fc2ブログ

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

<< 2011-01- | ARCHIVE-SELECT | 2011-03- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

10/11シーズンレビュー ナイナーズ編

NFLは先週のSuper Bowlでシーズンが終了。これから9月までながーいオフシーズンに入ります。数あるプロスポーツの中でオンシーズンよりオフシーズンの方が長いのはNFLだけでしょう。
制度的には3/3までがシーズンなのだそうですが、現在の労使協定(CBA)は今シーズン終了とともに失効しますので、3/3までに新しい協定が結ばれない限り、選手補強・トレード等は一切行えなくなり、来シーズンに向けたスケジュールにも影響が出るそうです。ニュースによると3/3までの締結は絶望的なようですので来シーズンに何らかの影響が出ることは間違いないようです。さらにこのまま協定が結ばれなければ最悪来シーズンがないということもありえます。なんとしてもそれだけは避けてほしいところなんですが。愚ッデルがどうまとめますかね?

そんな動きを横目に見つつ今シーズンのレビューを。まずは期待外れ!のナイナーズ(>_<)。
昨シーズン、終盤の連勝で8-8でフィニッシュしたナイナーズ。QBやOLに難はあるもののレベルの低いNFC-Wならば十分勝ち抜けるというのがシーズン前の評価でした。そう思っていたのは私だけでなく、GAORA解説の3氏も地区優勝候補に推しており、プレシーズンゲームに4連勝したこともあって8シーズンぶりのプレイオフ進出を期待してのスタートでした。
ところが…まさかの開幕5連敗。相手はシーホークス、セインツ、チーフス、ファルコンズ、イーグルスと終わってみれば全てプレイオフコンテンダーになったチームでしたから相手が強かったといえばそうですが、課題のOLはQBを守れず、QBのAlex君はサックされるか投げ急いでインターセプト連発、オフェンスが進まないためディフェンスも支えきれず大量失点、HC Singletaryはサイドラインで怒鳴ってるだけ…と毎週ビデオテープのような敗戦の光景が繰り返されました。Candlestick Parkのファンは比較的優しいのですが終いにはAlex君が出るたびに大ブーイングされる始末…
第6週のレイダース相手にようやく初白星、Alex君の怪我もあり中盤からTroyをスターターに起用するなど巻き返しを図りますがイマイチ波に乗れず。
低レベルの地区優勝争いのせいで5-9ながら第15週まで優勝の可能性を残しましたが、第16週でラムズに敗れてシーズンエンド。それとともにSingletaryの解任が発表されました。最終週は勝ちましたが結局去年より2つ減らした6-10で終了。プレイオフ進出どころかまた負け越しチームに戻ってしまいました(もっともNFC-Wは全チームが負け越したんですが(苦))。

コーチ陣については、Singletaryに戦術がないことは百も承知でしたが、それをアシスタントがカバーできればと思ってたのですがDCはともかくOCにそれだけの人がいなかったようです。選手の方では課題とされていたスタートQB、OL、パスディフェンスの弱さを見事に露呈した形になってしまいました。

来シーズンに向けてですがHCにはスタンフォード大のHC Jim Harbaughを招聘、今シーズンはGoreによるラン主体のオフェンスでしたが来シーズンはチーム伝統のWest Coast Ofenceに戻すようです。オフェンスのスキルポジションはそろっているし、若いOLは経験値を積んだことによるレベルアップが期待できますので問題はWCOを実行できるQBをそろえられるか?ということになります。WCOのQBに要求されるのはMontana様をイメージすればわかりやすいですが、肩は強くなくてもいいから正確なパスを投げられることになります。Harbaughは先行き不透明の状況を考慮しAlex君を残すことも考えているようですが、本人&ファンは出すことを望んでいるようです。私としても出した方がチームのためにも本人のためにもなると思います。幸い今年は補強市場にかなりQBが出るようですのでQBはCBA締結後に市場でとるのがいいと思います。貴重なドラ1はパスディフェンス強化に使ってほしいですね。QBは2巡目か3巡目でいいと思います。あのMontana様もドラフトでは3巡指名だったんですからね。

今シーズンが絶好のチャンスだったと思ったのですがそれを逃してしまったし、オフェンスのシステムが変わることからでナイナーズ復活にはまた数シーズン待たなければいけないようです(>_<)。でもナイナーズの誇りはSuper Bowlに2度以上出場したチームの中で唯一無敗であること、この記録だけは永遠に続けてほしいですから次Superに出るときは必ず優勝するチームを作ってもらわなければなりません。いつか無敗の6度目のチャンピオンが誕生することを信じて。
Go! Niners!

| アメフト | 20:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ジェフ

元阪神ウィリアムス「引退」=肩痛再発で復帰断念―プロ野球
阪神は14日、救援投手として活躍し、左肩痛で2009年オフに退団したジェフ・ウィリアムス投手(38)が復帰を断念したと発表した。退団後、米国でリハビリをしていたが、左肩の故障が再発したという。
 オーストラリア出身の同投手は03年に阪神入り。藤川、久保田とともに「JFK」と呼ばれる強力救援陣を形成して03、05年のリーグ優勝に貢献した。球団を通じ「特に05年はリリーフとしてのスタイルも確立でき、印象深い」とコメントした。日本では7年通算371試合、16勝17敗47セーブ、防御率2.20。


2009年に退団したのちも復帰を目指していたJFKのJですが、残念ながら引退することになったようです。
左サイドからのスピードボールとスライダー、何よりも酸欠になるんじゃないkと思うほど気合十分の投球で左だけでなく右にも強かったセットアッパー、ジェフがいなければ…というゲームも数多くありました。それだけでなく投手陣のリーダーとしてもチームを引っ張ってくれました。通算防御率2.20は天晴!の一言であります。長い間お疲れ様でした。

| 野球 | 23:02 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

3年目にして

ついに川崎東部でも積もるほど雪が降ってます。明日朝どうなってるんだろう。

20110214C01M78.jpg

| 日常或いは平穏な日々 | 23:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |