Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

タイトルはOnly Yesterdayの一節からとりました。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

今日の戦利品

結局これだけ

20171014G01.jpg

にゃごやの大きな本屋さんにはなくターフィーショップならあるだろうと思って探したらありました。まあ値段相応だったかは疑問ですが(笑)

表紙はディープインパクトを破った有馬記念でヤネはルメールなんですが、ルメちゃんこのとき26歳だったんですってねえ。
で、最後の方にちょこっとだけセシリアの名前がでてました。

あと当然橋口弘次郎氏のインタビューがあるのですが、この方、本当に「いいひと」ですねえ。笑うのはダービーの時ずっとハーツとほかの馬を見間違えていて、その馬が沈んでいくのを見てがっかりしたくらいだそうです。
引退されてから馬券を買われてるそうですが、「皆さん、こんな難しいものをよく続けられてます」だって(笑)。

ちなみにジャスタウェイの大和屋氏がハーツの一口馬主だったことは有名ですが、当時入会2年目だったのによく良血のこの馬が買えたもんだと書かれてます。その理由は「外向が嫌われた」からだそうで、ジャスタウェイも外向が嫌われて一声で落ちたと別のところで言ってましたね。
スポンサーサイト

| 競馬全般 | 21:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【悲報】5thコーナー閉店

あそこのカクテルが好きだったのにぃ

| 競馬全般 | 15:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

またやった

呪われた中山1R、またも降着が出ました。

第2位に入線した4番ラプターゲイル号は直線で急に外側に斜行し6番パズルリンクス号の進路を妨害しました。この件がなければ被害馬が先着したと認められるため、4番ラプターゲイル号を第3着に降着とし…

ラプターゲイルに乗ってたのは火曜日にメロメロちゃんに乗る予定の大知、騎乗停止は土曜日からだからそのまま乗るでしょうが…マイネルは先週の〇タンナイ、ユーターに続く騎乗停止、騎手教育を見直したほうがよさそうです。

| 競馬全般 | 10:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

4回阪神3日目11R

土曜日の競馬 忘れてました11RオークランドRT

20170919C (1)
出走馬はこんな感じ。ちなみにこのレースはダート戦です。

20170919C (2)
激しい雨がオレを叩く…というほどひどい降りではなかったのですが、写真だとどうも大雨に見えますね。

20170919C (3) 20170919C (4)
ガンサ君ことガンサリュート、小牧場出身でセレクトで買われてノーザンにやってきたためいじめられっ子だったというのは有名な話。今日はダート王国をもくろむ1/400馬主様の意向により(嘘)ダート出走。

20170919C (5)
どうでもいいですか手前で引いてるのは見習い君ですよね。やっさんついに専属騎手をとるのか?

20170919C (6)
人気です。初ダートのわりに人気してますね。

20170919C (7)
とまーれーがかかりまして

20170919C (8)
F永邪魔! ではなく右にいるほうがガンサ君の騎手です。

20170919C (9)
何やら話してますがこの人がやっさん?

20170919C (10)
ではありませんでした。やっさんまで出てきません。この日出てきたのは晶ちゃん先生とともちんだけですか。

20170919C (11) 20170919C (12)
で、北村君。本人も気にしてるようだしもう「机」は許してあげましょうよ。ただ前回のコルディスの騎乗はいただけませんが。

この後のレースの結果は主催者発表のものでご確認くださいませ。

| 競馬全般 | 22:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

What Are You Doing?

この3日間開催はどういうわけか騎乗停止が多発しました。

1 コーヤ
5番アーチャーズリング号(☆木幡 巧也騎手)は、最後の直線コースで内側に斜行したため、10番タツオウカランブ号(△伴 啓太騎手)の進路が狭くなりました。
この件について、木幡 巧也騎手は、9月23日(祝日・土曜)から10月1日(日曜)まで9日間の騎乗停止となりました。


イクヤドーピングの後を受けてコーヤがやってしまいました。
今年4回目の騎乗停止で堂々3回目の再教育決定、制裁王ランキングを争うミルコ、菊沢を一歩リードしました(毒)
再教育プログラムがどういうものか知りませんがこういう懲りない面々がいるわけでプログラムをもっと厳しいものに見直したほうがいいのかもしれません。(ミルコなんかわざとやってるっぽいものな)

ついでにイクヤドーピングの件、物自体はいわゆるラシックスだそうですから「一種の麻薬」だったコント君に比べれば罪は軽いでしょうが禁止薬物は禁止薬物、ラシックス自体の毒性は低いものの尿として排出することで他の禁止薬物使用の証拠隠滅できると言われています。ところで日本で市販されていないこの薬をどうやって手に入れたかというと「母からもらった」と。母ってつまりは木幡初広妻ですよねえ。こらあきまへん。で、こういうことやらかすと木刀●藤、●村机のように一生ついて回るのがこの世界。すでに
1号 目立たないけど下手
2号 勝つけど騎乗荒く制裁王
3号 ドーピングバカ
と言われてるようです。

2 ユーターナカタニ
12番ペガサスボス号(中谷 雄太騎手)は、最後の直線コースで外側に斜行したため、4番ロイヤルストリート号(川田 将雅騎手)の進路が狭くなりました。
これにより、中谷 雄太騎手は、9月23日(祝日・土曜)から10月1日(日曜)まで9日間の騎乗停止となりました。


前が空かないため強引に外へ出して川田の馬とっ接触、一部にはそのまま何もしないよりはマシという声もありますが私は反対です。そこにいた自分が悪いのです。ちなみにユーターも2回目の再教育が決定。

3 〇タンナイ(〇には好きな言葉を入れてください)
1位に入線した12番マイネルサリューエ号(丹内 祐次騎手)は、最後の直線コースで外側に斜行し、9番マイネルアンファン号(宮崎 北斗騎手)の走行を妨害しました。その走行妨害がなければ、被害馬マイネルアンファン号は加害馬マイネルサリューエ号に先着できたと裁決委員が認めたため、12番マイネルサリューエ号は2着に降着となりました。
この件について、修正動作のない継続的な外側への斜行を重大な過失と認め、丹内 祐次騎手は、9月23日(祝日・土曜)から10月8日(日曜)まで16日間の騎乗停止となりました。

今週最も衝撃的だった事件がこれ。私も競馬歴長いですが初めて悪意による妨害を見ました。しかもマイネルの馬に乗って同馬主の馬を攻撃しに行くという理解不能な展開。ほんとナニスンネンですなあ。宮崎君怒っていいんだぞ。
この件に関し総帥および加害者の弁はなく、ラフィアンでは事実をさらりと伝えてるだけですが〇タンナイは何を思ってあんなラフプレイを仕掛けたんでしょうね。ちなみに重過失が認められ標準より+1週の制裁でした。でも再教育はなし…実はここまで累積7点で22点加えても29点でぎりぎりセーフでした。ここまで累積7点ということはどちらかと言えばフェアな騎手と言えるのですが何を血迷ったんでしょう?
ところでこの明らかにアウトとわかる事例が審議長かったのですが何を審議いてたんでしょうか。もしかして「極めて悪質で他の騎手や馬に対する危険な行為」として失格まで検討していたのかもしれませんね。

| 競馬全般 | 20:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

4回阪神3日目5R

5Rは2歳新馬戦、間田是唐のある若駒同士の1戦です。

20170918B (1)
出走馬、短距離戦にしては頭数が少ないですね。こういうとこで勝ち上がっておくと後が楽なんだよなあ。

20170918B (2)
こちらが人気です。

20170918B (3)
雨の中颯爽と登場してきたのが1番メテオラシチー

20170918B (4)
ですがいきなり降着…じゃなかった膠着

20170918B (5)
歩き出しますが。

20170918B (6)
ここでも膠着、じつはこの間にも1-2回止まっています。1番馬で前に馬がいないので警戒したのかな。キャロツアーの周回展示でも1番前を歩く馬がうるさいことがあります。

20170918B (7)
ここでも物見。

 20170918B (8) 20170918B (9)
神経質な馬かもしれませんね。

20170918B (11)
とまーれーがかかって

20170918B (12)
晶ちゃん先生は登場。

20170918B (13)
ツバサ君登場、ここまでは何ともなかったのですが。

20170918B (14)
突然ルアンジュ化します(笑)

20170918B (15)
ツバサ君もなだめて。

20170918B (16)
何事もなく乗ったように見えますが馬の向きが180度変わってるのに気づきましたか? 嫌がって回ってたのです。

20170918B (17) 20170918B (18)
晶ちゃん先生は乗っけてくるジョッキーでやる気まるわかりな人、ツバサ君ということは…(自粛)

20170918B (19)
短距離戦ですのでいわゆる阪神ポイントで撮ってみました。

20170918B (20)
そのまま返し馬に行くのかと思いましたが

20170918B (21)
新馬戦特有の集団返し馬するようです。

20170918B (22) 20170918B (23)
クビが高いなあ。

20170918B (24) 20170918B (25)
スタートはまあまあなのですが。

20170918B (26)
指示が出てたのでしょうか押して前に行きました。

20170918B (27)
直線入り口まで引っ張りますが。

20170918B (28)
ここで交わされてハイサヨウナラ

20170918B (29)
これが何着だったかは語りません。

20170918B (30)
ここでナゾ。ずうーーっと待ってたつもりでしたがこの5頭だけしか帰ってきませんでした。残りの5頭はどこへ?

このあとは11R(パドックのみ)です。

| 競馬全般 | 12:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

4回阪神3日目3R

この日の3Rは3歳未勝利戦、いわゆるスーパー未勝利になります。
ここへ登場してきた18頭

20170917D (1)
キャロットが3頭、もはや同士討ちがどうのとかレースの条件がどうとか言ってられる場合ではありません。

20170917D (2)
馬番を勘違いしてましてかろうじてレクセルが写っているものを選びました。7.8連続でキャロ馬です。ほかに1番も。

20170917D (3) 20170917D (4)
レクセル、入厩は早かったのですが巷で恐れられているT調教師のクラッシュ機能が発動、約半年Delayがあって現状です。これに関しては「しがらきがまだと言ってる馬を強引に入厩させてクラッシュした」と言われております。

20170917D (5)
ただブリンカーしてるように気性も?の「ようです。

20170917D (6) 20170917D (7)
グラニーズチップス、私のような節穴がみても状態がよく見えず、最後の芝のレースに合わせて無理やり使ったことが明白です(結局除外されてここになってますが)。

20170917D (9)
2年前私も最優先で申し込んだ馬なんですがねえ。
あの年のハーツ産駒はリスグラシューが1番人気、これはヤ・ハギーで嫌いましたのでこの馬に最優先で行き、ルヴォワールとムスターヴェルクで迷った末ルヴォワールに一般で申し込んでます。こっちは最優先で落ちルヴォワールは一般でとれたわけですからこの馬の方が人気だったのですが、募集価格はルヴォワールの方が上、今のところキャロの値付けの正しさを証明しています。

20170917D (8)
この馬もチーク、これが走らない要因なんでしょうか。

20170917D (10)
とまーれーで誰も来ません。この日は調教師の登場率が低いのは先般書いた通り。

20170917D (11)
一方、ともちんは登場、前の7番の馬もともちんのところの馬のようです。

20170917D (12)
ユーター登場

20170917D (13) 20170917D (14)
私はあまり買っていない人ですが馬は愛さないが人は愛するヤ・ハギーに気に入られて使ってもらってる状況、でもあまり結果が出てるとは言えないですがね。本人も認めてますが義理人情の高松先生のところにいたんだから乗鞍も伸びるチャンスもあったはずですがそれを生かせず今に至る…です。

20170917D (15)
人気です。

20170917D (16) 20170917D (17)
まずレクセルの返し馬

20170917D (18) 20170917D (19)
後入れになったのでグラニーズの方も余裕でとれました。なんだか高脚つかってますね。

20170917D (20)
スタート、レクセルは出遅れてグラニーズはまずまずのスタート

20170917D (21) 20170917D (22)
ですがダートが合わないのかずるずる下がっていきます。

20170917D (23) 20170917D (24)
グラニーズは10番手くらい、レクセルは最後方で最初のゴール板前を通過

20170917D (25)
これではまずいと見たのかユーター・ナカタニはまくっていきます。ここではレクセルの方が前になってます。

20170917D (26)
これから上がっていこうかというレクセルに対し、他の2頭はギブアップ気味

20170917D (27)
直線向いたところ

20170917D (28)
左の2頭が先頭争いではないのがね

20170917D (29)
最後はスーパー未勝利のよくあるばらばらの入線、まずこれが勝った馬

20170917D (30)
6着レクセル通過、これがさっきの写真の11コマ後です。D90の連写能力は4.5コマ/秒ですから2.4秒かかってる計算になります。

20170917D (31)
9着グラニーズチップス通過、さっきの写真から8コマ後、さらに1.7秒。

20170917D (32)
最終集団、公式記録によるとさっきのグラニーズチップスのところでちょうど勝ち馬から4.0秒でしたからこの辺りはTOになってます。ちなみに勝ち馬からは7秒離れてます。(なおグラニーズチップスのところにいったんTOとついてたのを私は見逃してませんよ(笑))

20170917D (33) 20170917D (34)
戻ってきた馬たち、今日の時点でお沙汰は出てませんがまあ売却でしょう。グラニーズは残すかもしれませんが(残したらベリ子の保護者として許しませんよ)。

おまけ
20170917D (35)
2Rから 少頭数の2歳未勝利戦ですがキワム君が場違い感を醸し出しています。世界のイチリューとアンチャンが同じレースに乗る、こんな競馬日本だけだよねえ。

あとは5R、11R(パドックだけ)になります。

| 競馬全般 | 19:47 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

4回中山1日目 10R

この日のほかのレース…といってもこのレースだけでしたが(苦笑)。
10R鋸山特別、次がメインの紫苑Sでしたからパドックのみです。

20170910C (1)
さっきも書きましたが一覧で出さなくなりましたので該当部分だけ。

20170910C (2) 20170910C (3)
出てきました。なぜかカメラ目線。

20170910C (4) 20170910C (5)
芦毛ちゃんはよーわかりませんので判断はプロと出資者様にお任せします。
え? 2枚目の写真に写ってるブツはなにかって? あまり気にしないでください(笑)

20170910C (6)
ちなみに馬で隠れていた部分はこうなっております。

20170910C (7)
チークしてますから少し気難しいんでしょうか。

20170910C (8)
とまーれーで。

20170910C (9)
来年から高柳瑞表記になる先生登場。
コーセイは来ませんでしたが、来週出走可能であればメロメロナンチャラの最後をみとることになるコンビです。

この後のレースの模様については都合により割愛いたします。

| 競馬全般 | 13:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>