Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< 2013-12- | ARCHIVE-SELECT | 2014-02- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

本年もよろしくお願い申し上げます。

例年12/31の夜1/1の未明は1時頃に寝るのですが、今年はSだMしさんの番組を見てたら3時頃の就寝になってしまいました。そのため全作業が2時間ほど遅延しております(笑)。

とりあえずさきほど近くの神社に行ってきましておみくじなるものを引いてきましたが今年は「大吉」でございました(ただし大吉率がどのくらいあるかは知らず)。

さて今年ですが12年ぶりに回ってきた私の年でして私も24になりました(嘘)。十干十二支で書くと甲午(きのえうま)だそうで、5種類ある午年の中でも一番最初の甲が回ってきました。というわけでなにか変える年にしたい…とこのように思っております。余談ですが12年後に来る次の午年が60年ぶりの丙午(ひのえうま)になります。

今年の目標
1 愛馬10勝
1年おきに手駒が増減してますが、今年は多い年。史上初めて1000万下に3頭並んでおりますしこれまでの「6勝」を一気に上回る勝ち星を期待します。
 現16頭の愛馬ですが、期待度その他を考慮し下記の4グループにわけました。

Aグループ(勝ってくれるよね?)
エルマンボ(エル君もしくは大型アメ車1号)レッドセシリア(生真面目嬢様)レッドロンメル(元帥閣下もしくは大型アメ車2号)
降級があること考えればエル君1勝、セシリア2勝で3勝は堅いところ、でもそれじゃ目標になりませんので、各馬1勝ずつ上乗せしてこのグループで6勝目標とします。

Bグループ(勝ってホシーノ!)
オレニホレルナヨ(オレ様) レッドヴィーヴォ(コードネーム募集中)レッドクラリス(姫様)
現級Head Hit気味の馬+勝ち上がりの可能性が高そうな3歳をこのグループにいれてます。やりようによっては勝てると思うんですがねぇ。ちょっと厳しいかもしれませんがここで2勝目標とします。

Cグループ(勝てたらいいね)
レッドアーヴィング(アーヴィ某、状況により某)サンジェナーロ(3じぇ)レイズアスピリット(レイズ君)ロードヴォルケーノ(ヴォルもしくは(爆)1号) ロードスパーク(ロスパもしくは(爆)2号)
勝てそうな気がしない馬+海のものとも山のものともつかない3歳をこのグループにいれました。とはいえ「勝てそうな気がしない馬」は置いといて、3歳はもっと勝ち上がってもらわないと困りますし、特にロードは1つも勝てないようなら撤退が現実味を帯びてきます。よってここで2勝とします。

新米グループ
ラピーダシャリナ12フィックルベリー12プンティラ12ハートビートワルツ12サッカーマム12
2歳勢のグループ、今年の2歳勢は始動が遅いような予感がします。年内勝ち上がりはあってラピーダシャリナ12だけかなと思いますが、目標は設定せず様子を見たいと思います。

2 めざせ黒ゼッケン勝利!
通算40勝のうち白ゼッケン以外の勝利は無料提供だったオペラシチーの分を除くとアルテミスシチーの立待岬特別、オッキオディガットの北海H、ルクソールシチーのはなのき賞の3回となっています(地方勝利は除く)。Aグループの馬は特別戦に出ることも多いでしょうし、ここで増やしてほしいところです。

3 狙うはただ一つ、中京撃破!
去年新潟をクリアしましたので、本州7場中行ってないのはなぜか中京だけとなりました。条件的には阪神や京都より行きやすいところですしなんとかクリアしたいと思います。
実はChange!のため会社に転厩希望を出しておりまして、それが通ればまた名古屋になるかもしれません。そうなるとかなーり行きやすくなるのですが

4 打倒!抽選の壁、なるか中山口取り攻略!
これまで口取りできたのが京都、東京、新潟…阪神はともかく関東圏の中山での口取りがまだです。12月なぞ権利取った時は勝たず外れたときは勝つの悪循環でしたが、エル君かセシリアでナントカないらないものかと。2歳勢はさらに関西シフトしてますからねぇ。

5 PAT資金保全計画策定
この数年PATにお金を入れていなかったのですが、前年回収率94%で目減り、今年大敗するようですと資金補填が必要になってきます。キャロのコーガクヒンバを買いたいのでなんとかこっちに金を使わないように頑張ります。え? 馬券買わなきゃいいって? そりゃーごもっとも(笑)

と今年もこんな調子でやっていきますが、今年1年よろしくお願いいたします
スポンサーサイト

| 日常或いは平穏な日々 | 17:02 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ナンデヤネン?

今週の競馬は通常より1日ずれて、5日(日)と6日(月)ですから想定が出るのも1日遅く今日木曜日になります。
昨年末から公言されてるとおりアーヴィ某が6日の中山に西谷君で想定されているわけで、優先権がありますから投票すれば出られるはずですが…
「ナンデヤネン 江田勇」
こんな馬が障害回ってくるって…こっちがナンデヤネン?って言いたいくらいです。

ま…落馬せずに無事に回ってくれば良しとします。

| レース出走 | 17:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

愛馬リポート(1/3)

「愛馬近況」ですが今年からタイトル変更…特に意味はありません。

今年1発目のレポート、ご高齢のマツヒロ御大からコメントが寄せられ、キャロが休日出勤で更新してくれました。

サンジェナーロ
松田博厩舎
3日は栗東CWコースで追い切りました。
「昨年末にゲートを合格後も特に疲れを見せることはなく、順調に乗り込んでいます。今朝は併せて15-15強め程度の時計を出しました。15-15を始めた当初は頭が高いのが気になったのですが、乗り込むにつれてだいぶ首を使って走れるようになってきましたし、だんだんと動きもよくなっていますよ。飛節の状態も悪くなることはありませんし、このままデビューに向けてしっかりと進めていきます」(松田博師)


別に今週レース出るわけでもなんでもありません。頑固ジ○ィとかいろいろ言われている厩舎ですがこういった点では「頭が下がる思いです」。で、もうちょっと先のデビューと思ってましたが、この様子ですともっと早くなりそうな感じです。今15-15を出してきたのならこの後何もなければデビューは2月の京都(or小倉)になりそうですね。

さて今日5日・6日の出馬投票がありましてアーヴィ某の出走確定。障害4戦目でそろそろ正念場ではありますが、中山が合うとも思えず…ともかく西やんを落とさずに回ってくればよいと思います。

万葉Sでは先日書いたメルシーエイタイムと同い年の「午年生まれ」のトリック爺さんがでるようです。ユーイチとは合わないような気もしますが春天めざしてがんばれー。

P.S.
負けじとウエハラ先生も更新してました。

レイズアスピリット
上原厩舎
3日は美浦南Wコースで追い切りました(71秒8-56秒1-41秒1-13秒2)。
「レース後、一過性と思われたものとはいえ脚元に疲れを見せていたので気を付けて見ていましたがその後も変わりなかったですね。そのことから引き続きそのまま在厩で調整して次走へ向かっていこうとしています。馬は変わらず元気ですし、今朝は追い切りも行いましたよ。他の馬と併せる形を取り終いまでしっかり動かしましたが、余力を感じられますし、悪くないですよ。ただし、権利がないだけにいつ使えるかは微妙なところなのでオーバーワークにならないように気を付けながら調整していかなければいけませんね。できれば芝を使ってあげたい馬なので、入るようならば来週の芝のいずれかのレースへ向かえるようにしたいですが、厳しいようならばその時改めて考えていきたいと思っています」(上原師)


そう権利がないんだよねぇ。この時期の芝の2000m戦なんていつ使えるかわからんし…吉村先生みたいにサッと放牧に出した方がいいような気もしますが。来週出られるかどうかで決めるようですね…でも2000はやめるよーに!

| 現役馬近況 | 19:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

Black Monday

いささか旧聞ですが…
先般も書いた通りNFLのWeek17は全試合が同じ日=日曜日に行われます。そして翌日の月曜日に成績の悪かったチームのHCが一斉にクビになりますので「Black Monday」と言われているそうな。もっとも激しいオーナーになると試合終了直後に即座にクビを言い渡すそうですが。

今年ですがシーズン中にクビになっているのがテキサンズのGary Kubiak、去年シード1位だったのに今年2勝から14連敗であっさりクビになっております。ま、試合中に倒れたこともあるし成績云々より健康面を問題視したのかもしれませんがね。

日曜日の試合終了直後にクビを言い渡されたのがブラウンズのRob Chudzinski、この人今年就任したコーチなんですがねぇ。

以下定跡通り?月曜日にクビになった方々。
ヴァイキングスのLeslie Frazier。
レッドスキンズのMike Shannahan、スーパー優勝したこともある一般的には名将と言われる人なんですがね。こらえ性のないオーナーは困りものですな。
バッカニアーズのGreg Schiano、こちらはGMともどもクビ、グルーデンをクビにしたあたりから低迷がとまらずHCが長続きしません。
ライオンズのJim Schwartz、悪いHCじゃないと思うんですがクビ、どっかが拾うと思いますがね。

このほかヤヴァイと言われているのがカウボーイズのJason Garrett、タイタンズのMike Munchak、レイダースのDennis Allenあたり、レイダースはうまくいってたHCを追い出してこれですからやめさせるんならGMもクビでしょう。

さて、他チームのHCがクビになるのはどうでもいいんですが、問題はそれに伴ってよそのチームのOCやDCが引き抜かれること。NFLのルールではOCやDCに他チームからHCとしてオファーがあった場合、昇格ですから元チームは拒否できないというルールになっています。
た・だ! シーズン終了していないチームにオファーを出すことは禁じられていますので、ナイナーズが勝ち上がれば勝ち上がるだけオファーを出せる時期が遅れる=来シーズンへの準備が進まないということになります。
ということでニューヨークへ行けないにしてもできるだけ勝ち残ってる方がいいわけですが…
アメリカは大寒波に襲われているようでしてグリーンベイの予想気温はー28℃、アメリカは華氏を使っていますが、華氏でもマイナスになるかもというとんでもない極寒になりそうです。
今週試合やるのがグリーンベイのほか、フィラデルフィア、シンシナティ、インディアナポリスですが、寒波でドームのインディアナポリスでさえチケットの売れ行きが悪いみたいですね。

| アメフト | 23:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

Wild Card Play Off #1

いよいよ1戦必勝のポストシーズンが始まりました。
ナイナーズの試合は現地時間日曜ですので日本時間の月曜朝に結果がわかります。
現地時間土曜日(日本時間今日朝)行われた試合

KC 44-45 @IND
派手な点の取り合いは1点差でコルツの勝利、でも前半終わった時にはKC 31-10 INDだったんですがねぇ。アレックス君のシーズンはここで終わりました。
あすベンガルズがチャージャーズに勝つと2回戦でPeytonは古巣との対決になります。

NO  26-24 @PHI
こちらはセインツが逆転サヨナラFGで形の上ではアップセット。「第6シード」が勝ちましたからシーホークスの2戦目はセインツと決まりました。ナイナーズはパッカーズに勝つと次はカロパンになります。

| アメフト | 16:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

う゛ぞー

ぼく馬並びに主催者発表によると中山4Rに出走のアーヴィングは1着のようでございます。
詳細は帰宅後状況を確認次第書きますが、過去障害3戦で1度も勝ち馬から1秒以内に来たことのない馬が…ですよ。

競馬はホントーにわからんものです。

| レース出走 | 12:35 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

756日ぶり

世間の大多数の方と同じく私も今日が仕事始め、これが4日なら休みを取って競馬場に行ったかもしれませんが、さすがに6日ですからねぇ。しかも出てくるのが「勝てそうもない馬」ですから、どっち行こうかと迷ったけど迷わず(by イワタ)会社へ。

11時30分頃、携帯が振動します(会社内では私用の携帯はマナーモードにしているんです)。
「おお、そうだった。アーヴィングが出てるんだったっけ」
届いたぼく馬メール

レッドアーヴィングは
1月6日(月)中山4R
サラ4歳上障害未勝利

に出走し、1着 になりま
した。


ほえっ? いっちゃくぅ?
つまり勝ったってこと? 前走勝ち馬から3.9秒も離された馬が?

昼休みに携帯から主催者発表のもので確認しましたが、確かに「1着」とあります。
一応携帯からJRA-VANも見ましたが、直線ものすごい追い上げを食らってますが確かに勝ってます。

家に帰りましてこういうこともあろうかと思って録画してあったビデオを見ました。
パドックは…馬体重はどうやらMM先生がいい飼葉を仕入れたらしく輸送がありながら+4キロ、でもなにこのパドック? GCの解説者曰く「毛艶がイマイチだし甘えてる」と。この時点ではなぜか1番人気だったようですが、最終的には3番人気に。たしかにこれでは私でも切りですね。

レース、前走折り合いに専念して「後方尽」に終わった西やんは「折り合いには進境見られたので今度はある程度のポジションを取りたい」と言っておりましたが、言葉通りスタート後出していき、他に行く馬もいなかったのでこの馬が逃げる形になります。…西やん、逃げるのはいいけどそれやるとこの馬かかるぞ。案の定1周目の向正面では頭の高さが安定してません。西やんによるとハミ噛んでしまってたようで、行きたがる馬を懸命に抑えてたのでしょう。
そんな感じで1周目の直線へ。とりあえずこの馬、飛越は心配せずに見てられます。
どうやら西やんは2周目の2コーナーあたりでゴーサインをだしたようでこのあたりから後続との差が広がっていきます。オリオンザアルファが2番手に上がってきましたが、最後の直線に入ってきたところではかなりの差、普通なら「これは楽勝だろ」と言う感じだったのですが、何しろアーヴィングはスタミナがなくダートは500万下でも惨敗してるように全くダメな馬、一方オリオンザアルファは1000万下のダート長距離戦で好走したことのある馬…あっという間に差が詰まってきます。結果知ってから見てるからのほほんとしながら見てましたがライブで見てたら死ぬ思いだっただろうな(笑)。
結果、オリオンがクビまで迫ったところがゴール、実に「伝説の新馬戦」以来756日ぶりに、あの「悪夢のフクジュソー」以来約2年ぶりにアーヴィングが帰ってきました(涙)。でもこれが阪神の2970m戦とか京都の2910m戦だったらどうなってたことやら(ガクブル)。

まあかなり相手や展開に恵まれたと思うし、内容的にはほめられたものではありませんが、素直に勝ったということを喜びたいと思います。
なにしろアーヴィングはこれでオープン馬ですからね(^^)。

さて、東サラHPより殊勲の西谷騎手のコメント

1月6日レース後コメント
西谷騎手「ハミを噛んでいましたし、他馬に邪魔されたくなかったので、前で運ぶことにしました。最後は何とか我慢したという感じでしたが、2着馬が来たらまた伸びてくれましたよ。芝の方がいい馬なので、直線がダートだったのも最後に脚が鈍った原因のひとつかもしれませんね。芝コースなら上のクラスでも通用すると思います。これまで教えてきたことが実になってくれて良かったです
これまでひとつずつ教えてきたことが実になって良かったです。」(原文ママ)


大事なことだから二度言いましたかね(苦笑)

そうそう文中でもわかる通り、この勝ちに免じてアーヴィングには名前を返還、某師については1ランク格上げとしました(ま、今日はアーヴィングと西やんの勝利だけどね)。

| レース出走 | 22:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

Wild Card Play Off #2

今日は1回戦残り2試合

SD 27-10 @CIN
最後に滑り込んだアウェイのチャージャーズが第3シードのトラさんチームを撃破、実は昨日今日の4試合の中でこれが一番差のついたゲーム、ホントトラさんチームは大舞台によわいのう。

そして最後に行われたのがSF@GB、予想より冷え込まなかったとはいえ気温は-15℃、日本ではめったに経験できない極寒であることには変わりなし。試合はナイナーズが先制するも逆転まだ逆転の接戦。
ナイナーズ3点リードで迎えたゲーム終了間際、パッカーズの攻撃をFGで止め20-20の同点。その後のナイナーズの攻撃で33ydsのサヨナラFGが決まり、ナイナーズは2試合連続のサヨナラ勝ち
SF 23-20 @GB

一部では地区優勝チームではなく勝率の高い方のチームにHFAを与えるべきではないかという意見もあるようですが、終わってみれば1回戦4試合のうち3試合がアウェイチーム(=ワイルドカードで出場権を得たチーム)の勝利となりました。
来週の2回戦は以下の通り

NFC
 NO(第6シード) @SEA(第1シード)
 SF(第5シード) @CAR(第2シード)
ナイナーズは今残ってる3チームにはいずれも負けてますので(シーホークスには1-1ですが)、厳しい戦いになると思います。ちなみに今残っているのは4チームとも南地区か西地区のチームで、どちらも南対西の対決になります。

AFC
 SD(第6シード) @DEN(第1シード)
 IND(第4シード) @NE(第2シード)
上のSDvs.DENは同地区対決になります。下は…昔ならペイトンvs.ブレイディの黄金カードになったのですがね。

| アメフト | 23:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>