君での出走、新馬戦から4戦和田が乗って以来です。問題は直千では壊滅的にクジ運の悪いという点、今度は何番枠をひけるのでしょうか。

エルマンボ
堀厩舎
4月30日は美浦南Wコースで追い切りました(55秒6-40秒5-13秒7)。1日は軽めの調整を行いました。
「いい意味で変わりなく来れています。競馬は土曜日なので追い切りは水曜日に行いました。水曜日の想定では入る可能性がありそうだったのですが、ふたを開けたら厳しい状況になってしまいました。使いたい条件だっただけに非常に残念ですが、こればかりは仕方ありません。このあとについては正直悩むところで、馬の体調と番組を見ながら考えていきたいと思います」(堀師)
3日の東京競馬(4歳上1000万下・ダ2100m)に出馬投票を行いましたが、非抽選除外となりました。このあとについては状況を踏まえながら判断していくことになります。


こちらは非抽選除外、堀先生の言葉どおり水曜の想定では15頭だったのですが4頭ほど割り込まれて中1週の優先権ない組が非抽選除外になってしまいました。頭数のそろわないD2100戦にしては珍しいことです。新潟の中の岳特別なら出られたのですがねぇ。
で、除外されて次どこ使うかが難しくなりました。1600は短いと思てるようですが東京だと3週間後、新潟も同じ週になります。再来週京都の平場戦でしょうか。

レイズアスピリット
上原厩舎
4月30日、1日は軽めの調整を行いました。
「前走から10日ほど経ちましたが大きな変化はありません。過去を見返すと中京で勝った後の時はさすがに疲れたようで捌きが硬い感じ、乗った感じだとスクミのような症状も見せていたのですが、今回はそういった疲れはあまり感じさせず元気にしていますよ。精神的にも落ち着きがあり悪くないですね。まだ強い調教は行っていませんが、まだいいと思うんです。今のところ4週目の自己条件あたりを目標にしようと考えているため間隔も少し空きますからね。いつ導火線に火がついてもいい状態でピッチを上げていこうと思えばスッと上げられますが、それがこの馬のいいところでもあり悪いところでもあるのでやりすぎないよう、根を詰めすぎないようにしてあげたいんです。まだ幼くてこれから良くなる馬だと思いますからね。そういった配慮のもとこの中間はじっくり対応しているので、来週半ばくらいかその後くらいから濃い目の調教を開始することになるでしょう」(飯田助手)
17日の東京競馬(夏木立賞・芝2000m)に田辺騎手で出走を予定しています。


初登場のジョッシュ先生、表現は斬新ですが日本語を操っていません。ま、それはさておき…夏木立賞に田辺君の予定とでました。前走から考えるに東京はよさそうですので前進を期待したいですね。

レッドアーヴィング
(松永幹厩舎→ノーザンファームしがらき)
本日は引き運動の調整でした。
松永幹調教師「レース後、馬体の回復は順調で今朝の計量で492キロ。馬も元気ですし脚元なども問題ありませんが、立て直しを図るため明後日(土)ノーザンファームしがらきに移動して調整をすることになりました。こちらに戻してからの具体的なプランはまだ立てていませんが、芝のマイルくらいを目標に進めていこうかと考えています。以前とは馬が変わってきているので、これからが楽しみですね」


もうしがらきに出すようで、とりあえず大事なくてよかったです。
放牧後の話になりますが芝のマイルくらいを目指すようです。私はもっと短い距離の方がいいように思いますがまあやってみましょうかね。夏にマイルとなると新潟か中京ですがこの馬平地は500万下ですから新潟だとゾーンブロックにあってしまいます。なので中京目標でしょうか。

レッドセシリア
(鹿戸厩舎)
北の角馬場で運動。
助手「今日は追い切った翌日ですが、思っていたより歩様に硬さもなく、スムーズにダクを踏めていました。気合も出て来ていますし、状態は良くなっていると思います。上がって来てから乗り替わる時に少しチャカチャカしたりしていますが、元気がある証拠ですね。馬自身、余裕があるのだと思います」


コメントすることがないというのが一番良いことです。「ディープの4週間」とやらに一泡ふかしたれ!

レッドヴィーヴォ
(鹿戸厩舎)
北の角馬場で運動。
木幡初也騎手「昨日追い切ったので、今日はいつものように隊列を組んで、角馬場でダクだけ乗りました。歩様に硬さが出やすい馬ですが、今日の感じでは硬さもなかったので大丈夫ですね。昨日の追い切りで走り足りていないのもあったのか、運動中は頭を上下に振ってうるさいところを見せていましたよ。元気がある証拠ですね。週末、来週と追い切れば良い状態に仕上がりそうです」


次のレースには乗らないはずですがなぜかナリ君のコメントが続きます。ナリ君、セシリアに乗れるようにならんとね。

レッドクラリス
(古賀厩舎)
厩舎周りを曳き運動。
古賀調教師「昨日に引き続き、曳き運動での調整でした。大きくダメージがあるわけではないのですが、歩様にやや硬さが残っている状態です。使う予定のレースは変わりませんが、このまま厩舎に置いて進めるよりも、一旦短期放牧に出してこの子のリズムで進めてあげたいと思うので、明日ミホ分場へ出す事にします」


ゴールは変わらないとはいえズルズル引っ張ったあげく結局放牧に出る…私の最も嫌いなパターンですね。この馬をナントカできるかどうかで古賀先生の今後が決まります。

| クラブ馬主・現役馬近況 | 22:39 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |