fc2ブログ

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< 2011-09- | ARCHIVE-SELECT | 2011-11- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

Week6

シーズンも早くも中盤戦、現在4-1のナイナーズは5連勝中のライオンズのホーム フォードフィールドに乗り込んでのゲーム。ディフェンス好調の相手に真価が問われる一戦、正直アウェイでしたから負けを予想してました。ゲームも4Qの2ミニッツウォーニングの時点で15-19の劣勢でしたが、ここからひっくり返しての25-19の逆転勝ち\(^o^)/。
今スタッツ見ましたけどホントこんなんでよく勝ったと思います。Alex君は1TD、1Intでレイティングは60.0、とても褒められた出来ではありません。対する相手のスタッフォードは2TD、0Intでレイティング86.5です。トータル獲得ヤードは310ヤード対314ヤードですからほぼ互角ですが、反則15回(!)で120ヤードの罰退があります。ライオンズの方は54ヤードの罰退ですからここで70ヤード差がつきます。そしてインターセプト1回に加えて、ファンブルロストが1回がありますからターンオーバーレシオは-2、ターンオーバーは1回40ヤードに相当と言われます(その場からパントを蹴った場合と比較しているそうですが)からここで80ヤードの差、計150ヤードも差がついちゃってるのですね。
こんなんで、なんで勝てたんだ? 唯一ナイナーズが勝っているのがスペシャルチーム。リターンヤードを見るとナイナーズが105ヤード、ライオンズが0ヤード! これで約50ヤード差、一気に詰まってきました。
あとはゲームの進め方がうまかったというところでしょうか。5回サックを浴びせたディフェンスの頑張りもありますね。明日テレビでやりますので実際のゲームで確認したいと思います。
来週ナイナーズはオヤスミなんですが、ここまでを5-1で来るとは思ってもみませんでした。カウボーイズやらイーグルスやらいますからよくて3-3だと思ってましたからね。スタッツはほめられたものではないのですがディフェンスを中心に粘り強く戦って勝ちをものにしているという感がします。あとさっきちょっと書きましたがスペシャルチームが頑張ってますね。残りのカードを見るとまだNFC-EやAFC-Eの強豪が残ってますからまだ予断は許しませんが、全く期待してなかったシーズンで本当に久しぶりのプレイオフが見えてきたような気がします。
NFC-W
SF  5-1
SEA  2-3
ARI  1-4
StL  0-5

一方のスティーラーズ、開幕直前のQBチェンジが裏目に出て調子の出ないジャグアーズが相手。ホームだしここは軽く勝って…とはいかずに17-13の辛勝、前半だけで17点取って折り返し17-3の楽勝ムードから終盤追いつめられるといういつものパターンですな。
こっちはナイナーズとは逆になんでこんな接戦になったんだか?というスタッツです。ヤードの割に点が取れてないというのは野球に例えれば残塁が多いということですね。けが人続出のラインに迷OC殿…問題は全く解決されていないようです。今年はスティーラーズよりナイナーズなのかな。
来週はアウェイでカーディナルス、そのあとペイトリオッツ、レイヴンズ、@ベンガルズと難敵が続きますから来週は絶対に落とせない相手です。ここで落とすようだったらはっきり言ってスティーラーズのプレイオフはないでしょう。
AFC-N
BAL 5-1
CIN 4-2
PIT 4-2
CLE 2-3

| アメフト | 20:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |