fc2ブログ

Tomorrow May Be Even Brighter Than Today

「明日は今日よりいい日になるだろう」。主として、一口馬主を中心とする競馬、トラを中心とする野球、ナイナーズを中心とするNFLの3つのテーマを柱とする個人的趣味的ブログであります。

>> EDIT

レッドヴァレリー1 ~あれは3年前

大変遅くなりましたがわが厩舎2歳世代、よーやくの始動となったレッドヴァレリーのデビュー戦の模様、ちなみにこの日はMCSの裏の東京です。

20191125B (1)
今日のニッカン
新馬戦ってのは調教がいいか血統がいいかどちらかでないと印が付きませんがそのどちらでもないヴァレリーはほとんど無印、競馬場で隣のオヤジの優馬をチラ見しましたがきれいに無印でした(笑)

20191125B (2)
それでも出るからにはチャンスはあるかと…

20191125B (3)
馬体中ドン! この馬オルフェーヴルの子なんですが大きく出ちゃいました。まあこの世代はデカ馬だらけとプチ馬ステーブルにあるまじき事態になってるのですが(笑)

20191125B (4)
出てきました。

20191125B (5)
オルフェーヴルの子にしてはおっとりしてるそうですが少々引手の位置が…おっとりしすぎじゃないの?

20191125B (6)
ラフェスタとかマメールロアでもそうですが、どうもオルフェーヴルの子ってよく見てたことないんですよねえ。

20191125B (7)
募集時の写真は父そっくりらしいのですがね。

20191125B (8)
新聞無印の割には人気は4番人気。

20191125B (9)
ちょっとやる気が出てきたような感じ

20191125B (10)
同時にうるさくなってきました…つーてもラフェスタやマメールロアに比べればかわいいものですが。

20191125B (11)
おまけの写真、今時珍しい尾花栗毛。

20191125B (12)
とまーれー

20191125B (13)
ベータナくん登場

20191125B (14)
だいぶ遅れてコジシゲ先生登場、いないのかと思いましたよ。

20191125B (15)
そのころにはベータナ君はもう乗っていてここで捕まえます。

20191125B (16)
何しゃべてるんでしょうか。

20191125B (17)
ベータナ君、もっと乗ってほしい人なんですがなかなか機会がありません。ジェノヴァも結局4戦目くらいから乗らなくなったし。

20191125B (18)
本馬場入場

20191125B (19)
新馬戦ですからこんな感じで入ってきます。

20191125B (20)
ようやくGo!しそうです。

20191125B (21)
完全逆光(苦笑)

20191125B (22)
スタート、危惧されてたように出遅れてしまいます。

20191125B (23)
同じく出遅れたミッキーパンチはすぐ馬群に取り付きますがこの馬はビリから。

20191125B (24)
しかも離され加減、ベータナ君が押し上げようとしてますが言うことを聞きません。

20191125B (25)
欅の向こうを過ぎてもこんな感じ、1000m64秒のどスローでこれでは厳しいかと。

20191125B (26) 20191125B (27)
ベータナ君、内を狙いますが空かず外へ。ちょっと強引すぎかと。

20191125B (28)
この写真だけ見るとトップ争いのように見えますが…

20191125B (29)
実際勝ったのはコレ

20191125B (30)
8枚目でようやく来ました。

20191125B (31)
戻ってきたところです。

11月17日レース後コメント(9着)
田辺騎手「スタートで隣の馬に寄られてしまったのもありますが、それ以前に馬がスッと反応してくれなかったので、後ろの位置になってしまいました。新馬戦ですし無理に出していくよりもリズムを大事に乗りましたが、追い切りの時と同様に集中して走れていなかったですし、まだ気持ちと体がしっかりリンクしていないと思います。最後までフットワークは良かったですし、走りのセンスもあって、通用する能力は持っていますが、心身ともに噛み合ってこないと現状では厳しいです。それでもオルフェーヴル産駒にしては気は悪くないので、今日使った事で良い方に向いて欲しいですね」
小島茂調教師「金曜日にトレセンでゲート練習をした時は、昨日の新馬戦で2着だったヴェンチュラスターよりスタートは速かったのですが、実戦はまた場所も違うので出負けしましたし、道中もフワフワしていました。まだ気持ちの面でピリっとしてしなかったですね。直線は脚は使えているものの、最後は内に刺さって苦しがっていました。勝てる能力はあると思っていますが、まだまだ課題だらけですし、しっかり力を付けていければと思います。この後は状態を見てからにはなりますが、一度放牧に出してリフレッシュさせようと考えています」


まだ競馬がわかってない感じ、戦前から言われてたように使いつつでしょうか。あと量産型オルフェ産駒らしく切れはなさそうですから中山の方があってそうです。とにかくまず1つ勝つことを目標に…ですね。

| クラブ馬主・レース出走 | 23:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |