Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< 2011-02- | ARCHIVE-SELECT | 2011-04- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛馬近況(2/28・3/1)

気が付けばキャロ勢は3頭とも放牧ですね。

ケミカルチェンジ
NF空港
舎飼にて休養しています。
「到着直後ということもあり検査についてはもう少々時間をとって状態を落ち着かせてからになるでしょう。詳細については検査結果を見てからになりますので、それまでは舎飼にて様子を見ていきます」(空港担当者)


無事に空港Fについたようですがすぐに診察してくれないのね。とにかく診察結果がでないことにはお話になりません。まあすぐ北海道に動かしたってことはそう重傷ではないと善解することにします。
BGMはユーミンの「春よ、来い」で。
春よ まだ見ぬ春よ 迷い立ち止まるとき 夢をくれし君の 眼差しが肩を抱く♪

オッキオディガット
山元TC
周回でハロン18秒のキャンター調整を行い、週1回は坂路で15−15を行っています。
「先週は周回コースのみの調教をおこなっていましたが、特に問題はなかったので予定どおりこの中間から坂路コースに入れ出していますよ。硬さが目立ってくることもないですし、順調に乗れていると言っていいでしょうね。具体的な移動のタイミングはこれからになりますが、この調子ならばいつ声がかかっても対応できるようになってくると思いますよ」(山元担当者)


こちらは順調そのもの。担当者は「いつ声がかかってもいい」と言っていますが4週間くらいはいるんだろうな。1400や1600のダート戦のある競馬場って少ないですからねぇ。
BGMはKYON^2(死語)の「春風の誘惑」にしましょう。
もうすぐ春です 心がなぜか急ぎだすわ もうすぐ春です 素敵な恋をつづりましょ♪

ミラクルカクテル
山元TC
周回でハロン18秒程度のキャンター調整を行い、週1回は坂路で15−15行っています。
「先週と同様に坂路に入れて15−15の調教も行うようにしています。前脚の歩様などはそれほど気にならないものの、背腰に負担がかかりやすいのは以前と変わらないようで、今は特に左腰に弱さを感じますね。すぐに良くなるものでもありませんから、入念にケアしながら進めていきます」(山元担当者)


今度は左腰ですか(嘆息)。どうやら彼女はイタイイタイ病を発症したようです…というか命名主に似て体力がないんでしょうね。これだけは時間をかけるしか手がないのですが未勝利終わるまでになんとかなるんでしょうか。
BGMは谷村新司の「陽はまた昇る」で。
春まだ遠く 悲しむ人よ あなたを愛す♪

なんだかこの世代のキャロ馬の雲行きが怪しくなってきました。よって本日の運営委員会で検討した結果タヒチ旅行に使う予定だったクーポン券を投資してもう1頭出資することにしました。詳細は別途。
スポンサーサイト

| 現役馬近況 | 20:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

東サラの子供たち 2月末…じゃない3月初号(笑)

2月より1日遅れで東サラ2歳馬状況更新。

サセッティ09
20110301B01.jpg
(ノーザンファーム早来)
キャンター2000m、800m坂路(ハロン17秒)。馬体重481キロ。
担当スタッフ「ここにきてだいぶ締まりが出て、体つきが格好良くなってきましたね。気持ちの面ではまだ幼い面を残していますが、周回コースと坂路を併用したメニューでしっかり乗り込んでいます。これからどんどん良くなると思いますよ」


私見ですが馬体だけならこのサセッティ09とフィックルスターが双璧だと思います。こっちは筋肉の付き方や胴が詰まってみえるところから短いところがよさそうに思います。デビューも速いんじゃないかな。

エンプレスティアラ09
20110301B02.jpg
(ノーザンファーム空港)
週3回キャンター3000m(ハロン25秒)、週3回坂路1本(ハロン17秒)。馬体重504キロ。
担当スタッフ「メニュー自体は変わりありませんが、乗りながら体を増やしているように充実してきています。もともと課題の少ない馬ですから、今後のペースアップにも、スムーズにしっかり対応してくれると思います」


こちらはチャイナキッスのように少し薄手に見えるんですが、体重は500キロ超えてるんですよね。とてもそうは見えないのですが。もう少し後ろが発達してくれるといいんですけどね。
お母さんは体質が弱く2戦で引退しちゃいましたがこの子は大丈夫そうですね。

| 育成馬報告 | 21:04 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

世代6頭目

2年前、世代5頭目になるライ(ピ〜)に出資したときに「もう5頭とか出資することはないだろうからこれが史上最多になるだろう」と思ってたのですが、今年あっさり更新、6頭目いきました。>

本当であれば5頭で終わりにする予定だったのですが、まさかの370ショックに加えキャロ3歳2頭の雲行きが怪しくなってきたので、今年1歳に使う予定だったライ(ピ〜)慰謝料(笑)+アーク損失補填をここで使うことにしました。
どれにしたかといえば、◎だったグッドゲーム09の裏のページにいたこの子。

20110301C01.jpg
好きだからといってわざわざ選んでるわけでは決してないのですがまたまた栗毛(これで6頭中4頭が栗毛)、この世代のチームルクソールはそういう運命なんでしょうか(苦笑)。あ、決して「一目ぼれ」したわけでなく、ちゃんと3日間考えてからGo!してます(それでも速いって?)。

まず馬体、胴が詰まってますがいい馬体だと思います。3日間の間にいろいろの方の意見を見ましたが「胸囲が小さい」ことくらいで他に悪い意見は見当たりませんでした。
次に血統、バクシンオーにCaerleonの肌ですからPrincely Gift×Northern Dancerのニックスですね。バクシンオー自体がそうですからウイニングポストでいうところの折り返し配合(あれは母でやるんですけどね)です。なのでNorthern Dancerのクロスができてます。
次に繁殖成績、母の仔は2頭いますが、グラスワンダーとの仔は1勝で終わってます。もう一頭はフクキタルとの仔、こちらは…(以下省略)。サンプルが少ないので母成績を見ますとラストチャンスの福島未勝利とその次の500万下を勝ったまではよかったのですが、その後は見どころのない成績です。なのでどうも上級条件で活躍できそうな感はないですね(だから一口4.5万なんでしょうが)。ただ芝1000・1200で勝った母の仔ですからグラスワンダーよりバクシンオーの方が配合のポイントが明確になってよいと思います。
次に厩舎、南井厩舎というのがここまで売れ残った要因の一つだろうと思いますが、調べてみると年間20勝前後はコンスタントに挙げていますので、私が狙う「馬房数だけは勝てる厩舎」というように思います。したがってプラスではないだろうが大きな割引でもないかなーと思います。

以上からおそらく1−2勝が精いっぱいだとは思いますが、+1万円で買えることもあって日曜日にポチりました。今日まで満口の表示は出ていないしキャロからは何も言ってこないですから出資決定でしょう。
ということで…
タップダンスシチーと同期の初出資馬ゴッドブレスシチー以来となるバクシンオー産駒で、シルクフェイマスと同期のナリブー産駒シルクアクシス以来となる南井克巳厩舎所属の、人気先行の小型新人(笑)、オレニホレルナヨがチームルクソールに加入しました。

| 出資馬選定 | 21:56 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

愛馬近況(3/2)

いま厩舎にいるのはデセーオだけだからしばらくは水木がさびしくなるかなーと思ってたらサプライズが…

まずはレッドデセーオ
(庄野厩舎)
厩舎周りで乗り運動を60分、坂路下角馬場にてダク10分後、坂路にて併せの内で追い切る。
 助手 デセーオ     54.6−40.7−26.9−13.5 馬なり
 助手 ハローエフェクト         〃
庄野調教師「先週、無事にゲート試験に合格したので、今週からデビューに向けての調整を行っています。今日は馬場状態が良くないので、無理をさせずに馬なりの指示。ハローエフェクトの内からスタートしましたが、大きな跳びで、走りに安定感がありますね。馬場も特に気にすることもなく、リズム良く、完歩を刻んでいたと思います。最後までしっかり馬体を合わせ、楽な走りで同時入線。初めての追い切りにしては、なかなか良かったですね。すぐ気を抜くところがあるので、最後まで馬体を合わせるよう指示を出していましたが、その通りにできたと思います。軽く気合を付けましたが、反応もまずまずでしたよ。デビューの予定ですが、新馬戦に間に合わせるとなると、あと3本しか追い切ることができません。ここまで丁寧に乗ってきているので、中途半端な状態では出したくないし、最終的には今後の動き次第ではありますが、現時点では、新馬戦にはこだわっていません。しっかり仕上げていけば、経験馬相手でも通用すると思っています。デセーオの状態を見ながら仕上げていきますよ」


先週はコメントがブレていた庄野先生ですが今週のコメントでりょーかいですね。確かにあと3週でこの時計じゃどうかなーって感じはします。リップサービスかもしれませんが「しっかり仕上げていけば、経験馬相手でも通用すると思っています」って言葉を信じます。

そしてケミカルチェンジ
NF空港
2日に右前脚の骨折箇所の手術を行い、無事終了しました。
「社台ホースクリニックで改めてレントゲン検査を行って状態を確認し、本日手術を行いました。手術直後ですので今後しばらくは舎飼で休養し、まずは経過をしっかりと観察していきたいと思います」(空港担当者)


まずは手術は無事終了、しばらくは様子見ですね。ダメ出しされませんでしたので可能性はあるんだろうと思います。おそらく「全治3か月・復帰まで6か月」ってところでしょう。何事もなければなんとか1戦くらいは間に合う計算ですが…何事もなくいってほしいものです。

最後にサプライズなオッキオディガット
国枝厩舎
2日に美浦トレセンへ帰厩しました。
「当初は東京開催をメインに考えていたのですが、山元での様子を見る限り具合は良さそうだし、それならばそこまで間を空けるのは馬にも会員さんにも申し訳ないのでこのタイミングで帰厩させることにしました。中山だと距離などが微妙ではあるので、阪神開催も含めて複数の選択肢の中から目標を定めていきたいと思っています」(国枝師)


なんと東京開催ははるか先というこのタイミングで帰厩しました。ホントは厩舎の都合なんでしょうが、たとえ嘘でも「そこまで間を空けるのは馬にも会員さんにも申し訳ないので」と言ってくれるあたりは見習ってほしいところです。いや誰とは言いませんが(笑)。
もっとも阪神なら確かにD1400がありますが輸送という問題を抱えますからどうなんでしょうかね。まあ国枝先生様ですからどこへ行こうとも最善の判断をしてくれると思いますが。

| 現役馬近況 | 20:57 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

感謝!

キラキラAmeba人気ブログランキングキラキラ
2011年02月度 月間段位アップ賞
「卒業・・・今までありがとう!」カード


2011年02月度



本文はここから
2月は気がついたらパーフェクト更新。そのせいかこんなものいただきました。>見ていただいた皆様に感謝であります。
あ、私はまだ卒業しません(笑)

| 日常或いは平穏な日々 | 21:23 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

愛馬近況(3/3)+1

レッドデセーオ
(庄野厩舎)
厩舎周りで曳き運動60分の調整。
助手「歩様に硬さもなく、ゆっくりとしたリズムで、落ち着いて周回を重ねていました。昨日の追い切りは、馬なりで楽に走っていたので、反動は見せていません。牝馬ですが、飼い葉の食いも心配ないですし、ここまで順調に調整できています。以前はモッサリしていた顔つきも、競走馬らしい、きりりとした顔つきになってきていますよ」


追い切りは昨日やってますから今日は運動だけですね。どうやら今週は出馬投票しなかったようです。馬三郎の想定を見ると新馬戦はものすごい出馬ラッシュですので除外1回くらいでは出走は難しそう。なので先生も言っていたように2回阪神になるのかな。未勝利戦だったら未出走馬に優先権がつきますしね。
さっき番組表を見たのですが、2回阪神3日目の牝馬限定の芝2000m戦なんかどうかなーと思います。庄野先生はあくまで馬次第のようですけどね。

今日はもう一つ、先ほど出資契約書にサインしたこの子も。

オレニホレルナヨ
2/15
NF早来
馬体重:484kg
現在は屋内周回コースをハロン22秒程度のキャンターで1800m乗り込み、週3回は屋内坂路コースをハロン17〜18秒程度のキャンターで1本の調教を行っています。カイバ喰いは良好で、年が明けてから体つきがぐっと逞しくなってきました。ペースが上がっても、体力面ではまだ余裕があるように感じます。精神面での成長も顕著で、持ち前のスピードを人の制御下で上手くコントロールできています。

2/28
NF早来
現在は屋内周回コースをハロン22秒程度のキャンターで1800m乗り込み、週3回は屋内坂路コースをハロン17〜18秒程度のキャンターで1本の調教を行っています。相変わらず走りには力強さがあり、抜群のスピードを見せています。以前と比べて落ち着いて調教に取り組めており、無駄な力が抜けてきたことで良いフォームで走ることができています。


この子の場合「一本調子のスプリンター」という懸念もありますので、スピードをコントロールできるかが一つの課題だと思います。今のところ問題はなさそうですね。ところでこの子の左頬のところは何なのでしょうかね。

| 現役馬近況 | 19:58 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

大詰めCBA交渉

今日は3/3、アメリカ東部時間23:59に現在のCBAは失効し、チームと選手の契約に関する一切の行為が行えなくなり、来シーズンにも何らかの影響が出ることも予想されます。

3/1から再び、リーグと選手会は仲裁人を入れて交渉を行っています。いくつかの点では進展があったようですが、まだ合意には大きな隔たりがある模様ですね。
ところが現地時間3/2に行われたオーナー会議では3/3で失効する現CBAを延長させようという提案があったようです。
こういう動きがあるということは、交渉をまとめようという意欲はあるということで、明るい材料だと思いたいですね。ともかく歩み寄れるところは歩み寄って、誰も望まない事態を避けるために、なんとか交渉がまとまってくれればと思わずにいられません。
タイムリミットは日本時間では明日午後2時、あと約17時間半です。

| アメフト | 20:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

大詰めCBA交渉 その2

昨日までのの交渉では労使合意にはいたらなかったが、現CBAの失効期限を24時間延長することで合意したとのこと。したがって失効期限は3/4の23:59(東部時間)となりました。

今日もう一度交渉を行うということになるのですが、両者とも交渉会場を離れておらず3日夜まで断続的に交渉は続けられた模様です。交渉の内容はほとんど明らかにされていないためあと1日あれば合意可能なのか不明です。オーナーサイドは失効後のロックアウトの可能性を否定しておらず、選手会サイドはロックアウトに対抗するため選手会解散の可能性を否定していないため(はっきりいってこの辺の労使戦術はよくわからないが)、依然として最悪の事態になる可能性は残っていますが、現地では期限延長を何度か繰り返し交渉をつづけ、最後は妥結するのではという見方が有力のようです。
極東の1NFLファンとしては交渉がまとまるよう祈るのみです。

| アメフト | 20:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>