Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< 2011-12- | ARCHIVE-SELECT | 2012-02- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

明けましておめでとうございます

新春に当たり皆様のご健康とご多幸をお祈り申しおげます…という矢先にやや強い地震、うちのあたり震度3くらいですかね。ま、地殻変動に盆も正月もないわけですからいつ起ころうとしょうがないのですけどね。

さて、去年も書いていますが1/1は近くの神社にお参りに行きます。

20120101A01F2B.jpg
去年も出しましたよね。近くの材木屋さん。今年はこういう絵柄です。「絆」ですか。

20120101A02F2B.jpg
本堂の前、ここからでもだいぶ時間がかかります。
何を祈ったかといいますと家族の無病息災…勝負事の神ではないので愛馬の勝利はお祈りしませんが、愛馬も私の家族の一員であります(笑)。

20120101A03F2B.jpg
おみくじ、中吉の割にはいいこと書いてません。よーするに、
今の立場はあんたには荷が重すぎる! 荷物を降ろして実力相応に一歩ずつ積み上げなさい!
だって、しょぼーん(>_<)。

20120101A04F2B.jpg
うちの近くですが甘酒の無料頒布会。私は甘酒苦手なんでパスですがタダだとみんな並ぶこと(笑)。

それでは拙いブログではありますが今年1年よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

| 日常或いは平穏な日々 | 15:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

今年の目標

1 一口馬主
 前年6頭引退がでたことから昨年のこの時期には稼働馬3頭・未出走馬1頭という状況でしたが、今年は前年引退は1頭のみにとどまったことから所有馬が増加、稼働馬7頭・未出走馬3頭と倍増しています(その分夏から出てくる2歳勢が少なくなっているわけですが)。よって昨年と違い前半戦から攻勢をかけられると思います。手始めに1月1週目からアーヴィングが出てきますしね。
これを踏まえて今年の目標ですが…やや硬めに 7勝 と設定しました。
K組については全員悪くても1勝は期待してますが、問題はS組とE組。S組は飛んでみなければわかりませんので勝ち星は計算せず。E組も3頭で1勝できれば…というところだと思います。現研究生の3頭は思ったよりデビューが早そうですが最終的には3頭とも勝ち上がりを期待してますが年内1勝と見ました。
よって7勝であります。S組から勝利を上げられれば10勝の大台到達もあると思いますが。
率については出走回数50から60は行くと思っていますので、7勝が達成できれば目標の1割を大きく超えるかなり高い数字になると思います。よって数字は設定しません。
あと今年以上の活躍を期待したいですのでフィックルベリー以来となる重賞出走も期待したいですね。

2 馬券
 これは去年同様、回収率100%を目標にします。的中率としてはまあまあですのでどれだけ倍率を高くすることができるかです。

3 お出かけ
(愛馬応援)
基本、東京・中山で愛馬が出走するときはGo!にします。都合でいけない時もあると思いますが9割はGo!にしたいですね。特に関東馬でありながらまだ見ぬチャイナキッス・インパクトシチーは必須アイテム、そして口取りはかなわずとも記念撮影を果たしたいですね。
その他の競馬場では関西馬の比率が増えることから関西ツアーを観光(変換ママ)したいですね。まだ会っていないアーヴィング、スター、プレイヤーが最重点目標です。

(競馬場制覇)
まだいってない競馬場制覇プロジェクトとしては福島・新潟・中京のどこかに1回アーンド11/3川崎のJBCを見に行くことを目標にします。
ただし7月の異動で名古屋ということになれば再検討ですけどね。

(その他競馬関連)
キャロ9月の牧場ツアーはすでに行くつもりで計画しています。キャロサマーパーティーは関西ですので状況次第ですね。

(その他)
去年行きませんでしたが野球、横浜か神宮で1回は行こうと思っています。また愛馬観戦ツアーのついでですので難しいところがありますが甲子園にも行きたいと思っています。
プラス コンサートかゲーム1回
アーンド 旅行1回(場所未定)。

これ全部達成できれば相当いろいろなところに行くことになると思います。

あとは…

4 体重67.5キロ死守!
このところ増加傾向なんですよね

今年はこんなところかな。

| 日常或いは平穏な日々 | 18:41 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

Week17-1

9月から始まったNFLですが泣いても笑っても今週が最終週、32チーム中20チームのシーズンが今週で終わります。

まず第2シードのかかるナイナーズ
SF 34-27 @StL ○
CAR 15-45 @NO
第2シードを争うセインツは勝ちましたがナイナーズも勝って自力で第2シード決定、1st Round Byeと2nd RoundのHome開催権を得ました。
点を取ったけど取られるというあまり今年のナイナーズらしからぬゲームでしたがプレイオフを見据えてGoreを早々と引込めてパスを多用したようです。Alexはパス21/31で1TDパス、ノーIntでレイティング98.7、レイティングが100を超えればよいといわれるはずですからまあまあというところですね。あとはAlexとRBのDixonがそれぞれランで1TDで計3TD。
あれ? 34点ならTD4つだよね? あと1つどうやって取ったんだ? リターンTDは? なし。
よく見るとQB Alexの下に
David Akers 1/1 14yds 100.0% TD1 Int0 Rating158.3
の文字が。ほぇ? Akersってプロボウルにも選ばれたキッカーだよね。キッカーがパス投げたんか?
…どうやらそのようで、AkersからWR Crabtreeへの14ヤードTDパスのようです。
現地観戦の優しい同志の方からの情報によると、FGのフォーメーションからAkersにダイレクトスナップしAkersがパスを投げたようです…ってAkersってパス投げれるんか(驚)
以前講義でもやったと思いますが、キックのフォーメーションから普通のプレイをすることはたまにありますが、普通はボールを立てるHがボールを受けてHが投げるなりします(だからHは控えのQBが務めることが多いという話もしました)。Kからパスが出るというのは非常に珍しい…というか普通のKはそんな練習はしてません。
Jim Harbaughはいろいろなスペシャルプレイを見せていたそうですが、そういうプレイも用意しておいてプレイオフ前にこういうプレイもあると見せたのでしょうね。

他のゲームの結果もありNFCのプレイオフ進出チーム並びにシード順は以下のように決定、

1 GB 15-1
2 SF 13-3
3 NO 13-3 
4 NYG or DAL(今、シーズン最終戦としてやっているところです) どっちでも9-7
5 ATL 10-6
6 DET 10-6

以前書いたと思いますがプレイオフは
・上位シードは常により下位の方のシードと当たる。
・ゲームは上位シードのチームのHomeでやる。
・第1シード第2シードは1回戦免除
となります。
ですので来週の1回戦はパッカーズとナイナーズはオヤスミ。
DET@NO、ATL@NYGorDAL
となります。2回戦の組み合わせに影響するのはDET@NOでどちらが勝つかで違ってきます。順当ならナイナーズはHomeでセインツと当たることになりそうですがね。

AFCの方は次の記事で。

P.S.
NFC最後の1つのイスはジャイアンツに決定、もう一つのカードは、ATL@NYGになりました。

| アメフト | 11:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

Week17-2

ついでAFC

まずは第1シード争い
BUF 21-49 @NE
パッツがあっさり勝って第1シード決定。

ついで第2シード争い
PIT 13-9 @CLE ○
BAL 24-16 @CIN
スティーラーズは勝ちましたがレイヴンズも勝ったため、12-4の相星ながら地区優勝&第2シードはレイヴンズ、スティーラーズは第5シードに回ります。去年は相星でスティーラーズが優勝でしたからきっちりお返しされましたね。

ついで西地区優勝&第4シード
KC 7-3 @DEN
SD 38-26 @OAK
どっちもHomeでなにやってんだか、であります。両方負けたので地区優勝は先週の順位のままブロンコスとなりました。ちなみにこの地区は3チームが8-8で残る1チームが7-9、レベルが高いんだか低いんだか…。

残る最後のイス第6シード争い
上述の通りベンガルズとレイダースは負けました。残る2つのチームは、
NYJ 17-19 @MIA
TEN 23-22 @HOU
8-7のチームはタイタンズだけが勝ってベンガルズと9-7で並びましたが直接対決でベンガルズが勝っていますので今週負けたベンガルズがプレイオフ進出決定です。2002年に今の4地区制度になって以来(=ワイルドカード枠が2つに減る)、同じ地区のチームでワイルドカード枠を独占するのは2回目のことになります。タイタンズはあと1チーム勝ってもらって3チーム以上のタイブレイク(3チーム相互で直接対決していないので直接対決の規定は適用されない)にすればチャンスがあったのですがね。

以上でAFCのプレイオフ進出チームは
1 NE 13-3
2 BAL 12-4
3 HOU 10-6
4 DEN 8-8
5 PIT 12-4
6 CIN 9-7
となりました。

来週の1回戦は、PIT@DEN、CIN@HOUとなります。
スティーラーズは3つ勝つしかなくなりましたね。

| アメフト | 12:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

遥かな轍

2012年1月2日 (月) 名古屋第2競走 ダート 1400m(右) 天候:晴 馬場:良
サラC30組 (サラブレッド系 一般 定量)
賞金 1着 130,000円2着 26,000円3着 13,000円4着 0円5着 0円
2R 成績表



馬名所属性齢負担
重量
騎手
(所属)
調教師馬体重タイム着差
188ミラクルカクテル 愛知牝 4 54.0藤原良(愛知)
野島三4431:32:8 2
211セントレアクイン 愛知牝 4 54.0吉田稔(愛知)
倉地学4151:33:01
377トモロビート 愛知牡 4 56.0柴田直(愛知)
斉藤弘4671:33:0アタマ3
422ケイウングリッター 愛知牝 4 54.0今井貴(愛知)
井手慎4791:34:34
533シルクハイボール 愛知牡 4 56.0柿原翔(愛知)
藤ケ人4861:34:821/25
655グラナトゥム 愛知牝 4 54.0横井将(愛知)
錦見勇4391:35:321/28
766エンプレスルミナ 愛知牝 4 54.0岩橋勇(愛知)
錦見勇3951:37:5大差7
844サッカーガール 愛知牝 4 54.0友森翔(愛知)
竹之昭4181:39:5大差6


ホントにここまで長かったね。おめでとう。

| 一口馬主ライフ | 15:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

チームルクソール2012年の抱負

えーと全体目標については1/1に書きましたので今日は各馬に2012年の抱負を語っていただきましょう。

まずはS組、相談役ことオッキオディガット
「ったくよー、札幌で頑張って勝ってやったのによー、たった2戦成績が悪いからってお払い箱にしやがってさー。俺をなめたら痛い目にあうってことを思い知らせてやるよ。え? ショーガイ? 何それ? これは垣根だろ? これを飛べ? どうやって飛ぶの?…」
以下混乱モードに突入のためインタビューは省略。

ケミ君ことケミカルチェンジ
「そりゃー勝てなかったのは事実だわよ。でも骨折して休んでたんだからちょっとくらい大目にみてもいいじゃないのさ。で、今度はなんか変な柵飛べっていうし、危なくてしょうがないじゃないのさ! もーやってらんないわよ!…」
以下暴走モードに突入のためインタビューは省略。

どうやらS組はやる気ないようです。

ついでK組、栗毛食欲旺盛不真面目嬢様ことレッドデセーオ
「今年の抱負? べつに…」
これ以上のインタビューは無理なようです。スパルタ教育でこの嬢様を厳しく躾けられる先生を切に希望します。


月光ことレッドアーヴィング
「先生の期待も高いですし皆様の期待も高いということは常々感じておりますので、少しでもその期待に応えられるよう頑張りたいと思います。クラシック? ほかにも強い馬がいますから大変だとは思いますが一生一度のことですしなんとか出たいですね。」
優等生的なんの面白味もないコメントでございます。とりあえず福寿草特別頑張ってください。

チャンカワイことオレニホレルナヨ
「うーん暮れの2戦はしくっちまったなぁ。まあまたウイナーズサークルでオレニホレルナヨとドヤ顔できるよう頑張るよ。ところで俺の出られる芝1200のレースがなんでこんな少なくなっちゃったんだよ。あんたもJRAに抗議してくれない?」
お気持ちはわかりますがあそこにたてつくと後々面倒ですので…また500万下から頑張ってください。

フィックルスター
「チームルクソール最高額馬ということは聞いてますし、お姉ちゃんが頑張ったから期待も大きいということは重々承知しています、ゴホゴホ。大久保先生の指導の下トレーニングを積んでなんとかセンターを狙いたいと思います、ゴホゴホ。でも今はもう少しお時間をください、ゴホゴホ。」
ゲート試験合格後のどの炎症で放牧となったスター君、ちゃんとすれば走る馬と信じて今は我慢の時です。

レッドプレイヤー
「走るのって楽しいねー、でももういいや。えーっあと1周走れって? なんでーもう1周走ったからいいじゃん。それじゃれーすで勝てないって? れーすって何?」
プレイヤー君はまだまだお子ちゃまのようです。そんなんじゃ妹にぬかされるぞ!

最後にE組、チャイナキッス
「素敵な名前までいただいたし、ルクソールさんの冷蔵庫には祝杯用のパライソが常備されたというのにご期待に応えられず申し訳ございません。私、枕が変わると眠れないタイプでなかなか新しい環境になれなくて(/_;)。大竹先生もようやく理解してくれたようで、少しずつ進めて行ってもらってます。先輩のミラクルカクテルさんも頑張ってますし私も少しでも頑張りたいと思います。」

インパクトシチー
「お父さんはすごい馬らしいそうですけど僕は僕ですからね、体も小っちゃいしどうかなぁ。 お母さんは有馬記念馬の2着に入ったこともある3勝もした馬ですって? お母さんとは厩舎も違うしどうかなぁ。 僕が今年1勝するかどうかでルクソールさんがY社改革の行方を見届けられるかどうか決まるって? そんなこと言われてもなぁ。」

エスペランサシチー
「新馬戦2着だけどあれはほかの馬も弱かったしね、正直あまり期待されても…。まあ脚の方もだいぶ良くなってきたし、多くのY社会員様が注目してるみたいだからできるだけ頑張るよ。」

E組3頭はなかなか厳しそうですが何とか勝ち上がってほしいですね。

| 現役馬近況 | 18:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

愛馬近況(1/4)

今月のキャロの会報のインタビューはコジシゲ先生。
一口馬主経験者だってことは聞いてましたが、まさかY社だったとは…当然S1とかS2だと思ってました。ならばY社さん、お願いしてみたらどうです?(笑)

本題、今年最初の更新。

ケミカルチェンジ
栗田博厩舎
3日は美浦南Pコースで追い切りました(67秒0-52秒5-38秒5-13秒0)。
「順調ですね。障害試験翌週の調整に続いて年末年始もコンスタントに普段の調教と障害練習を行ってきました。年末には障害練習からの延長線で時計も出していますし、徐々に態勢が整ってきたなと言う印象を受けました。穂苅ジョッキーも同感だったようで、年明け最初の障害レースへ向かって調整を行うことにしました。今朝はポリトラックで5ハロン67秒の負荷をかけたのですが、まずまず。あとは明日以降に再び飛越の練習を行い、金曜日に必要ならば微調整をして9日の競馬へ向かうつもりです。最初のレースになりますから、まず何より無事に終えてほしいですし、今後につながるような競馬を見せてくれれば嬉しいですね」(栗田博師)
9日の中山競馬(4歳上障害未勝利・ダ2880m)に穂苅騎手で出走を予定しています。


net競馬で想定されてることは知ってましたがどうなんですかね。去年最後の更新ではもうちょっとかかるような感じだったんですが。栗ちゃんも「無事に終えてほしい」となんだか頼りないお言葉であります。追い切りですが障害馬の調整は良くわかりませんがぼく馬評価は「遅れ上々C」と謎の表現。9日どうするか迷ってます。

チャイナキッス
大竹厩舎
3日は美浦南Wコースで追い切りを行いました(54秒0-38秒3-13秒4)。
「年末に右飛節に腫れが出たのでレントゲン検査を行ったのですが、骨には問題が見られませんでした。蹄鉄を脱いで経過を見ていたのですが、徐々に腫れが下がってきたところをみると関節を傷めたというよりは、皮下組織の炎症による腫れだったのでしょう。もう問題はありませんので今朝は併せ馬で追い切りました。先行する形で直線で体を併せてから仕掛けたのですが、反応がいま一つで最後は相手から遅れる格好になりました。動きに関してはもう少し良化の余地はありますが、ここまでじっくり乗り込んできていますし中山開催での出走を考えています」(大竹師)


先生のコメント通り、ぼく馬評価でも「動き平凡D]、最近Dがよく出るなぁ。どうやら先生も使いながらよくしていこうという方針に転換したようです。

レッドプレイヤー
(藤原厩舎)
乗り運で逍遥馬道を通り、角馬場でフラットワークを20分ぐらい行い、その後、ウッドコースにて併せの外で追い切る。
 助手 CW 70.4-54.6-40.6――12.3 強め
助手「まだ自分の体を持て余しているけど、軽く仕掛けられたらしっかり沈んでいたし、素質を感じさせる走りですね。左前脚に骨瘤があったり、体も大きく全体的な緩さも目立つ馬なので、今後も馬と相談しながら進めていきます。素質の芽を摘まないように、疲れを溜めずジワジワっとデビューに向けて仕上げていければと思っています。ゲートに関しては、昨日の段階では、まだモッサリしていました(苦笑)」


まだまだなことはわかるけど骨瘤なんて今まで一言も言ってないじゃんか、これだから…(ブツブツ)。で、ゲート試験→放牧も考えられたのですが今日の感じではゲートもまだ先みたいですね。藤原先生がいつまで置いておいてくれるかなー。

レッドアーヴィング
(松永厩舎)
乗り運動で逍遥馬道を通り、坂路下の角馬場でダク10分後、四位騎手を背に、ウッドコースにて3頭併せの内で追い切る。
 四位J アーヴィング 80.5-65.9-51.7-38.2-12.2 終い仕掛け
四位騎手「細かい部分での注文はあるけど、まだ次で2走目。今日の感じでも十分だと思う。やっぱり速いところにいったら、さすがの走りだね。まだまだ未知数で、次が試金石になると思う。まだキャリアも浅いし、どういった形になるか分からないけど、どんな形でもしっかり決めたいと思っているよ
松永調教師「メンバーを確認して、当初の予定通り、福寿草特別に向かうことにします。今日は、随分後ろからの追走になったけど、あっという間に追いついて、最後まで楽な手応えで駆け抜けていました。ここまでじっくり乗り込んできて、イメージ通りに調整を進めることができました。テンションが上がりやすい馬なので、今後も今ぐらいのテンションをキープしていける様に調整をしていこうと考えています」


ぼく馬によればアルディエス(ゴールドアリュールの甥の3歳未勝利馬)を6F0.8秒追走で0.3秒先着、ヴェイロン(ヘヴンリーロマンスの子の4歳1勝馬)を6F1.2秒追走で1.1秒先着で「好気配B」。四位にーちゃんもなんだかすごいこと言ってるじゃないのさ。G誌でも◎です(B誌はないので見ていません)。でも根っからペイシミストのルクソールさんは半信半疑です。能力は高いとはいえ去年9月以来の競馬ですからねぇ。これでも勝つようなら春がちょっと楽しみになるかもですが。

そして更新はありませんが、デセーオはちゃんと放牧に出てエスペランサがいつの間にか帰厩したようです。デセーオは宇治田原に行きましたから関西ですね。やっぱS先生なんかなー(>_<)。

| 現役馬近況 | 22:06 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

HCシャッフル

今日は競馬開催日でしたがうちの子は出てないしGCも見てないからオヤスミ。
代わってアメフトの話。

先週でレギュラーシーズンが終わり32チーム中20チームはながーーーーーいオフシーズンになったということは書きましたが、オフシーズンになってまず始まるのが、成績不振のチームがHCまたはGMをクビにすること
契約は一応○年とかなっているのですが、任期途中だろうと違約金なしでクビにできる契約になってるのだそうです(さすがに1年ではクビにはしないようですが)。
すでにシーズン中に6-10のドルフィンズ、5-11のジャグァース、7-9のチーフスがシーズン途中でHCを解任していましたが、新たに4-12のバックス、2-14のラムスがHC解任しました。2-14のコルツもGMを解任したと出てましたがHCは解任してないのかな。あとの成績不振のチームは今季就任したHCですので、危なそうなのはとうの昔にHCとしての手腕に疑問符がついているチャージャースのターナーくらいなのですが、これは留任のようです。確か前任の背負ってん敗マーを「プレイオフに勝たせない」ってクビにしたはずなのによくわかりません。

プレイオフ1回戦(Wild Card Play Off)ですが土曜日に2試合、日曜日に2試合開催されます。
土曜日がDET@NO、CIN@HOU。この試合の結果でプレイオフ2回戦の組み合わせが確定します。
日曜日がATL@NYG、PIT@DEN。DENより4つも勝ち星が多いスティーラーズですがAwayでやらないといけません。普通にやれば勝てる相手ですがブロンコスのHomeってのが厄介なんですね。
・Orange Sundayという異名ができるくらいHomeのファンが熱狂的。
・高地にあることから鎌状赤血球症のCBクラークが出場できない。以前無理して出た時に瀕死の目にあったそうです。

はたして結果はどうなるんでしょうかね。

| アメフト | 22:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>