Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

福島8R

ブレイクは13着、都合によりライブでは見ておらずいま動画を見ましたが、途中まではよかったのですが、ペースがあがったらGive Upでしたね。距離も長かったように思います。
出遅れは心配無さそうですから次はダートで、できれば距離をつめてほしいですね。なんだかんだいってその条件で勝ち上がってるのですから。
スポンサーサイト

| レース出走 | 18:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

シーリア1 ~少しうつむいた顔が好き

以前にも書きましたが今年の2歳勢は極端に始動が遅く、11月中旬になってやーーーっと一番番槍がデビューです。その一番槍が史上サイコーガクタイのシーリアとなりました7。10/54の抽選は当然外れましたがリ○ラ同様行くと決めてる馬ですので京都まで行きました。

20171113B (1)
今日のニッカン、すごい時計をたたき出したというダノンフォーチュンが◎、「実戦向き」と調教今一つの良血馬にお決まりの定型文が飛び出したシーリアは○ですね。

20171113B (2)
ガンバレ馬券、新馬戦ヴァージョン

20171113B (3)
この綴りでシーリアなんですね。一瞬違う馬かと思いました。どうでもいいですが間にCiを入れればセシリアになるんですね。

20171113B (4)
馬体重と人気、この時点ではキャロ組織票により1番人気でしたが最終的には2番人気に。

20171113B (5)
まずシーリアが出てきます。

20171113B (6)
そして昆先生のところのオル坊産駒ということでちょっと出資を考えたレッドルークが登場、結局ラフェスタに行ってしまったのでこっちではありませんでしたが。

20171113B (7) 20171113B (8)
緩いとかなんとかとかいろいろあるようですが馬体はさすがのものと思います。録画開始時間を間違えたのでGCの解説でなんと言ってたかはわかりませんが。

20171113B (9)
ただ、寝てるとは言いませんがどうもオメザメになってないような感じです。

20171113B (10)
あまりベッピンさんとは言えないかな(苦笑)。

20171113B (11) 20171113B (12)
レッドルーク、2人で引いてるということは気性がアレなんでしょうが、見たところおとなしく周回してました。

20171113B (13)
とまーれーで。

20171113B (14)
クリスティアンが登場、ちなみにこのレースにF永Y一は乗ってません。

20171113B (15)
そして角居先生。

20171113B (16)
馬とコンタクトをとるクリスティアン、シーリアは知らん顔という感じでしたが(笑)。

20171113B (17)
こちらはおなじみの昆先生と四位にーちゃんのコンビ、最近太宰がのしてきてますからいいとこ見せないと(笑)

20171113B (18)
「シーリアちゃん起きてる💛?」という感じのクリスティアンですがシーリアは知らん顔、その2。

20171113B (19)
前から思うのですがこの人あまりミルコには似てませんね。

20171113B (20)
ここで幸化(ギョーカイヨーゴ)します。

20171113B (21)
一方の四位にーちゃん。

20171113B (22)
3週連続道悪競馬だったせいか馬場が荒れてますね。

20171113B (23) 20171113B (24)
本場馬入場

20171113B (25)
全部の馬が誘導馬についていきます。新馬戦特有の光景。

20171113B (26)
そして一斉に返し馬に。レッドルークとシーリアが一緒に返し馬に入ったのにはまいりました。

20171113B (27)
レッドルークの方

20171113B (28) 20171113B (29)
すぐにシーリアが来てしまいます。シーリアはあまりスピードが乗りません。大丈夫かなあ。

20171113B (30) 20171113B (31)
スタート、あまりダッシュが付かずクリスティアンは押してます。

20171113B (32)
このあたりで1発鞭が飛んでます。正直ぶっ飛びもあるかなあとみてました。

20171113B (33)
クリスティアンによればふわふわ走ってたそうですがともかく4番手。

20171113B (34)
直線、うちか外か

20171113B (35)
内へ行きました。あまり手ごたえがよくないんだろうなあ。

20171113B (36)
このあたりでは沈むとみてたのですが。

20171113B (37) 20171113B (38)
狭い内からスルスル伸びてきます。

20171113B (39)
ダノンには抜けられてしまいましたが2着争い。

20171113B (40)
ダノンが3馬身半離して1着

20171113B (41)
激戦の2着争い、シーリアが踏ん張りました。ルークが3着で、以下ポートフィリップ、ソーグレアと人気どころが来ます。

20171113B (42) 20171113B (43)
戻ってきました。

公式HPより
角居厩舎
12日の京都競馬ではまずまずのスタートから積極的に促しつつ中団を追走。外からのプレッシャーを受けつつ直線は馬場の真ん中に進路を取るが、追ってからジリジリした伸びになり2着。
「スタートがあまり速くなく道中は馬群の中で進める展開となったのですが、まだ新馬ということでフワフワして子供っぽいところを見せていましたね。直線もスペースがなくてこじ開けるような形になりましたが、それでも最後までしっかりと脚を使ってくれたように、デビュー戦としてはいい内容の競馬ができました。一度実戦を経験したことでまた良くなってくると思いますよ」(C.デムーロ騎手)
「人気馬だけにプレッシャーもきつく、行くところ行くところ前が狭くなったりごちゃついたり厳しい競馬になりましたが、その中でも直線はよく脚を使ってくれました。まだ前向きさも出てきていない段階ですが、それでも初戦からこの競馬ができたことは今後につながると思いますよ」(角居師)
スタートから促しつつの追走でしたが、ごちゃつくところがありながらも最後までいい勝負根性を見せてくれました。この経験は必ず次につながってきてくれるはずです。この後はトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。


正直パドックの感じからあまり強くは推せなかったのですが、この状態、この条件でこのメンバー相手に2着なら十分と思います。何よりもかなり厳しい競馬になりながらひるまなかったところは評価できるでしょう。次走、噂では阪神JFデイの牝限戦と言われてますが、牝馬相手になるなら確勝級ではないでしょうかね。少なくともリ○ラよりかは期待の持てる新馬戦でした。

この後は8Rになります。

| レース出走 | 23:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

福島12R

シルヴィはまた4着、ヒロシさん、あなたがお乗りになった馬はウォークロニクルじゃないんだって。一番後ろから行って届くと思ったの?(怒)

| レース出走 | 16:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

第42回エリザベス女学院大運動会

今年もこの季節ですね。

予想

◎ヴィヴロス
○ルージュバック
△ミッキークイーン
△ディアドラ
△スマートレイアー

馬場とジョッキーがどの馬を選んだか?で考えました。
馬場はDI差しの馬場と読んだんですが、今の黄菊賞見てるとそうでもないかも(汗)

今日乗れてるのは和田とコーヘーですが果たして?

あたりますように

| レース出走 | 14:36 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

京都5R

シーリアは2着、パドックでも馬だ寝てる感じでしたし出ムチも入ってた。直線内にいって4,5着かというところから伸びてきたのはさすがというところ。
このかんじなら次は勝てるでしょ

| レース出走 | 12:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

@京都

今日は朝から京都です。
G1デイの競馬場にはあまり行きたくないのですが、勝負をかけたチョーコーガクバのデビュー戦とあればしかたありません。

追い切りの動きとか時計とか、私にはそーゆー難しいことはよくわからないのですが、勝てればそれでよし、負けても早々に勝ち上がればいいだけです。通称「眠り姫」、レースでお目覚めになるのか、はたまた眠ったままで勝ってしまうのか。


え? 口取り?
私に10/54が当たると思います?(笑)

| レース出走 | 09:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

うーーーん

ヴォルケーノは10着くらいか、一応シュタルケが乗ってたようだが(笑)。
内で足をためられないとダメっぽいね。

| レース出走 | 16:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

レッドジェノヴァ4 ~会津磐梯山は宝の山よ

このところ惜しい2着が続くジェノヴァ、ニシノコンドコソと福島の磐梯山特別に出走してきました。短期放牧を挟みつつとはいえ夏から5戦(ちなみに初戦は横山三世Ⅱのボケ逃げ…覚えてます?)、小島先生もこの後休養を示唆してますしなんとか決めたいところです。
私も現役で4頭いる口取り未達成馬の1頭、「必勝級とはいえ福島だし大しても申し込みもいないだろう」と口取り申し込んで当然のように承認メールがきたのですが、某掲示板によれば落ちた人がいたようです。考えてみれば東京から1時間半ですから中京行くくらいの距離なんですよね。

20171104A (1)
全10場制覇の証明、福島は初めてではないのですが前行った時の案内パンフを廃棄してしまったのでやっとそろいました。
ちなみに昨日は3連休初日でしたから行きの新幹線の指定取るのには苦労、トーカイドーは予定より30分早いとはいえ始発のひかりが空いてたのですが、トーホクに至ってはグ○ンクラス1席しかないと…自由席はベタ混みだろうと思い(実際1本前のはくたかは自由席に乗り切れず発車が遅れてました)、Goしましたが勝ってくれないと大赤字確定です(苦笑)。

20171104A (2)
今日のニッカン、当然重い印が並びます。トラックマンTVで「このコースは経験が必要」と△2まで落としてた痴れ者もいましたが(笑)。故大橋巨泉氏だったかが「こういう大本命馬に◎打たないなら△とかつけるのは失礼だから無印」と言ってましたが、穴狙いならそれくらい気概がないとね。

20171104A (3)
ガンバレ馬券

20171104A (4)
ジェノヴァ隊、福島まで遠征です。「口取り外れたけど現地まで応援に行く」という人が結構いましたね。
なお福島のパドックは南北に細長く、私は一番北側にいたので逆光の写真が多いです。ご容赦。

20171104A (5)
馬体重-8、輸送がありましたからしょうがないかなと思いますが小島先生によれば「ちょっと減りすぎ」だったそうです。
なお注目馬はもう1頭、アインザッツがいます。

20171104A (6)
出てきました。正直福島は想定してたのですが1800-2000くらいのレースと思ってました。この辺の経緯については小島先生のブログに詳しいのですが「最初西郷特別を考えたけど福島1800というイメージがわかない。それでも戸崎が勝ちますと言えば使ったけど同意見だったのでこちらにした」とのことです。

20171104A (7)
でもなんかようすがヘンです(笑)。こ
の馬の厩務員さんってこの人でしたっけ?

20171104A (8)
前走のパドック写真ですが人が違ってます。遠征なんで違う人がやってるのかなと思いましたが正解は後でわかります。

20171104A (9)
アインザッツ、一見小島先生のところの馬のように見えますが、馬具で分かる通り大久保先生様のところの馬です。小島先生は前の6番の馬(ジェノヴァと2頭出しでした)を見てます。
こちらはユーター・ナカタニの進言で距離を伸ばしたとか。ナカタニの言うことってどこまで信用できるんですかね。

20171104A (10) 20171104A (11)
馬体詐○として名高いシンクリの子ですから馬体はいいです(小島先生によればこれでも本当によく見えたことはないらしいですが(苦笑))。-8ですがいらつく様子はなく外目を周回していい雰囲気と見ました。

20171104A (12)
と見てたら誰か登場、そうそうこの人でしたよねえ。トイレ行ってたのか、先に出走したほかの担当馬のケアでもしてたのか(そういえば先日2頭出しで厩務員が馬を取り違えたという事件がありましたな)のようです。

20171104A (13)
ただベロベロ舌出してたのは気になります。

20171104A (14)
落ち着かない表情の小島先生。

20171104A (15) 20171104A (16)
アインザッツ、何見てたか知りませんがGCの解説者は落ち着いてると言ってましたがどうみても「落ち着きがありません」。内目を歩いてましたしあまり良くは見えません。

20171104A (17)
ブリンカーしてますからそういう馬なんでしょう。

20171104A (18)
慣れてきたのか最後はきょろきょろしないで歩けるようになりましたが。

20171104A (19)
人気を集めると思われたブライトクォーツが除外になりましたのでジェノヴァ一本かぶりに。そして2番人気にアインザッツ。

20171104A (20)
とまーれーで騎手は来ませんが小島先生は登場、でもすぐ6番の馬に行っちゃいます。

20171104A (21)
アインザッツの方は誰も来ないかとみてましたが。

20171104A (22)
大久保先生様いましたね。

20171104A (23) 20171104A (24)
返し馬、アインザッツはすぐ行ってしまいます。

20171104A (25) 20171104A (26)
一方ジェノヴァは落ち着いてますね。

20171104A (27) 20171104A (28)
ちょっと頭が高いかな。

20171104A (29) 20171104A (30)
ここからコンデジです。
ジェノヴァ、スタートは普通ですが二の足が速くて前へ。

20171104A (31)
3番手の内を追走、戦前「前に馬を置けば折り合う」と言ってたのでこの状況で折り合いを心配しましたが大丈夫なようです。

20171104A (32)
1周目、頭が高いのですがこれはそういうフォームなんでしょう。

20171104A (33)
アインザッツはジェノヴァマークなんでしょうか。

20171104A (34)
2周目3コーナー、戸崎の手が動いてずるずる下がってしまいます。隣のアンチャンが「戸崎飛ぶのか?」と。

20171104A (35)
エンジンがかかったらすっと前にとりつきました。考えてみればこういう馬でしたね。
直線では早々と先頭に、隣のアンチャンが「トサキトベー」と連呼してましたので負けじと「トサキー」絶叫(笑)。

20171104A (36)
よっしゃー!

20171104A (37)
アインザッツは5着でした。

公式HPより
11月3日レース後コメント(1着)
戸崎騎手「体重は減っていたようですが跨った感じはここ二走と変わらなかったですよ。今回は距離が伸びるだけに道中力むのだけ気をつけました。前と少し離れたので怪しいところはありましたが、途中出入りが激しくなったところでも自分のペースでいけましたし、余裕もあったので自信を持って乗っていました。進路どりも苦労しなかったですし最後までしっかり脚を使ってくれて今日は完勝だったと思います。長い距離も小回りもこなしてくれたので今後の選択肢も広がりましたね。なかなかうまく乗れずに勝たせてあげられなかったのでホッとしました。ありがとうございました」
小島茂調教師「やっと勝てて良かったです。予想以上に輸送で減ってしまいましたが、背腰の肉は落ちていなかったので状態もキープできていましたね。内枠でうまく乗ってくれましたし、惜しい競馬が続いていただけに嬉しいです。まだ緩さもあってこれからさらに良くなるはずですしこの後が楽しみですね。今日このまま山元トレセンに出して一息入れますが、牧場での様子を見て年内使うかどうか決めるつもりでいます」


11月にしてやーーーっと東サラが今季初勝利、わが軍も4か月ぶりの勝利です。そして東サラ500万下地獄からやっと1頭抜けだしました。
勝因は戸崎様(1ランク格上げです)が「溜めて伸ばそう」とか思わなかったことにつきますね(笑)。ビュンとした脚がないのですからこの競馬でいいと思います。後ろから差されるかもしれませんがそれはそれで仕方ないでしょう。
なおこの勝利でジェノヴァが3歳秋にして投資回収達成です(この馬それほど高かったわけではないのでね)。

さてこれで福島で口取り達成して8場目となりました。ただあと残ってるのは「一番北」と「一番南」なんで…。

で、福島は検量室の横を通ってウイナーズサークルに行くのですがそこでわかったこと。
・みんなすぐ帰れるように検量室に荷物を置いてるんですね。
・「女性ジョッキールーム」ってのがあるんですね。今はナナコちゃん専用でしょうが。
・キャロのMさんに言い訳話をしてるナカタニハケーン。でもナカタニさん、あれじゃチ○ピラだよ。もっとシャキっとしなきゃ。

この日はあと11Rになります。

| レース出走 | 12:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>