fc2ブログ

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< 2011-09- | ARCHIVE-SELECT | 2011-11- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

愛馬近況(10/21)

JRA騎手の1次試験結果が発表になりました。「1名合格」ということでしたので戸崎JKだろうと思っていたら戸崎JKは不合格だったそうですね。なんでも既定の勝ち星を挙げれば実技の2次は免除になるが学科の1次は必ず受けなければいけないというようにルールが変わったのだそうです。まあ、いつも言ってますが地方はJRAの騎手養成機関じゃないんですからしょうがないですね。本人の希望はわかりませんが大井とすれば戸崎がいなくなったらホント誰もいなくなっちゃいますからホッとしてるんじゃないでしょうか。JRAも地方から人材を吸い上げるだけでなく地方に還元することも考えなきゃね。JRAじゃなくてNRAの問題かもしれませんけど。

本題。

レッドデセーオ
(弥富Tトレセン・角田厩舎)
マシン運動60分、ダク1400m、キャンター2800m(ハロン20~19秒)。
角田調教師「騎乗者の進言により、もう一開催、出走を延ばすことにしました(11月14日からの開催を予定)。現時点での課題としては、スタミナ面と、まだ走る気持ちが乗ってこない点です。もう少ししっかり乗り込んでいきたいと思います。頭が高い点は、すぐには改善できませんが、調教等を工夫して、地道に改善を図っていきたいと考えています」


どうも調子があがって来ないようですね。入厩した当初もこんな感じでしたから環境に慣れるのに時間がかかるタイプなんでしょう。しっかし前任者と違ってズバズバ課題を指摘してくれます。私はこの方が好感もてますけどね。もっともスタミナというのは意外でしたが。で、前任者はレッド某の更新で非難を浴びてるようです。やる気なくなったかな。

レッドアーヴィング
(ノーザンファーム空港)
担当スタッフ「ショックウェーブ後、様子を見ていましたが、問題なく状態は上がってきています。現在は引き続き、角馬場でフラットワークの調整ですが、今日、松永先生がお見えになって、このまま問題なく上げていけるようなら11月中旬頃に移動の目途が立つかなとおっしゃっていました。ただ、あくまで状態次第なので、少しでも不安があれば、ペースは上げずに現状の調整を続けるので、時期はまだ流動的ですね」


どこのクラブでも多かれ少なかれそうでしょうが、東サラは状況を過少報告する悪い癖が確かにあります。なのであまり引きずってると実は意外に大きな寝違えだったんじゃないかと疑ってしまいますね。とまれミッキー先生が見に来られたようで今後の予定らしきものが出たのは何よりですね。11月中旬に戻れればエリカ賞あたりが視野に入れられそうです。

| クラブ馬主・現役馬近況 | 19:51 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |