fc2ブログ

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< 2011-01- | ARCHIVE-SELECT | 2011-03- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

速報

好発から前目でレース、4コーナーも手応え十分、されど追い出してから全く伸びずの9着。

いいたいことはあるけどそれは帰ってから書きます。

一言だけ
栗田センセー、笑ってる場合じゃないだろ(怒)。

| クラブ馬主・レース出走 | 12:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

雨のち晴

今武蔵溝ノ口なう。
4Rでハーツクライになったルクソールさんでしたが、11Rは最後に買い足したフリオーソが見事にはまり、ついに天敵ふぢたで(おそらく)史上初めて馬券GETでありますヾ(^▽^)ノ
バーディバーディが粘ってたらもっとついてたんだろうけど、これでも11倍もつきましたからね。ぜいたくは敵です(笑)。

| 競馬全般 | 16:16 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ケミカルチェンジ4 ~ケミカルに傷心(ハートブレイク)

まず本日のニッカンから

20110220C01D90.jpg
正直、もっと印が付くと思ったんですがね。オッキオ君より薄いですね。



4Rの発走は11:35、その1時間前に競馬場入りしました。

20110220C02D90.jpg
今日のレープロ。今年からカラー版はG1限定になっちゃいました。表紙は去年の覇者エスポ君。これに泣いちゃう人もいます(笑)。

20110220C03D90.jpg
今日の頑張れ馬券、このほかにケミ君がらみの馬券も買いました。

20110220C04D90.jpg
馬体重発表。+8かあ、もともと太いと言われてた馬なんだけどどうなんでしょうか?

20110220C05D90.jpg
ケミ君登場、相変わらずセンスのないメンコです(苦笑)。

20110220C06D90.jpg
天気のせいか+8発表ながらなんか小さく見えました。>問題は落ち着いてるかどうか。今日はG1dayでいつもよりパドックも人が多いです。

20110220C07D90.jpg
こんなシーンもありましたが、いつもに比べれば落ち着いている方だと思いました。

20110220C08D90.jpg
人気です。この間1番人気だったケミ君は今日は7番人気ですね。

20110220C09D90.jpg
走るエビショー、右の方に栗田先生がいますね。

20110220C10D90.jpg
馬具が気に入らないのか、今日のエビショーはあちこち触ってました。

20110220C11D90.jpg
この時は(後で同じ場所で再会することを信じて)ウィナーズサークルのところに行きました。よって本馬場入場の写真はこの方向からになります。

20110220C12D90.jpg
今日は落ち着いてる方ですかね、いつも通り1コーナー近くまでダク踏んでから返し馬に行きました。

以下、レースです。

20110220C13D90.jpg
20110220C14D90.jpg
20110220C15D90.jpg
20110220C16D90.jpg
ケミ君は好発から好位で進めたように見えましたが直線イマイチ化学変化が起きず9着。エビショーもついにエダテルと並ぶ11戦全敗に。でもエダテルには2着があるし騎乗のほとんどがY社馬なのに対し、エビショーは最高3着(ケミ君の2戦目だよ)で騎乗のほとんどがC社馬。同じ11戦0勝同志ですが、タイブレークシステム(笑)でエビショーを最下位に認定します。

キャロHPより
20日の東京競馬では好スタートを切り、先団直後を追走。直線では馬場の五分どころを通り脚を伸ばそうとするも、差を詰めるまでには至らず9着。
「前回のことを考えるとあまり行きすぎてもダメだし、でもペースもそれほど速くなかったので後ろすぎてもダメ。バランスが難しかったですね。最後は苦しい体勢になったのもありましたし、まわりと脚色が同じになってしまいました。もう少し流れて終いを活かせる展開になってくれれば巻き返してくれるはずです。折り合い面のこともありますが、もう少し距離があってもいいのかもしれませんね。休みを挟んだことで頼りなかった体はだいぶしっかりしてきた感じがしました。成長を感じることができました」(蛯名騎手)
「ふっくらしていい状態で送り出せましたし、流れに乗れれば好勝負になるだろうと期待していました。終いの脚を活かせるようにある程度流れるであろうと予測できたマイルを選んだのですが、思ったよりスローになってしまいましたね。また、スタート後もタイトでしたし、直線でもすぐ近くに馬がいる厳しい形になってしまったために最後は苦しくなってしまったのでしょう。みんなで固まるような形よりはもう少しメリハリの利くような条件のほうがいいのかもしれませんね。最低でも権利を獲れていれば良かったのですが、それも叶いませんでした。このあとのことについては少し様子を見てから考えます」(栗田師)
休養を挟んで緩さが目立っていた体も徐々にしっかりしてきて成長を感じられる状態でした。流れに乗れればいい勝負になる能力の持ち主ですが、上がり勝負の競馬になったことで持ち味を出し切れなかった印象です。このあとはレース後の馬の状態を見て、出馬状況等を見ながらどのあたりを目標にするか判断していきます。


栗田先生がマイルを使った理由は納得しましたがエビショーの乗り方は納得できませんね。こんな競馬じゃ3戦目と同じ負け方で何の収穫もありません。いっそ逃げるとかスロー承知で抑えるとか思い切った競馬をしてほしかったですね。その方がまだ次につながるものがあったと思います。人気馬でもないのにこんな無難な騎乗しかできないんなら次からエビショー代えてほしい。
そしてさらに私を怒らせたのがこのシーン。

20110220C17D90.jpg
ホースプレビューにて。栗田先生、なんで笑ってられるのかな。この子は9着でもしょうがない…それくらいのレベルの馬なんかな。非常に残念であります。

さて馬は優先権も取れなかったし東京開催は今日で終わりですから、この後は多分放牧に出るんでしょうね。でも関東馬で東京しか走れないってのも困りもんですから中山試してもいいと思うんですけどね。ハーツ産駒は中山の方が良績らしいし。距離はエビショーも長い方がいいと言ってますね。

ところで4Rは審議に
20110220C18D90.jpg
ゴッティのラポールが1位入線するも直線でオマワリサンを邪魔したから公務執行妨害…もとい降着になりました(うまいことを言う人がいるものです)。

期待のケミカルチェンジは馬群に沈み傷心のルクソールさんですが、この後もしぶしぶ観戦を続けます。結局史上最多の511枚の写真(「坂路調教」やら「見切れ」やら「いやーん邪魔されたぁ」やら含めてですが)を撮ってます。予定ではこの後3回に分けてフェブラリーまでのレースをレポする予定ですが、完成するのはいつになることやら(苦笑)。

おまけ
間に合った3Rのパドックで

20110220C19D90.jpg
ブログ読ませていただいている中館JKです。

| クラブ馬主・レース出走 | 22:50 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |