Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズ&スティーラーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

暖子之夢

ノリ&ユーイチFが作り出した超ハイペース、これにフルキチが巻き込まれて4頭ボックスの2頭が消える展開、残る差し馬2頭に賭けるしかないのですが早々と先頭に立ったムーアにウチパクとコーセイが襲い掛かる。
ウチパクはいいけどコーセイ来るな!とわがままな叫びにこたえてウチパクームーアで決まってナントカ的中。

ムーアは前を意識しすぎて先頭に立つのが早かったと言ってましたがその通りでしょう。去年自分がやった競馬をやられてしまいましたね。ウチパクはひさびさのG1(ゴルシ以来かな)、ノンコもここまで長かったなあ。

| G1 | 16:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

2月S

今年最初のG1戦(川崎記念はG1ではありません、Jpn1です)、2月S、最近変わってきつつあるとはいえ比較的傾向のあるレースです。
・前走はG1か東海S組…でしたがこのところ根岸S組が絡んできてます。
・チャンピオンS大敗からの巻き返しはあるがそれ以外は上位入線馬しか来てない。

となると実はそんなにいません
ケイティブレイブ、テイエムジンソク、ノンコノユメ、ゴールドドリームの4頭に絞ります。
根岸S2着のサンライズノヴァをどうするか迷いましたが、昨年のJDD大敗でG1はそれ以来、間田是唐とみて切ります。

上記4頭の馬連ボックス、当たりますように。

しっかし、ケイティブレイブもゴールドドリームもウィズダムと一緒に800万下走った仲なのになあ。

| G1 | 14:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

5回中山7日目10R 第140回中山大障害

土曜中山の10Rは伝統の中山大障害
まあオジュウチョウサンとアップトゥデイトの力が抜けていて見るだけのレースというところでしたがね。

昨年同様次のレースにレイズ君が出てきますので泣く泣くパドックだけ

20171225C (1)
こっちはアップトゥデイト、ずいぶん白くなりましたねえ。

20171225C (2)
オジュウチョウサン、ステゴの子供です。ステゴは頭がいいようなのでいい障害馬を出すのかもしれません(名障害馬は頭がいいというのは私の持論)

20171225C (3)
L氏が絶縁した晶ちゃん先生が談笑してるのは娘さんか? シャッターチャンスを逃してますが林騎手は横で体操してました(笑)。林騎手、こんな顔で(失礼)私より年下だなんて。

20171225C (4)
アップトゥデイトに乗る林騎手、石神君はパドックに来ないのかな。

20171225C (7)
と思ったらやっと出てきました。

私はパドック張り付きだったのでレースはパドックのモニターで見てました。

20171225C (8)
モードを間違えており悪い写真ご容赦、場面は大竹柵を終えて両面土塁に向かうところ。アップトゥデイト(写真青〇)が奴に勝つにはこれしかないという大逃げ、一方当初中団にいたチョウサンは2番手でアップトゥデイトを追います。石神君もどの程度の差なら差せるか考えてたのかな。

20171225C (9)
最後4コーナーでダートコースを横切るあたりではアップトゥデイトは素人目にもわかるくらいヘロヘロ、ここでチョウサンが交わして勝負ありと思ったのですが。

20171225C (10)
アップトゥデイトが抵抗して最後は1/2馬身差、3着以下はごらんの差

20171225C (11)
タイムは4’36”1のレコード、従来のシンボリモントルーのレコードを1秒以上縮めるものでした。
私はスタンドにはいなかったのですが最後大拍手だったようですね。

オジュウチョウサンはやこれでJG14連覇、そしてアップトゥデイトは…生まれた時代が悪かったとしか言いようがないですね。

私にとって「マッチレース」というのはS53の有馬記念なんですが、形は違えどもこのレースも互いに相手は1頭と思ってるところはマッチレースだったと言ってもいいと思います。ともかく2頭と2人に天晴!

| G1 | 22:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

やってもうた…

痛恨の2着抜け…
内から3頭、中山2勝してるって〇つけたのになあ。

まあ今年は大きくプラスにしたから良しとしよう。

| G1 | 15:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

第62回有馬頼寧氏の功績を称える記念競走

今年の有馬記念、クラブ馬主の馬はルージュバック1頭だけらしいです。
つーことはサンデーの馬が出ていないんですね。
ノーザンはこれでもかの10頭出しですが(笑)

さて予想、実力、調子、馬場、枠、騎手、世相…すべてを総合的に勘案するとやはりキタサンは外せません。
ただキタサンからどこへ流すかはなかなか悩ましいところ。

◎キタサンブラック
〇ヤマカツエース
△サトノクロニクル
△シュヴァルグラン
△ルージュバック
△スワーヴリチャード
×サクラアンプルール

「有馬は好きな馬を買え」が私の主義、ということでコース不向きを承知でハーツ流し(1頭外してますが(笑))。
ただし本線はグランプリ巧者のゾエが乗る中山巧者ヤマカツにします。
あとルージュは私のクラブ愛(笑)、サクラはサイン馬券です(爆)。

当たりますように。

| G1 | 15:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

阪神JF

脩サマやったー!

| G1 | 15:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

We Are The Champion

いやあ、いいレースを見せていただきました。
キタサン、スタートで遅れて位置取り後ろになった時はオワタと思ったんですがいつのまにか押し上げてきて直線先頭に、いつもより早めに押し上げてきたクラウンが追撃してきましたが、秘技「進路消し」がさく裂して(笑)、クビだけ残しました。クラウンも頑張りましたがこれは相手が悪かったとしか言いようがないですね。
「良馬場で切れ勝負」よりこういう「泥んこ馬場での死闘」もよいのではないですかね。

そ・し・て! 3着には敢然と指名した穴馬レインボーラインが突っ込んできました。前のレースがステゴ産駒のワンツーでしたしこういう馬場ならステゴですよねえ。一方たくさん出てたDI様産駒は4着が最高、こういう馬場で勝てないのだから凱旋門賞で勝てるわけがないんです。まあブラックタイドは全兄なんですけどね。

この結果どうなったかといいますと…
ぬぁーんと! 馬連、ワイド2点的中の大当たりでございます。\(^o^)/
イワタサンアイシテル。

| G1 | 16:12 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

第156回天皇賞・秋

今週も先週ほどではないにせよ不良馬場の競馬、完全前残りではないものの後方一気は決まりにくそうです。
◎サトノクラウンはすぐ決まったのですが相手が絞れません。結局無理やり印をつけるとすればこの通り

◎サトノクラウン
○キタサンブラック
△ネオリアリズム
△ヤマカツエース
△ステファノス
×レインボーライン
×シャケトラ
愛ロードヴァンドール(笑)

◎〇、◎△・○△で馬連、◎×・○×でワイド、そして愛の複勝馬券…史上最多の12点買い(爆)

当たりますように。

| G1 | 14:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>